飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

ヘッドスピード36m/sで241ヤード飛ぶドライバー

更新:

ヘッドスピード 36m/s ~ 38m/s くらいでも飛ばせるドライバーの紹介です。最近は、重心角を大きくして、捉まりを向上させながら、フェース面の反発力を活かして飛ばせるドライバーが増えてきました。

 

ヘッドスピード35m/s~38m/sに合うドライバー

ヘッドスピード35m/s~38m/sのゴルファーが飛ばせるのは、クラブ総重量が軽くて、捉まりが良くて、弾きの良いドライバーです。アスリート向けドライバーよりは、アベレージ向けドライバーに分類されるモデルがオススメです。アベレージ向けドライバーの方が優しく打てますし、簡単に高弾道が打てます。ゴルフコースでもナイスショットの確率が高くなります。

ヘッドスピード35m/s~38m/sに合うドライバーの特長は以下の通りとなります。

クラブ総重量 270~280グラム前後
シャフト重さ 45~48グラム前後
シャフトのトルク 4.5~5.5
スイングバランス D1~D3
捉まり 重心角が大きい方が良い
捉まり重視がオススメ
弾きの良さ 打点がズレても弾くモデルが良い
弾きの良いフェースがオススメ

シャフトは長い方が有利

ドライバーのシャフトは長い方がヘッドスピードを速くできるので有利です。大きく、ゆったりと、振っていくことで、ヘッドを走らせて強いインパクトで打つことができます。

フェースの反発力で飛ばせるドライバー

最近のドライバーの殆どはルール適合内でフェースの反発力を高くしていますし、打点がズレても強い反発力で飛ばすことができます。反発が高いということは、ボール初速が速くなるということであり、飛距離アップに繋がる重要な要素です。

 

AXEL ZR ドライバー スペック

ヘッドスピード38m/sで240ヤード飛ぶドライバーが登場しました。つるや の AXEL ZR ドライバーです。AXEL ZR の Zは極限。 R は 反発(REBOUND)という意味があるようです。

飛びの秘密は、ルール限界の反発エリアがフェース全体に拡大されていることと、ヘッドのたわみによる反発力アップのようです。シャフトは、フジクラとの共同開発によるシャフトとのこと。スピーダーシリーズの技術を採用した高性能なシャフトとなっているよです。軽量で長めのセッティングとなっていますので、パワーの無いゴルファーに向いているでしょうね。

  • ヘッド体積:460cc
  • ロフト角:11°/ 10.5°
  • ライ角:60°
  • フレックス:R / クラブ総重量286 / バランスD2
  • フレックス:S / クラブ総重量288 / バランスD2
  • 長さ:46インチ

AXEL ZR ドライバー 中古

中古市場では、まだ品数が少ないですが、良質な中古ドライバーがあります。

AXEL ZR ドライバー 中古価格帯:33,000円~42,000円
AXEL ZR ドライバー 中古

 

ヘッドスピード36m/sくらいで飛距離アップする

つるや の AXEL ZR 以外のドライバー

ヘッドスピードが38m/s以下のゴルファーの場合は、クラブ総重量が軽いドライバーを選ぶことが大切です。クラブ総重量が軽いということは、シャフトも軽量となっており、45グラム前後のシャフトが装着されているドライバーが多いです。ヘッドスピードが遅くても飛ばせる、つるや の AXEL ZR 以外のドライバーを紹介します。

ヘッドスピードが遅くても、弾いて、ボールスピードを速くして、平均飛距離アップできるドライバーがたくさんあります。

テーラーメイド Mグローレ ドライバー


写真:テーラーメイドゴルフ

 
Mシリーズのツイストフェースとハンマーヘッドを取り入れたグローレです。今までのグローレとは、全く別のグローレにアップグレードされました。クラブ総重量が軽くて、捉まりが良くて、飛ばせるドライバーです。

2018年10月26日発売!

 

テーラーメイド グローレ G ドライバー


写真:GDO

 
グローレの中でも、軽量で、捉まりが良いドライバーです。純正シャフトGL-5000は、とても軽量で、トルクも多いので、パワーが無くても十分に撓らせることができます。ヘッドが効いていますので、ヘッドの重さを感じて、振っていくことができれば、強いインパクトで飛ばせます。

 

テーラーメイド グローレ F2 ドライバー

Mグローレが発売されるということもあり、価格が安くなってるグローレF2ドライバーもオススメです。全体的にバランスの良いドライバーです。スピードポケットというソールの溝により、弾きが良くなっています。また、重心角(重心アングル)が大きく入っていますので、捉まりが良くて、スライスを減らすことができます。

スイートエリアが拡大されており、フェース面のどこで打っても、強い弾きで飛ばせます。スイングが安定しない人、ヘッドスピードが遅い人にピッタリなドライバーです。

 

ルーツゴルフ Suiドライバー

ルーツゴルフは、京都の地クラブメーカーです。チタンよりも強くて高度なスーパーアーメットという特殊な素材をフェース面に使用しています。フェースにボールが乗る感触と強く弾く感覚が融合したドライバーです。非力なゴルファーでも飛ばせる設計となっています。

一般的に市販されているドライバーとは、一線を画する弾きの良さを感じることができます。

ドライバーだけではなく、アイアンもあります。どちらも、簡単に高弾道が打てます。

 

本間ゴルフ ビジール 535 ドライバー

本間ゴルフのアベレージ向けドライバーです。とても軽量で振りやすいです。シャフトはトルクが多くあるように感じますが、しっかりとしているので、頼りなさがありません。かなり軽くて振りやすいです。

 

その他、ヘッドスピードが遅くても飛ばせるドライバー

ヘッドスピードが遅くても飛ばせるドライバーは、幾つかあります。基本的には、捉まえて、直進性の高いドライバーを選ぶと良いです。スライスを減らすだけでも、平均飛距離アップできます。

SNS シェア
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン