飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

リョーマ マキシマ ドライバー | Ryoma MAXIMA TYPE-D

リョーマゴルフといえば、ビートたけしさん、木村拓哉さんがアンバサダーを務めているということもあり知名度が高いです。

 

リョーマ マキシマ ドライバー TYPE-D

リョーマゴルフのフラグシップモデル マキシマ TYPE-D ドライバーです。TYPE-Dとは、ドローバイヤスが入っており、捉まりが良いもでるという意味です。リョーマゴルフのドライバーヘッドは本当に弾くし、本当にヘッドが撓んで飛ばすことができます。リョーマゴルフ独特の低スピンで棒球で飛ばすことができます。

ディープフェース+ディープバック

ヘッド形状も低スピンが打ちやすいディープフェース+ディープバックとなっています。シャローヘッドが主流となってきた現代では珍しいヘッド形状です。ヘッドの重心設計でバックスピン量を減らしたボールが打てる構造となっており、ある程度のパワーが無いとボールに揚力を与えるのが難しいです。

 

弾きの良いフェース

フェースは弾きが良さそうな設計となっており、スイートエリアがとても広いです。昨今、フェースの弾きは反発係数を高めてボールスピードを速くしようとしていますが、リョーマゴルフはもともと反発係数の高いモデルを作っていましたので、フェースの弾きが強いモデルをつくるのは、とても得意なメーカーです。

スポンサーリンク  

標準装着シャフトに関して

フェースは弾きが良さそうな設計となっており、スイートエリアがとても広いです。昨今、フェースの弾きは反発係数を高めてボールスピードを速くしようとしていますが、リョーマゴルフはもともと反発係数の高いモデルを作っていましたので、フェースの弾きが強いモデルをつくるのは、とても得意なメーカーです。

その他のシャフトもあります。

 

ルール適合を見極めるには

リョーマゴルフの場合、ヘッドに CONFORMING TO R&A/USGA SLE RULE と記載されています。
SLEルール適合という意味です。

スポンサーリンク  

 

基本スペック

  • ヘッド体積:460cc
  • ライ角:60.25度
  • ロフト角:9.5度、10.5度、11.5度
  • SLEルール適合

 

TourAD M2-D シャフトスペック

長さは45.25インチ、中調子となっています。

フレックス シャフト重さ トルク クラブ総重量 バランス
6S 63 3.9 315 D2
5S 55 4.4 307 D2
SR 48 4.6 296 D1.5
R 45 4.9 294 D1
R2 44 5.2 293 D1

 

リョーマ マキシマ ドライバー TYPE-D 中古購入

リョーマゴルフマキシマ TYPE-D | TourAD M2-D5(S)
リョーマゴルフマキシマ TYPE-D | TourAD M2-D5(SR)
リョーマゴルフマキシマ TYPE-D | TourAD M2-D5(R)
中古一覧

 

関連記事

その他、よく読まれている記事

ダウンスイングで手首のコックを保つコツ... ダウンスイングで手首のコックを保つコツ アドレスでは脇を締める ストロング・グリップがおすすめ ...
右膝を送り込むゴルフスイング 右膝を送り込むゴルフスイングというのは、右膝を送るのではなくて、腰の回転と連動しています。適切に腰の回転ができていれば、...
ゴルフスイングで腕と手のチカラを抜く方法 | 脱力スイング... ゴルフスイングで腕のチカラを抜いて、脱力して、柔らかいけど素早く、そして力強いゴルフスイングをするためのコツを紹介します...
ゴルフスイングのスウェーを治す練習方法... ゴルフクラブが加速しなかったり、打点がズレやすい場合は、体重移動をしようとしてスウェーしている場合があります。 ...
ショートアイアンが飛ばない原因 ショートアイアンが飛ばない ショートアイアンが飛ばない理由 アウトサイドイン軌道で打っている 本当はス...
強い下半身のスイングは自然とレイドオフになる... ゴルフスイングでレイドオフにして振ると良いと言われることもありますが、レイドオフにするのではなくて、自然とレイドオフにな...
左親指にシャフトが乗るとダフリやすい... トップスイングをつくったときにゴルフクラブのシャフトが左親指に乗ります。これが、ダウンスイングのキッカケ、スイング軌道に...
テーラーメイドM6アイアン、M6フェアウェイウッド打ちました... M6ドライバーに続いて、M6アイアン、M6フェアウェイウッドを打ちましたので紹介します。 テーラーメイドM6ア...
ゴルフスイングでバンプさせるコツ 更新:2019年03月03日 ゴルフスイングは下半身先行、腰の回転が必要と言われていますが、この意味を間違えると身...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン