飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

男だけどレディース用のドライバーで練習してます

スポンサーリンク

2017年に入ってから、短いドライバーを使う選手が注目されていたということもあり、短尺ドライバーを使ってみたいという気持ちがありました。いきなり、シャフトカットする訳にもいきませんので、レディース用のドライバーで練習してます。また、何か訳の分からないことをやりだしなと思われるかもしれませんが、やってみないと判らないことは多いです。男だけど、レディース用のドライバーを使っていますので、参考にしてみて下さい。けっこう、良い感じで打てることが多いです。

レディース用 ドライバー

テーラーメイド r5 XL PLUS typeD
シャフト:XL-50

9年から10年くらい前のドライバーです。諸先輩方は、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。とても、捉まりの良いドライバーでした。当時は、r5デュアル タイプN 高反発モデルが、普通に売られていた時代でした。ちなみに、手元にあるレディース用のテーラーメイド r5 XL PLUS typeD は、高反発ではありません。ルール適合のドライバーです。

typeD というのは、ドローが打ちやすいモデルとなっており、フックフェースが強いモデルとなっています。実際に捉まりが良いです。

スペック

  • ロフト角:13°
  • ライ角:59°
  • フェース角:フック (3 CL)
  • ヘッド体積:460
  • クラブ長さ:43.5インチ
  • フレックス:L
  • クラブ重量:289グラム
  • シャフト重量:52グラム
  • バランス:C6
  • トルク:5.5
  • キックポイント:中調子

テーラーメイド r5 XL PLUS typeD ドライバーのレディース用は、上述したようにシャフト重量が52グラム、トルク5.5となっています。女性用のドライバーで、シャフト重量52グラムというのは、なかなか珍しいです。けっこう重さを感じます。トルク5.5ですが、あまり撓りを感じません。シャフトが短いので、硬いというか、引き締まった感じがします。

クラブ総重量が289グラムとなっており、最近のドライバーで、純正シャフトのフレックスRのクラブ総重量に近いイメージですね。バランスはC6なのですが、ヘッドが効いてます。ヘッド重量が判りませんが、持った感覚では D2くらいあります。

 

スポンサーリンク  
スポンサーリンク
次のページは、なぜ、レディース用のドライバーにしたか
1 2 3 4 5
SNS シェア
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン