飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテックゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

フィルミケルソンのドライバー 2017年

2017年マスターズで、良いゴルフをしているフィル・ミケルソンですが、ドライバーはキャロウェイ GBB EPIC サブゼロ ドライバーを使っていました。

スポンサーリンク
 

テレビに映し出されるミケルソンのドライバーを、よく見てみるとペリメータウェイティングが付いていませんでしたので、GBB EPIC サブゼロ ドライバーであることが確認できました。

GBB EPIC サブゼロ ドライバー


※GDOギアカタログ

このドライバーは、かなり浅重となっていますので、ハードに打てるゴルファー向けになっています。私も打ったことがありますが、ボールに揚力を与えられません。ソール側の前方と後方にウェイトが取り付けられており、後方に重いウェイトを取り付けることで、深重心っぽくできますが、もともと低スピンで強いボールを打つドライバーですので、本当に微調整な程度です。

しかし、よく飛ぶドライバーです。今年、大人気で大当たりのドライバーかもしれませんね。ジェイルブレイクテクノロジーという2本の柱が内臓されていますが、フェース面のCT値もルールギリギリまでに高めているようです。

 

INSTAGRAMからのシェア写真は、サブゼロではなくて、従来のGBB EPIC のように見えますね。ヘッドがシャローっぽいです。ちなみに、上の写真はスコッツデールでの写真とのことで、2017年ウェイストマネジメント フェニックスオープンの時の写真でしょうね。

ロフト角は9度、シャフトは、プロジェクトX HZRDUS T1100 65 を装着しているようです。ミケルソンは、今年からシャフトをハザーダスに変更をしたようです。

スポンサーリンク
 

 

フィル・ミケルソン 関連記事

スポンサーリンク
 
SNS シェア
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン