飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

タイトリスト TS2、TS3 | 2018年最新ドライバー

更新:

 

タイトリスト TS2、TS3 発売日

2018年9月28日予定

タイトリスト スピードシャーシ

ボールスピードを速くするための構造となっています。その名もタイトリストスピードシャーシと名付けられています。Ultra-Thinチタンクラウンにより、軽量化されたクラウンで速く振ることができます。空気抵抗を軽減するという、ストリームラインドシェイプが取り入れられています。美しい、流線型のヘッド形状となっています。超精密高初速フェースにより、ボールスピードを高速化しています。TSスピード重心設計により、ボールスピードを速くしつつ、適切な打ち出し角とバックスピン量となっています。

 

タイトリスト TS2 ドライバー USモデル

TS2ドライバーは、ヘッド後方にウェイトが1つ取り付けられており、重心深度が深く、スイートエリアが拡大されていることが伝わってきます。こちらで紹介しているのは、USモデルです。

 

タイトリスト TS3 ドライバー USモデル

TS3ドライバーは、SURE FIT CGウェイトが取り付けられており、重心コントロールが可能となっています。ソールは、TS2と同じようにシンプルな形状となっています。こちらで紹介しているのは、USモデルです。

 

TS2、TS3 発売前情報

タイトリストから、ニューモデルが登場します。TS2、TS3です。
US.OPENで初めて披露されました。

Titleistさん(@titleist)がシェアした投稿


TS2ドライバー、TS3ドライバー、共通して言えることは、ソールの溝、アクティブリコイルチャンネルが無くなったということです。TS2ドライバーは、重心コントロール用のウェイトSureFitCGが、ありません。固定式のウェイトが後方に配置されています。

ソールにあしらったバイヤスからして、TS2ドライバーは、重心深度が深くなっている感じがしますね。故に、慣性モーメント高めという感じです。TS3ドライバーは、見た目以上に重心が前に置かれている雰囲気がします。SureFitCGでヘッド後方への重心配分をコントロールするという感じでしょうか。

どちらにしろ、シャットに打つことが求められそうな感じがしますが、今までのタイトリストのドライバーの中では、優しいドライバーに分類されるでしょうね。アダム・スコット、ジャスティン・トーマス、ジミー・ウォーカーなどが使用する予定とのことです。

スポンサーリンク
 

タイトリストは、スピードプロジェクトを展開しています

Titleist Speed Project(#TSProject)は、スピードアップ、ボールスピードアップを目指しているようです。結果的に、飛距離アップが望めます。海外のゴルファーが、試打したところボールスピードが 5mph(約2.23m/s)速くなり、21ヤード飛距離アップができたとのことです。

タイトリストの新しいモデルは、とにかくボールスピードアップ=飛距離アップを狙っているようです。

関連記事

ゴルフスイングのサイドベンド(側屈)|サイドベンドスイング... 最近、新しいゴルフスイング理論のようにサイドベンドが紹介されています。サイドベンドとは何か? サイドベンドでゴルフスイングは何が変わるのか紹介します。サイドベン...
ゴルフスイングのバンプは必須 色々なゴルフスイング理論がありますが、共通点が必ずあります。それは、バンプするという点です。ゴルフスイングでのバンプの意味、バンプの重要性を紹介します。あまり紹...
テーラーメイドの飛び系アイアン新旧比較... アイアンは飛べばよいというワケではありませんが、飛んでくれた方が楽です。飛び系アイアンもかなり進化しています。飛び系アイアンの新旧を比較してみると、飛ばせる理由...
パットがパットしない時の練習 去年末くらいからパットがパットしません。1メートルくらいの距離も外すことが増えてきました。1ラウンド36~40パットくらいのことが増えてきました。以前は、もう少...
テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日から受付開始... テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日から受付開始 テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー 基本スペック ...
グリップ(握り方)を変えてフック系の球筋で叩いて飛距離アップする... グリップ(握り方)だけでドローボールを打ったり、フェードボールを打つ方法を紹介します。最近のドライバーはデカヘッドなので、左手ストロング・グリップで握って、右手...
ゴルフスイングの下半身リードと正しい膝の動き... ゴルフは下半身リードで打つと言われていますが、下半身とはどこを意味するのかを紹介します。下半身リードの意味が理解できれば、下半身リードで打ちやすくなりますし、正...
アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングのやり方 右手の握り方(グリップ) アームロック式パタ...
スタック&チルトの応用 | ダフリ防止、傾斜からのショット... スタック&チルトの応用の紹介です。既にご存知の方も多いかと思いますが、傾斜のライからのショット、ライが悪いところからのショットに応用できます。実際に自分でトライ...
飛ぶドライバー 2019年 / 最新ゴルフクラブ情報... ヘッドスピードの遅いゴルファーが、自分の最高飛距離を超える飛ぶドライバーの紹介です。飛ぶドライバーとは、ヘッドスピードが遅くても、フェース面の反発力により、ボー...
ブルックス・ケプカのスイング 2019年 マスターズでは2位となっており、2019年 全米プロ選手権で優勝をしました。これにより、世界ランキングは1位となりました。 ブルックス・ケ...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン