飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

スコッティキャメロン 009 ツアー

4月13日からRBCヘリテージが開催されます。そこに、スコッティキャメロンのチームが練習グリーンにて色々なパターをテストしていたようです。その中に、興味深いパターがあったようです。ジョーダン・スピースが使用している 009 プロトタイプの復刻版かと思いました。

だんだんとパターも新しいモデルが登場し始めました。

スコッティキャメロン 009 ツアー

凄いなと思ったのですが、冷静に考えると 009パターは、以前から在るモデルです。驚くことは無いのですが、しかし良い雰囲気をしています。009はスコッティキャメロンのスタジオ所在地のジップコード(郵便番号)をとっているとのこと。このパターは、誰かが使うのでしょうか? 気になるところですね。詳細は不明です。TourOnlyと刻印されています。

 

ジョーダン・スピースのパター

ジョーダン・スピースが使用しているパターは、スコッティキャメロン プロトタイプ 009であるということは、よく知られています。とても年季の入ったパターです。

 

その他にも新しいパターが登場してきました。

リディア・コーのパター

リディア・コーは、PXGに移籍しました。そして、これが新しいパターです。白い文字で BAT ATTACK と記されています。バットマンのことでしょうか? ソール側から見ると、たしかに耳がって、バットマンに似ているとは思いますが・・・ユーモアあるパターです。

BAT ATTACK パター スペック
ロフト:4°
ライ角:70°
重さ:350グラム(ウェイト調整可能)

オデッセイ マットブラック フィニッシュ カスタム O-Works #7

ホワイトなパターというイメージが強いオデッセイですが、ブラックフィニッシュが登場しました。このパターも端正な雰囲気がします。黒色のヘッドは、なんだかヘッドが小さく見えますね。

 
まだまだ、新しいモデルが登場してくるでしょうね。

その他、よく読まれている記事

プロギア RS E ドライバー 試打・評価 プロギア 2019年最新モデル RS E ドライバーを打ちましたので、詳細を紹介します。 プロギア RS E ...
中部銀次郎のスイング 全体的に脱力をしているにも関わらず、下半身にはしっかりとチカラがはいっています。とくに太腿あたりの盛り上がりは、相当な脚...
ダウンスイングで手首のコックを保つコツ... ダウンスイングで手首のコックを保つコツ アドレスでは脇を締める ストロング・グリップがおすすめ ...
右膝を送り込むゴルフスイング 右膝を送り込むゴルフスイングというのは、右膝を送るのではなくて、腰の回転と連動しています。適切に腰の回転ができていれば、...
ゴルフスイングで腕と手のチカラを抜く方法 | 脱力スイング... ゴルフスイングで腕のチカラを抜いて、脱力して、柔らかいけど素早く、そして力強いゴルフスイングをするためのコツを紹介します...
ゴルフスイングのスウェーを治す練習方法... ゴルフクラブが加速しなかったり、打点がズレやすい場合は、体重移動をしようとしてスウェーしている場合があります。 ...
ショートアイアンが飛ばない原因 ショートアイアンが飛ばない ショートアイアンが飛ばない理由 アウトサイドイン軌道で打っている 本当はス...
強い下半身のスイングは自然とレイドオフになる... ゴルフスイングでレイドオフにして振ると良いと言われることもありますが、レイドオフにするのではなくて、自然とレイドオフにな...
左親指にシャフトが乗るとダフリやすい... トップスイングをつくったときにゴルフクラブのシャフトが左親指に乗ります。これが、ダウンスイングのキッカケ、スイング軌道に...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン