飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

デビッド・レッドベター Aスウィング

更新:

デビッド・レッドベターのAスウィングの紹介です。

 

デビッド・レッドベター Aスウィング 日本語版

デビッド・レッドベター Aスウィング 日本語版の書籍が発売されていましたので購入してみました。ゴルフに関しては、私よりも熟練な先輩方が多いでしょうし、レッドベターならアスレチックだなというイメージを持って頂けるだろうと思います。

レッドベター=アスレチック、今までのアスレチック・スイングは体重移動しっかりのスイングで、それは2軸スイングでした。ジム・マクリーンも2軸スイングでした。

今回は、また異なるスイングの教科書です。

スポンサーリンク  

AスイングのAは Alternative の略で、代替案 とか もうひとつ別の という意味が含まれてます。つまり、今までのアスレチックとは別のスイング、代替のスイング というようなニュアンスで Alternative Swing 略して Aスウィング と名付けられているようです。

 

 

デビッド・レッドベターのAスイング

レッドベターのAスイングに挑戦してみると、アドレスして、クラブフェースはボールに向いている状態のままで、テークバックしてきます。それは、シャットに引いて、縦に上げて、インサイドから振るボディーターンという感じです。なんとなく・・・ループスイングですね。フォロースルーをあまり考えなくて良い感じがするので、それだけでもシンプルな感じです。

スポンサーリンク
 

私は、もともとループスイングっぽい感じだったので、気持ち悪さを感じる事がないのですが、そうではない人は、気持ち悪いスイングになってしまうかもしれませんね。ジム・フューリックのスイングにも近いイメージがしますね。

シンプルだからこそ再現性が高いのだろうと思います。

Aスイングと最近のドライバー

レッドベターのAスイングは、シャットに上げて、シャットに振るということができます。ですから、自然とループスイングっぽい動きになります。最近の新しいモデルのドライバーなどは、打点ズレが発生してもギア効果が最適化されるようになっていますので、レッドベターのAスイングと相性が良いと思います。特に、テーラーメイドのツイストフェースは、Aスイングのようにシャットに打てることで、ツイストフェースのギア効果が最適化されるはずです。

というよりも、最近の新しいモデルのドライバー、デカヘッドでヘッドローテーションがし難いドライバーに合わせた打ち方として、レッドベターのAスイングが登場したとも言えます。

 

 

Aスウィングを習ったプロゴルファー

レッドベターのAスイングを習ったプロゴルファーには、リディア・コ、ダニー・ウィレットなどが居ます。どちらも有名選手です。実際のスイング動画もありますので、チェックしてみて下さい。

リディア・コ の Aスイング

 

ダニー・ウィレット の Aスイング 後方

どことなく、ジム・フューリックの変則的なループ・スイングとまではいきませんが、少し似ているようにも感じます。

レッドベターAスイング YouTubeチャンネル
The Leadbetter Golf Academy YouTubeチャンネル

 

 

デビッド・レッドベター

1952年生まれ
イギリス人

ニックファルド、ニックプライス、アーニーエルスなどを成功に導いたティーチングプロ。ミッシェル・ウェ、リディア・コ、ダニー・ウィレットなどのプロゴルファーが、レッドベターに習っていたりもします。

まだまだ、読みきれていませんし、実践しきれていませんが、慣れてくると良さそうな感じがします。ゴルフスイングは、縦の動きと横の動き(回旋)が組み合わさっていることを再認識できます。また、脇を締めることの大切さが判ります。しばらく、練習してみます。

 

関連記事

その他、よく読まれている記事

リョーマ マキシマ ドライバー | Ryoma MAXIMA TYPE-D... リョーマゴルフといえば、ビートたけしさん、木村拓哉さんがアンバサダーを務めているということもあり知名度が高いです。 ...
ゴルフスイングの打ち方が判らなくなったとき... たまにゴルフ練習場に行くと、打ち方が判らなくなってしまって、ダフッたり、トップしたり、ボールが真横に飛んでしまうこともあ...
アプローチでトップばかりする人のウェッジ選び... アプローチショットでトップばかりして、スコアメイクができないという場合の対処方法を紹介します。アプローチショットのコツな...
ゴルフクラブのライ角と打ちやすいアドレス(姿勢)... ゴルフクラブのライ角と打ちやすいアドレス(姿勢) ゴルフクラブのライ角と打ちやすいアドレス(姿勢) ゴルフク...
テーラーメイド M2 D-TYPE ドライバー USモデル... M2 D-TYPE ドライバーは2017年モデルです。少し古いドライバーですが、とても捉まりが良くて弾きの良いドライバー...
ゴルフドライバー 10年間の進化 | 何が進化したのか?... 2008年にSLEルールが制定されてから、10年が経過して、2018年となりました。 そして、2019年になりました。...
ドライバーのスライスの振り遅れとは... スライスの原因として引き合いに出されることが多いのが、振り遅れです。 では、振り遅れとは何かというのを知っておく必要が...
EPIC FLASH STAR と ROGUE STAR 比較 キャロウェイの2019年モデル EPIC FLASH STAR(エピック フラッシュ スター)ドライバーと前作モデルとな...
キャロウェイ EPIC FLASH STAR ドライバー | 試打レポ... キャロウェイ2019年モデルのEPIC FLASH STAR( エピック フラッシュ )ドライバーを打ちましたので、その...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン