飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

リョーマ マキシマ ドライバー | Ryoma MAXIMA TYPE-D

リョーマゴルフといえば、ビートたけしさん、木村拓哉さんがアンバサダーを務めているということもあり知名度が高いです。

 

リョーマ マキシマ ドライバー TYPE-D

リョーマゴルフのフラグシップモデル マキシマ TYPE-D ドライバーです。TYPE-Dとは、ドローバイヤスが入っており、捉まりが良いもでるという意味です。リョーマゴルフのドライバーヘッドは本当に弾くし、本当にヘッドが撓んで飛ばすことができます。リョーマゴルフ独特の低スピンで棒球で飛ばすことができます。

ディープフェース+ディープバック

ヘッド形状も低スピンが打ちやすいディープフェース+ディープバックとなっています。シャローヘッドが主流となってきた現代では珍しいヘッド形状です。ヘッドの重心設計でバックスピン量を減らしたボールが打てる構造となっており、ある程度のパワーが無いとボールに揚力を与えるのが難しいです。

 

弾きの良いフェース

フェースは弾きが良さそうな設計となっており、スイートエリアがとても広いです。昨今、フェースの弾きは反発係数を高めてボールスピードを速くしようとしていますが、リョーマゴルフはもともと反発係数の高いモデルを作っていましたので、フェースの弾きが強いモデルをつくるのは、とても得意なメーカーです。

スポンサーリンク  

標準装着シャフトに関して

フェースは弾きが良さそうな設計となっており、スイートエリアがとても広いです。昨今、フェースの弾きは反発係数を高めてボールスピードを速くしようとしていますが、リョーマゴルフはもともと反発係数の高いモデルを作っていましたので、フェースの弾きが強いモデルをつくるのは、とても得意なメーカーです。

その他のシャフトもあります。

 

ルール適合を見極めるには

リョーマゴルフの場合、ヘッドに CONFORMING TO R&A/USGA SLE RULE と記載されています。
SLEルール適合という意味です。

スポンサーリンク  

 

基本スペック

  • ヘッド体積:460cc
  • ライ角:60.25度
  • ロフト角:9.5度、10.5度、11.5度
  • SLEルール適合

 

TourAD M2-D シャフトスペック

長さは45.25インチ、中調子となっています。

フレックス シャフト重さ トルク クラブ総重量 バランス
6S 63 3.9 315 D2
5S 55 4.4 307 D2
SR 48 4.6 296 D1.5
R 45 4.9 294 D1
R2 44 5.2 293 D1

 

リョーマ マキシマ ドライバー TYPE-D 中古購入

リョーマゴルフマキシマ TYPE-D | TourAD M2-D5(S)
リョーマゴルフマキシマ TYPE-D | TourAD M2-D5(SR)
リョーマゴルフマキシマ TYPE-D | TourAD M2-D5(R)
中古一覧

 

関連記事

関連記事

ブルックス・ケプカのスイング 2019年 マスターズでは2位となっており、2019年 全米プロ選手権で優勝をしました。これにより、世界ランキングは1位となりました。 ブルックス・ケ...
スタック&チルト(左1軸スイング)... ゴルフは1軸スイングがやっぱり勝てるスイング? スタック&チルト(左1軸スイング) スタック&チルト 紹介動画 スタック&チルト(左1軸スイング)...
手元が浮いてしまうゴルフスイング ゴルフラウンド中で最も危険な行為は手元が浮いてしまうスイングだと思います。人それぞれ考え方が異なるかもしれませんが、私の場合は手元が浮いてしまうことで、多くのミ...
右肩の突込みを防ぐゴルフスイングのコツ... ゴルフスイングを説明するときによく言われるのが、左肩を顎下に入れるです。左肩を顎下に入るほど深く捻転をするという意味なのですが、左肩ばかりに意識向いてしまって、...
池田勇太のスイング分析 | 体重移動する2軸スイング... 池田勇太のスイング分析 | 体重移動する2軸スイング 体重移動と2軸スイング 池田勇太のドライビングパフォーマンス アドレス・テイクバック ...
タイガー・ウッズ P7 TW アイアン | 2019年5月24日発売... タイガー・ウッズ レプリカモデル アイアン登場! 2019年 マスターズで優勝をして、完全復活を果たしたタイガー・ウッズのシグネチャーモデルともいえる、テーラー...
インサイドヒットで打つ | タンジェント・スイング... 現代のゴルフスイング理論は色々とあります。どれが良いのか悪いのかなんて、一概には言い切れません。ただ、ゴルフスイングというのは過去と現代を比較してみると、課題と...
アウトサイドイン軌道の直し方を図解で解説... 手打ちするとスイング軌道がアウトサイドイン軌道となり、スライスの原因となることが多いです。アウトサイドイン軌道の直し方を図解で解説していきます。スライスが多い人...
タイガー・ウッズのスイング分析 タイガー・ウッズのスイング分析 タイガー・ウッズのスイング アドレス テイクバック トップスイング ダウンスイング インパクト フォロース...
タイガー・ウッズ 2019年 マスターズ優勝... タイガー・ウッズ 2019年 マスターズ優勝 2019年 マスターズ タイガー・ウッズ優勝 タイガー・ウッズ 優勝時のセッティング テーラーメイド...
ブライソン・デシャンボーのスイング分析... デシャンボーのスイングの特徴としては、狭いスタンスとアップライトで1プレーンで左1軸なスイングという点です。1プレーンなスイングが個性的過ぎて、そちらに意識が向...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン