飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

タイトリスト TS2 ドライバー | ゴルフ試打レポ

 

タイトリスト TS2 ドライバー 打ってみたスペック

ロフト角:10.5度
Titleist Speeder 519 EVOLUTION (SR)

SureFit CGウェイト

タイトリスト独自の重心コントロールができるウェイトですが、これは今回は使いませんでした。標準位置のままで試打をしました。ウェイト配置を調整することで、重心位置をコントロールできますので、捉まり難さを改善することもできるはずです。

今までのタイトリスト中では優しいドライバー

優しく打てるようになったと話題になってますが、やっぱりアスリート向けドライバーです。とてもシャローなフェース形状となっており、フェアウェイウッドみたいといのは言い過ぎかもしれませんが、上下の打点ズレを抑えて、フェースの真ん中で打ちやすいフェース形状となってます。ボールのティーアップは、いつもより少し低めで良い感じです。

ヘッドに奥行きがあって大きい

構えると奥行きのあるヘッドに違和感を感じるかもしれません。ヘッドが長くなったという感じでしょうか。なんとなく、キャロウェイのローグスターに似ているような感じがします。とてもヘッドが大きく見えます。このヘッドの大きさに違和感を覚える人は多いかもしれませんね。

また、深重心となっているのでヘッドを地面に置くとヘッドが後方に倒れやすい傾向があります。インパクトでもヘッドが後方に倒れてフェースが開きやすいのかと思ったのですが、先中調子のシャフト運動によりヘッドローテーションしやすい感じがしました。

スポンサーリンク

開きやすいけど、シャフト運動で閉じるという感じがしました。スイングでボールを捉まえられる人にとっては、左に大きく飛び出すミスを軽減できる構造です。捉まるとか言われてますが、スライスを減らせる感じではないです。基本的にシャットに打てて、フェース面でボールを滑らせない感じで打てる人がTS2ドライバーの恩恵が受けられる感じがします。

ヘッド形状はシャローなんですが、フェースは意外にもディープとなっており、上下の打点ズレには強そうなイメージがあります。だけど、意外と手強いです。そして、低スピンが普通に打てる形状となってます。この低スピンがけっこう曲者で、ボールが上がり難くなることがあります。

ボールが上がり難いと感じることも

打ち損ないを補ってくれる感じではありません。また、きちんとドライバーヘッドを手前で潜らせてアッパーブローで打てないとボールが上がり難く感じるかもしれません。ロフト角10.5度、TitleistSpeeder519EVOLUTION(SR)というスペックでもヘッドスピード40m/s以上ある方がドライバーの性能を引き出せる感じです。というよりもヘッドスピードが速い方が、シャフト運動を使って、さらにドライバーヘッドを加速させられる感じがします。ヘッドスピードが遅いゴルファーの場合、ボールが上がり難く感じると思います。実際にゆったり振るとボールが上がり難かったです。

スポンサーリンク

ボールスピードが速い

たしかに今回のタイトリストのドライバーは、ボールスピードが速いです。上述したようにフェース面でボールを滑らせずに捉まって打てる人の場合、かなり弾きの良さを感じます。ボールスピードも速くなっているのを感じます。ミスヒットしてもボールが曲がる前に飛ぶという感じがします。

試打動画

TS2ドライバーは捉まるとか言われてますが、スライスを減らす感じではなくて、フェードを減らす感じですね。フック持ちの人でも打てる、ほどほどの捉まり具合です。緩むとスライスしやすいです。

YouTubeチャンネル
今後はYouTubeの方にもチカラを入れていこうと思っていますのでチャンネル登録をお願いします。
ゴルフは哲学 YouTubeチャンネル

TS2ドライバーとシャフトの組み合わせ

TS2ドライバーは、シャフト運動でヘッドを走らせて、捉まり向上を狙っているモデルです。
シャフトが幾つかラインナップされてますので、特長を紹介します。

Titleist Speeder 519 EVOLUTION

捉まえて、高弾道が打ちたい人向けです。このシャフトで実際に試打しました。かなりヘッドが走りますし、捉まりが良いです。弾道の高さは中弾道くらいです。ヘッドスピード 38m/s以上必要です。

KURO KAGE 50

捉まりを抑えて、更に高弾道が打ちたい人向けです。中調子となっており、シャフト運動が大きくなり、Speeder519よりも高弾道が打てるシャフトです。若干、Speeder519よりも軽くて振りやすいです。

 

タイトリスト TS2 ドライバー 中古購入

TS2ドライバーの中古が販売されるようになりました。在庫数は少ないですが、良質なTS2がありますので、チェックしてみて下さい。
タイトリスト TS2 ドライバー | TITLEIST Speeder519 EVOLUTION(S)
タイトリスト TS2 ドライバー | TITLEIST Speeder519 EVOLUTION(SR)
タイトリスト TS2 ドライバー | TITLEIST Speeder519 EVOLUTION(R)
タイトリスト TS2 ドライバー | 中古在庫一覧

 

タイトリスト TS2 ドライバー 購入

 

関連記事

関連記事

テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバーを使ってみた感想... 先日、ラウンドでテーラーメイド オリジナルワンミニドライバーを使わせてもらいましたので、その感想・レビューを紹介します。 テーラーメイド オリジナルワ...
M4アイアン|テーラーメイドのショップで買ってみた... テーラーメイドの公式ネットショップでアイアンを買ってみましたので、流れを紹介します。 M4アイアン|テーラーメイドのショップで買ってみた テーラ...
タイトリスト TS1 ドライバー | 試打レポ... タイトリスト TS1 ドライバーを打ちましたので、そのレビューをします。 タイトリスト TS1 ドライバー タイトリストの軽量ドライバー シャ...
ゴルフのための体幹トレーニングは間違い?... ゴルフスイングという動作が科学されて、どのような動作と筋力が必要なのか理解できてくると、体幹を鍛える、トレーニングするというのは違うということに気付きます。体幹...
ゴルフスイングのサイドベンド(側屈)|サイドベンドスイング... 最近、新しいゴルフスイング理論のようにサイドベンドが紹介されています。サイドベンドとは何か? サイドベンドでゴルフスイングは何が変わるのか紹介します。サイドベン...
ゴルフスイングのバンプは必須 色々なゴルフスイング理論がありますが、共通点が必ずあります。それは、バンプするという点です。ゴルフスイングでのバンプの意味、バンプの重要性を紹介します。あまり紹...
テーラーメイドの飛び系アイアン新旧比較... アイアンは飛べばよいというワケではありませんが、飛んでくれた方が楽です。飛び系アイアンもかなり進化しています。飛び系アイアンの新旧を比較してみると、飛ばせる理由...
パットがパットしない時の練習 去年末くらいからパットがパットしません。1メートルくらいの距離も外すことが増えてきました。1ラウンド36~40パットくらいのことが増えてきました。以前は、もう少...
テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日発売... テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日から受付開始 テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー 基本スペック ...
グリップ(握り方)を変えてフック系の球筋で叩いて飛距離アップする... グリップ(握り方)だけでドローボールを打ったり、フェードボールを打つ方法を紹介します。最近のドライバーはデカヘッドなので、左手ストロング・グリップで握って、右手...
ゴルフスイングの下半身リードと正しい膝の動き... ゴルフは下半身リードで打つと言われていますが、下半身とはどこを意味するのかを紹介します。下半身リードの意味が理解できれば、下半身リードで打ちやすくなりますし、正...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン