ゴルフは哲学 YouTubeチャンネル
飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | 飛ぶアイアン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

テーラーメイド SIMドライバー 試打レポ

SIM MAX ドライバーを打ちました。今回は、SIMドライバーを打ちましたので、レポートを紹介します。

 

テーラーメイド SIMドライバー

SIMドライバーは、ソール側にスライド式のウェイトが取り付けられてるモデルです。フェースの高さが薄くなっており、空気抵抗を減らすイナーシャジェネレーターとの相乗効果でヘッドを加速させることができるらしいです。

捻じれたフェース(ツイストフェース)、スピードインジェクションも搭載してます。

 

スカイトラックのデータ

スポンサーリンク

思いっ切り振らなくても不思議とヘッドが走ってくれて、ヘッドスピード42~43m/sくらいで打てます。空力の効果があるのかもしれません。逆にヘッドスピード43m/s出るなら、もっと飛ばせるだろという意見もあるかと思いますが、私的にはこのデータはけっこう満足してます。

スカイトラックのデータ

  • トータル飛距離:229.8ヤード
  • ヘッドスピード:43.7m/s
  • 打ち出し角度:15度
  • バックスピン量:2457
  • ボールスピード:60.0m/s
  • 打ち出し方向:左2度
  • 左右ブレ:右7.7ヤード

最近、筋トレの効果とレッスンの効果が出てきて、かなりパワーのあるスイングとなってきました。そして、フック系のミスが出てきましたし、バックスピン量も増えてきました。ということから、SIMドライバー、キャロウェイのマーベリックなどを試打してます。飛距離に関しては、SIMドライバー、MAVRIKドライバー、どちらも同じくらいです。今のところ、フック系のミスが出難いので、SIMドライバーがお気に入りです。

 

打ってみた感想

低スピンなボールが打てて、フック系のミス減らしてフェードが打てるドライバーです。

最近、打ってみたドライバーで今のところお気に入りです。SIM MAX ドライバーよりも好印象です。
キャロウェイのマーベリックと似たようなデータとなってますでの、どちらが良いのか悩みます。

SIM MAXよりも難しい?という印象がありましたが、SIMドライバーの方が優しく感じました。もちろん、ボールの捕まり、飛距離性能に関しては、SIM MAX ドライバーの方が飛ばせる可能性があります。SIMドライバーのメリットは、ボールが左にいかないという点です。叩けるというか、フックを打とうとしても曲がらないフェードで、ほぼストレートボールが打てます。

かなり強振すると、ボール手前にスイングの最下点をイメージしていても、ボールを直接叩いてしまうことがあるはずです。そういった打ち方をしてもフック系のボールになり難いので、左のミスを減らせます。そして、ややフェードで飛ばせます。

また、スピードインジェクションの効果なのか、ボールスピードが速いです。ヘッドスピードが遅くてもボールスピードが58~60m/sくらい出せますので、従来のドライバーよりも飛ばせます。

そして、バックスピン量が少ないので、左右の曲り幅が少なくなり、当たり損ないのカット打ちになりかけても、意外とストレートボールに近いフェードで飛ばせます。

 

SIMドライバーに向いてるゴルファー

ヘッドスピード40m/sくらいで飛距離が伸びなくて悩んでるゴルファーに向いてます。空力の効果でヘッドスピードが少し速くなります。

また、フック系のミスで悩んでる人、バックスピン量が多くて悩んでるゴルファーにも向いてます。

従来のドライバーで、カット打ちのフェードボール(スライス)を打ってる人は、バックスピン量が3000~3800回転くらいとなることもあります。その場合、バックスピン量を減らすだけで約10~20ヤードくらい飛距離アップができます。

SIMドライバーを使うだけで、バックスピンを減らすことができます。

SIMドライバーに向いてるゴルファー

  • ヘッドスピード40m/sくらいのゴルファー
  • バックスピン量減らしたいゴルファー
  • フック系のミス減らしたいゴルファー

ただし、バックスピン量が少ないということは、ボールが上がり難いという意味でもあります。ボールが上がらなくて飛距離が出せないこともありますので注意してください。

日々、精進
がんばります

PS~
SIMドライバーに関しては、ヘッド後方のインナーウェイトのネジが取れかけて異音がして、試打用クラブがなかなか送られてきませんでした。4月にまた試打用のSIMドライバー、SIM MAXドライバーが送られてきます。その時にもういちど試打してデータを取りたいと思います。

 

関連記事

ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | 飛ぶアイアン