ゴルフは哲学 YouTubeチャンネル
飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | 飛ぶアイアン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
PUMA(プーマ)2020年新作
CONTENTS MENU
 

ブリヂストン TOUR B X ドライバー 試打

 

ブリヂストン TOUR B X ドライバー

ブリジストンの新しいモデルのドライバーです。スライド式ウェイト(アジャスタブルカートリッジ2.0)が取り付けられていたり、クラウンには、ハニカムストリングという特殊なカーボン素材を使用しており、撓みの高い復元力を実現してます。

スポンサーリンク

様々な新しいテクノロジーを搭載しており、飛び性能とコントロール性能が高くなってるドライバーです。今までのブリヂストンのドライバーのテクノロジーと外国ブランドの良いところが融合した雰囲気があります。

フェースの裏側に取り付けられたネジ SP-CORによって高反発エリアが広がってます。
打点がズレても著しくボール初速が落ちにくいです。

ヘッド後方のウェイトは取り外して移動させることができます。これによりヘッドの重心位置を調整して、弾道調整が可能となってます。

 

ぶっちゃけ飛ぶのか?

ヘッドスピード40m/sくらいのゴルファーが打った場合、以下のような結果となりました。ぶっ飛び系ではないものの、安定した球筋で飛ばせてます。

スポンサーリンク

バックスピン量が多くなってますが、シャフトのトルクが大きいので、ややヘッドが動いてしまいスピン量が増えてる傾向があります。あとは、打ち方ですね。シャローに入れられてないと、バックスピン量が増えてしまいます。もうすこしバックスピン量が減らせれば、飛ばせる可能性はあります。

劇的に飛距離アップするという感じではありませんが、直進性が高く、ヘッドの挙動も安定しており、平均飛距離アップができます。

試打したスペック

  • ロフト角:10.5度
  • 装着シャフト:TOUR AD TX3-5
  • フレックス:SR
  • クラブ総重量:303グラム

 

試打した感想

国産ブランドだからなのか、日本人の体形とパワーに合ってる感じがしました。とても振りやすいです。シャフト長さ 45.25インチとなっており、短いからなのか速く振ることができました。

ただ、意外と低スピンなのでボールが上がり難い傾向にあります。

また、スイングでボールをつかまえられないとスライスが増えやすい感じがしました。そのために、スライド式ウェイト(アジャスタブルカートリッジ2.0)が取り付けられており、重心位置が調整できるのだろうと思います。

 

TOUR AD TX3-5

  • キックポイント:中調子
  • 長さ:45.25インチ
フレックス シャフト重さ トルク クラブ総重量 バランス
S 57 5.1 305 D3
SR 55 5.1 305 D3

 

ブリヂストン TOUR B X ドライバー 購入

ヴィクトリアゴルフ
ヴィクトリアゴルフでも販売中です。在庫があれば、早めに発送してもらえます。

ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | 飛ぶアイアン