飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング | ライザップゴルフ
CONTENTS MENU
 

ヘッドスピード36m/sで241ヤード飛ぶドライバーが登場

更新:

ヘッドスピード38m/sで240ヤード飛ぶドライバーが登場しました。つるや の AXEL ZR ドライバーです。AXEL ZR の Zは極限。 R は 反発(REBOUND)という意味があるようです。

飛びの秘密は、ルール限界の反発エリアがフェース全体に拡大されていることと、ヘッドのたわみによる反発力アップのようです。シャフトは、フジクラとの共同開発によるシャフトとのこと。スピーダーシリーズの技術を採用した高性能なシャフトとなっているよです。軽量で長めのセッティングとなっていますので、パワーの無いゴルファーに向いているでしょうね。

 

AXEL ZR ドライバー スペック

  • ヘッド体積:460cc
  • ロフト角:11°/ 10.5°
  • ライ角:60°
  • フレックス:R / クラブ総重量286 / バランスD2
  • フレックス:S / クラブ総重量288 / バランスD2
  • 長さ:46インチ

 

AXEL ZR ドライバー PR動画

 

通常、ヘッドスピード36m/s の ゴルファーの飛距離

実際に、どれくらい飛ぶのかを計算してみました。ヘッドスピードと飛距離が判れば、係数をあてはめて目に見えないミート率、ボール初速などを計算することができます。

一般的にヘッドスピード 36m/s の場合は以下のようになります。少し、シビアにみて計算をしてみました。

キャリーのみ
ヘッドスピード 36m/s × 係数 5 = 180ヤード
キャリーとラン入れて
ヘッドスピード 36m/s × 係数 5.5 = 198ヤード
ボール初速とミート率
198ヤード ÷ 係数4 = ボール初速 49.5m/s
ボール初速49.5m/s ÷ ヘッドスピード36m/s = ミート率1.375

どれくらい飛ぶのか計算してみる

ヘッドスピード 36m/s で 本当に241ヤード飛ぶのかは、自分で打ってないので判りません。ただ、計算から色々とデータを算出することはできます。計算してデータを見てみると、色々と面白いです。

ゴルファーの基本データ

  • ヘッドスピード 36m/s
  • 飛距離 241ヤード

ボール初速を計算

ヘッドスピードと飛距離が判れば、ボール初速を計算することができます。

計算式
ボール初速 × 4 = 飛距離
上の計算式に当て嵌めて
ボール初速 × 4 = 241ヤード
241 ÷ 4 = ボール初速 60.25m/s

ヘッドスピード 36m/s、飛距離 241ヤード のゴルファーはボール初速が 60.25m/s出ているという計算になります。

 

ミート率を計算

ヘッドスピードとボール初速が算出できれば、ミート率を算出することができます。

計算式
ミート率 = ボール初速 ÷ ヘッドスピード
上の計算式に当て嵌めて
ミート率 = 60.25m/s ÷ 36m/s

ミート率 1.673611111111111(約:1.67) となります。

ボール初速から飛距離を計算

ボール初速から飛距離を計算してみます。

計算式
ボール初速 × 4 = 飛距離
上の計算式に当て嵌めて
60.25m/s × 4 = 241ヤード

逆算しても、飛距離は241ヤードとなります。多少の誤差が出るのかと思ったのですが、概ね 241ヤードとなりました。

まとめると

  • ヘッドスピード 36m/s
  • 飛距離 241ヤード
  • ボール初速 60.25m/s
  • ミート率 約1.67

従来のドライバーを使用しているときよりも、ミート率が高くなっています。ですから、ボール初速、飛距離も数値的には大きくなるという、計算になります。そんなに単純なものではないと思いますが。これは、机上の計算ですから、なんともいえませんが・・・。参考になればと思います。

本当に、ミート率が約20%高くなるのでれば、飛ばすというよりは、弾き飛ばしているという感じでしょうか。かなり、弾くドライバーということになりますね。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

AXEL ZR ドライバー 中古

中古市場では、まだ品数が少ないですが、良質な中古ドライバーがあります。

AXEL ZR ドライバー 中古価格帯:33,000円~42,000円
AXEL ZR ドライバー 中古

 

 

ヘッドスピード36m/sくらいで飛距離アップする

つるや の AXEL ZR 以外のドライバー

ヘッドスピードが38m/s以下のゴルファーの場合は、クラブ総重量が軽いドライバーを選ぶことが大切です。クラブ総重量が軽いということは、シャフトも軽量となっており、45グラム前後のシャフトが装着されているドライバーが多いです。ヘッドスピードが遅くても飛ばせる、つるや の AXEL ZR 以外のドライバーを紹介します。

テーラーメイド Mグローレ ドライバー


写真:テーラーメイドゴルフ

 
Mシリーズのツイストフェースとハンマーヘッドを取り入れたグローレです。今までのグローレとは、全く別のグローレにアップグレードされました。クラブ総重量が軽くて、捉まりが良くて、飛ばせるドライバーです。

2018年10月26日発売! 先行予約受付中

 

テーラーメイド グローレ G ドライバー


写真:GDO

 
グローレの中でも、軽量で、捉まりが良いドライバーです。純正シャフトGL-5000は、とても軽量で、トルクも多いので、パワーが無くても十分に撓らせることができます。ヘッドが効いていますので、ヘッドの重さを感じて、振っていくことができれば、強いインパクトで飛ばせます。

 

テーラーメイド グローレ F2 ドライバー

Mグローレが発売されるということもあり、価格が安くなってるグローレF2ドライバーもオススメです。全体的にバランスの良いドライバーです。スピードポケットというソールの溝により、弾きが良くなっています。また、重心角(重心アングル)が大きく入っていますので、捉まりが良くて、スライスを減らすことができます。

スイートエリアが拡大されており、フェース面のどこで打っても、強い弾きで飛ばせます。スイングが安定しない人、ヘッドスピードが遅い人にピッタリなドライバーです。

 

XXIO8 ゼクシオエイト ドライバー(2014年)


写真:GDO

 
ゼクシオの中でも、バランスのとれたドライバーです。捉まり良し、ボールの上がりやすさも良いです。ぶっ飛び系のドライバーではありませんが、ティーショットを安定させてくれるドライバーです。

 

オノフ AKA ドライバー 2016年モデル


※photo:GDOギアカタログ

 
はっきりいって、ゼクシオにそっくりなドライバーです。捉まりが良くて、ボールが上がりやすいです。なかなか、値崩れし難いオノフですが、中古モデルも増えてきて、購入しやすくなっています。

 

その他、ヘッドスピードが遅くても飛ばせるドライバー

ヘッドスピードが遅くても飛ばせるドライバーは、幾つかあります。基本的には、捉まえて、直進性の高いドライバーを選ぶと良いです。スライスを減らすだけでも、平均飛距離アップできます。

併せて読むと知識アップになる記事

キャロウェイゴルフ | オンラインストア... キャロウェイのオンラインストア開設一周年記念ということで、特別セールが開催されています。 ...
ゴルフメンズのスキンケア | 肌ケア ゴルフメンズのスキンケア | 肌ケア 紫外線対策 エイジングケアとは エイジングケアの...
テニスとゴルフの共通点 テニスとゴルフの共通点 大阪なおみ 全米オープン( US.OPEN )優勝 テニスとゴルフの...
綺麗なゴルフスイングで打てると良いの?... 綺麗なゴルフスイングで打てると良いの? 綺麗なゴルフスイングで打てると良いの? 正しい身...
ドライバー・ドローボールの打ち方 ドライバー・ドローボールの打ち方 ドローボールで飛距離アップ ドローボールとは? スラ...
男性ゴルファーのハーフパンツにレギンスはアリか?... 男性ゴルファーのハーフパンツにレギンスはアリか? 男性ゴルファーのレギンスは、アリか?...
重心角が大きいドライバーは、アーリーリリースで打つ... 更新:2018年09月04日 最近、捉まり重視のドライバーが増えてきています。ルール適合範囲内...
左手の親指付け根が痛くなった | 母子CM関節症... 左手の親指付け根が痛くなった | 母子CM関節症 左手の親指付け根が痛い 母子CM関節症...
ダウンスイングで腕が体に巻き付くメカニズム... ベン・ホーガンのモダンゴルフにも書かれている、ダウンスイングの基本的なお話です。基本的ですが、とても...
SNS シェア
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ライザップゴルフ