飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

マスターズ王者 セルヒオ・ガルシアのセッティング

2017年マスターズで優勝した、セルヒオ・ガルシアのセッティングが紹介されていましたのでシェアします。最終日でスコアを縮めてきて、プレーオフにもつれこみましたが、見事に優勝しました。


テーラーメイド所属ですから、基本的にはテーラーメイドのゴルフクラブ、パター、ボールとなっています。ドライバーのシャフト Kage Silver Dual Core TiNi は、海外では人気があるようですね。日本国内ではKUROKAGE XT、KUROKAGE XM が主流です。KUROKAGE SILVER の TiNi というのは、チタンニッケルを使用しており、剛性をアップさせているとのことです。USモデルのドライバーには、標準装着できる場合もあるとのことで、わざわざリシャフトしなくても良い? みたいですね。

使用しているクラブを分解すると

ガルシアが使用しているクラブをパーツごとに分けると下の写真のようになります。たくさんのパーツがあります。ゴルフクラブという道具は、いくつかのパーツから成り立っていることを再認識させてくれます。


 

テーラーメイド M2 ドライバー 2017年モデル


※GDOギアカタログ

2016年モデルと大差無さそうな2017年モデルですが、カーボン素材を多く使用して、ヘッドを軽くして更に低重心化が進んでいるようです。そして、M2ドライバーは重心が深くなっていますので、スイートエリアが拡大されて、ミスヒットに強い寛容性のあるドライバーとなっているようです。

 

スパイダー ツアー レッド パター



※フェアウェイゴルフUSA

これは、ジェイソン・デイと同じモデルのようですね。ダスティン・ジョンソンは、このモデルの黒色を使用しているようです。イッツィ ビッツィ スパイダーのツアーモデルでしょうね。ヘッドの大きさからして慣性モーメントが高そうで、良いストロークができそうなイメージがします。

 

セルヒオ・ガルシアの飛距離・ミート率など

すごく飛ぶという感じではないイメージがあったのですが、平均で304ヤード飛ばしてきています。2017年マスターズでは、非常にコントロールされたティーショットをしていました。

  • DRIVING DISTANCE : 304.2
  • CLUB HEAD SPEED : 121.01
  • SMASHFACTOR : 1.451

マイル表記をメートル毎秒に変換すると以下の通りとなります。

  • ドライビングディスタンス平均 : 304.2
  • ヘッドスピード : 54.09m/s
  • ミート率平均 : 1.451
  • ボーススピード : 78.48m/s

 


セルヒオ・ガルシアがマスターズ優勝、2位はジャスティン・ローズでした。二人ともテーラーメイドの選手ですから、これからテーラーメイドが注目されるかもしれませんね。タイガー・ウッズもテーラーメイドになりましたから、話題性は十分ですね。

 

関連ニュース記事

その他、よく読まれている記事

プロギア RS E ドライバー 試打・評価 プロギア 2019年最新モデル RS E ドライバーを打ちましたので、詳細を紹介します。 プロギア RS E ...
中部銀次郎のスイング 全体的に脱力をしているにも関わらず、下半身にはしっかりとチカラがはいっています。とくに太腿あたりの盛り上がりは、相当な脚...
ダウンスイングで手首のコックを保つコツ... ダウンスイングで手首のコックを保つコツ アドレスでは脇を締める ストロング・グリップがおすすめ ...
右膝を送り込むゴルフスイング 右膝を送り込むゴルフスイングというのは、右膝を送るのではなくて、腰の回転と連動しています。適切に腰の回転ができていれば、...
ゴルフスイングで腕と手のチカラを抜く方法 | 脱力スイング... ゴルフスイングで腕のチカラを抜いて、脱力して、柔らかいけど素早く、そして力強いゴルフスイングをするためのコツを紹介します...
ゴルフスイングのスウェーを治す練習方法... ゴルフクラブが加速しなかったり、打点がズレやすい場合は、体重移動をしようとしてスウェーしている場合があります。 ...
ショートアイアンが飛ばない原因 ショートアイアンが飛ばない ショートアイアンが飛ばない理由 アウトサイドイン軌道で打っている 本当はス...
強い下半身のスイングは自然とレイドオフになる... ゴルフスイングでレイドオフにして振ると良いと言われることもありますが、レイドオフにするのではなくて、自然とレイドオフにな...
左親指にシャフトが乗るとダフリやすい... トップスイングをつくったときにゴルフクラブのシャフトが左親指に乗ります。これが、ダウンスイングのキッカケ、スイング軌道に...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン