飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | 飛ぶアイアン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

女子プロゴルファーの飛距離・ヘッドスピード・ボール初速 まとめ

最近の女子プロゴルファーは飛びますね。ゴルフクラブの進化というのもあるかと思いますが、ドライビングパフォーマンスは驚くほどに向上しています。LPGAサイトでは、女子プロゴルファーの平均飛距離が公表されていました。そこから、係数を使って、ヘッドスピードとボール初速を算出してみました。

 

ヘッドスピード・ボール初速 計算式

ヘッドスピード = 飛距離 ÷ 5.5
※飛距離から、係数 5.5 を使ってヘッドスピードを算出しました。

ボール初速 = 飛距離 ÷ 4
※飛距離から、係数 4 を使ってボール初速を算出しました。

 

2019年 女子プロゴルファーの飛距離、ヘッドスピード、ボール初速

2019年の飛距離からヘッドスピード、ボール初速を算出しました。あくまでも参考値としてください。2019年シーズンは始まったばかりなので、データが更新される可能性があります。

2019年で興味深いのは、1999年生まれの 原 英莉花、三浦 桃香 この2人のパフォーマンスがどれほどの影響を与えるのかという点です。若くて、可愛いし、ゴルフパフォーマンスの方もなかなかものです。

ドライビングディスタンス|LPGA|日本女子プロゴルフ協会 2019年

2019年のヘッドスピード、飛距離は以下の通りとなります。

選手名 平均飛距離 ヘッドスピード ボール初速
葭葉 ルミ 252.08 45.83m/s 63m/s
比嘉 真美子 246.00 44.72m/s 61.5m/s
松田 鈴英 245.85 44.7m/s 61.46m/s
テレサ・ルー 245.00 44.54m/s 61.25m/s
原 英莉花 243.64 44.29m/s 60.91m/s
穴井 詩 243.36 44.24m/s 60.84m/s
山路 晶 242.33 44.06m/s 60.58m/s
ペ ヒギョン 241.60 43.92m/s 60.4m/s
三浦 桃香 240.63 43.75m/s 60.15m/s
スポンサーリンク
選手名 平均飛距離 ヘッドスピード ボール初速
渡邉 彩香 239.70 43.58m/s 59.92m/s
イ ミニョン 239.25 43.5m/s 59.81m/s
藤田 さいき 237.00 43.09m/s 59.25m/s
横峯 さくら 236.13 42.93m/s 59.03m/s
柏原 明日架 235.70 42.85m/s 58.92m/s
河本 結 235.70 42.85m/s 58.92m/s
成田 美寿々 235.07 42.74m/s 58.76m/s
ウム ナヨン 235.00 42.72m/s 58.75m/s
田中 瑞希 234.75 42.68m/s 58.68m/s
李 知姫 234.50 42.63m/s 58.62m/s
選手名 平均飛距離 ヘッドスピード ボール初速
上田 桃子 234.21 42.58m/s 58.55m/s
福田 真未 233.43 42.44m/s 58.35m/s
鬼頭 桜 233.42 42.44m/s 58.35m/s
イ ボミ 233.38 42.43m/s 58.34m/s
笠 りつ子 233.21 42.40m/s 58.30m/s
全 美貞 232.60 42.29m/s 58.15m/s
岡山 絵里 232.57 42.28m/s 58.14m/s
勝 みなみ 232.40 42.25m/s 58.10m/s
香妻 琴乃 230.50 41.90m/s 57.62m/s
辻 梨恵 229.79 41.78m/s 57.44m/s
選手名 平均飛距離 ヘッドスピード ボール初速
小祝 さくら 229.43 41.71m/s 57.35m/s
大山 志保 229.00 41.63m/s 57.25m/s
エイミー・コガ 228.86 41.61m/s 57.21m/s
黄 アルム 228.86 41.61m/s 57.21m/s
宮里 美香 228.83 41.60m/s 57.20m/s
大里 桃子 228.75 41.59m/s 57.18m/s
山戸 未夢 228.38 41.52m/s 57.09m/s
蛭田 みな美 228.10 41.47m/s 57.02m/s
小貫 麗 227.36 41.33m/s 56.84m/s
新垣 比菜 227.00 41.27m/s 56.75m/s
選手名 平均飛距離 ヘッドスピード ボール初速
瀬戸 瑞希 226.88 41.25m/s 56.72m/s
木戸 愛 226.75 41.22m/s 56.68m/s
S.ランクン 226.29 41.14m/s 56.57m/s
大城 さつき 226.23 41.13m/s 56.55m/s
ジョン ジェウン 225.90 41.07m/s 56.47m/s
藤本 麻子 225.88 41.06m/s 56.47m/s
菅沼 菜々 225.83 41.06m/s 56.45m/s
熊谷 かほ 225.75 41.045m/s 56.43m/s
永峰 咲希 225.57 41.01m/s 56.39m/s
森田 遥 225.50 41.00/ms 56.37m/s
淺井 咲希 224.50 40.81m/s 56.12m/s

 

飛距離、ヘッドスピード、ボール初速から判ること

やはり、飛ぶ選手はアドバンテージがあるということが言えると思います。飛ぶから勝てるという訳ではないと思いますが、ドライビングパフォーマンス上位に挙がってきている選手は、いつも試合を賑わせてくれる選手が多いように感じますし、飛ばせればチャンスが訪れる回数も増えてくるように感じます。

ヘッドスピード 40ms/ だったら 220ヤードくらい飛ばせる

女子プロゴルファーのヘッドスピードと飛距離を見ていると、男性のアマチュアゴルファーの一般的なヘッドスピード 40m/s くらいで、220ヤードくらいは飛ばせないといけない・・・というか、それくらいは飛ばせるということでしょうね。

まだまだ、飛距離アップは諦めずに飛ばしていきたいですね。

ゴルフテックでスイング分析

打ち方に悩んだらゴルフテックでスイング分析をしてもらいましょう!捻転したときの角度、自分のスイングがアップライとなのかフラットなのか知ることができます。また、上半身と下半身の捻転差なども知ることができます。スイングを撮影して、数値化することができるので、ゴルフスイングを細かく分析することができます。ゴルフも科学する時代となりました。

ゴルフテックでスイング分析

日々、精進
がんばります

関連記事

ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | 飛ぶアイアン