テーラーメイド M2 フェアウェイウッド(2017年)


※写真はGDOギアカタログより

新しいモデルの M2 フェアウェイウッドです。3番ウッドのロフト角は15°となっています。

見た目には、前作モデルと変化が無さそうですが、低重心化が進んでおり、芝生の上からでもボールを拾いやすいです。低スピンで強いボールが打てます。フェースにボールが乗っている感触がします。きっと、カーボン素材の影響だろうと思います。また、低重心の好影響である、低スピンなボールが打てます。フェアウェイウッドの特徴である、高弾道+低スピンなボールが打ちやすいので、飛距離アップができます。

シャフトスペック

純正装着シャフト:TM1-217
シャフトスペック詳細

テーラーメイド M2 フェアウェイウッド(2017年) 購入