飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

テーラーメイド スパイダー ミニ | Spider MINI

更新:

 

テーラーメイド スパイダー ミニ

ヘッドが小型化されただけではなく、サイトラインがT字となり、ターゲットを狙いやすく、スクエアにフェース面を合わせられるようになりました。ヘッドが小型になったので、操作性があがっています。高慣性モーメントだけに頼る、単純なパターではないということです。トゥ側、ヒール側にウェイトが配置されています。

スポンサーリンク  

ソールのウェイト

また、ソールのヘッド後方に固定式ウェイト(2.5グラム)が取り付けられています。これにより、ヘッドが小さくなっても、高い慣性モーメントを維持できるようになっています。ヘッドラインナップは、2種類あります。

従来のスパイダーと比べて15%ヘッドが小さい

従来のスパイダー パターと比較して、約15%程度ヘッドが小さくなっています。コンパクトになっているので、操作性が向上しており、ゴルファーの慣性を活かした、パッティング・ストロークが実現できます。


写真:テーラーメイドゴルフ

 

スパイダー ミニ ツアーレッド

テーラーメイド公式オンラインショップ
テーラーメイド スパイダーミニツアーレッド【送料無料】

スパイダー ミニ ダイアモンドシルバ

スペック

ロフト角 3度
ライ角 70度
長さ 33インチ / 34インチ
シャフト ダブルベンド
グリップ Super Stroke Pistol GTR 1.0 WH-BK-RD (径58 / 82.5g)

 

ドライバーとパターは似ている

ドライバーは、ゴルフクラブの中で最も飛距離が出せるクラブであり、そのホールの第一打目で使うことが殆どです。第一打目がうまく打てなければ、スコアがまとまりません。OBしたり、ミスして左へ引っかけてしまって、フェアウェイにボールを運ぶことができないと、次のショットが難しくなってしまいます。ですから、第一打目のティーショット、ドライバーショットがしっかりと打てないとスコアは作れないということになります。

スポンサーリンク
 

そして、パターも似た様なことが言えます。パターはグリーン上で使うためのクラブであり、ボールをカップインさせるためのクラブです。ゴルフの最終目標は少ない打数でカップインさせることですから、しっかりとしたストロークができなければ、カップインができません。となると、スコアをつくることができなくなってしまいます。

飛距離を出すためのドライバー、第一打目に使うドライバー
グリーン上で使うパター、カップインさせるパター

ドライバーとパターは、クラブの機能は違うものの、実はどちらも大切です。
そして、どちらもスコアに直結していると言えます。

ドライバーの200ヤードオーバーのショットも1打。1メートル弱のパッティングも1打。ならば、1メートル弱を克服した方がスコアがまとまることもあります。新しいパターで、スクエアに、真っ直ぐなストロークで、パット数を減らしましょう。

 

関連記事

関連記事

ゴルフスイングのサイドベンド(側屈)|サイドベンドスイング... 最近、新しいゴルフスイング理論のようにサイドベンドが紹介されています。サイドベンドとは何か? サイドベンドでゴルフスイングは何が変わるのか紹介します。サイドベン...
ゴルフスイングのバンプは必須 色々なゴルフスイング理論がありますが、共通点が必ずあります。それは、バンプするという点です。ゴルフスイングでのバンプの意味、バンプの重要性を紹介します。あまり紹...
テーラーメイドの飛び系アイアン新旧比較... アイアンは飛べばよいというワケではありませんが、飛んでくれた方が楽です。飛び系アイアンもかなり進化しています。飛び系アイアンの新旧を比較してみると、飛ばせる理由...
パットがパットしない時の練習 去年末くらいからパットがパットしません。1メートルくらいの距離も外すことが増えてきました。1ラウンド36~40パットくらいのことが増えてきました。以前は、もう少...
テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日から受付開始... テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日から受付開始 テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー 基本スペック ...
グリップ(握り方)を変えてフック系の球筋で叩いて飛距離アップする... グリップ(握り方)だけでドローボールを打ったり、フェードボールを打つ方法を紹介します。最近のドライバーはデカヘッドなので、左手ストロング・グリップで握って、右手...
ゴルフスイングの下半身リードと正しい膝の動き... ゴルフは下半身リードで打つと言われていますが、下半身とはどこを意味するのかを紹介します。下半身リードの意味が理解できれば、下半身リードで打ちやすくなりますし、正...
アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングのやり方 右手の握り方(グリップ) アームロック式パタ...
スタック&チルトの応用 | ダフリ防止、傾斜からのショット... スタック&チルトの応用の紹介です。既にご存知の方も多いかと思いますが、傾斜のライからのショット、ライが悪いところからのショットに応用できます。実際に自分でトライ...
飛ぶドライバー 2019年 / 最新ゴルフクラブ情報... ヘッドスピードの遅いゴルファーが、自分の最高飛距離を超える飛ぶドライバーの紹介です。飛ぶドライバーとは、ヘッドスピードが遅くても、フェース面の反発力により、ボー...
ブルックス・ケプカのスイング 2019年 マスターズでは2位となっており、2019年 全米プロ選手権で優勝をしました。これにより、世界ランキングは1位となりました。 ブルックス・ケ...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン