飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

GOLF武勇伝 の 岡崎公聡さん が ブログを始めました

「GOLF武勇伝」名ばかりコーチの気まぐれコラム と題して、岡崎公聡さんがブログを始めました。これは、とても楽しみですね。既に毒舌全快です。タイトルは「名ばかりコーチの気まぐれコラム」となっていますが、名ばかり という感じではないと思います。

「GOLF武勇伝」名ばかりコーチの気まぐれコラム

ゴルフのコーチですから、ゴルフがメチャクチャうまくなければいけないという事はありません。あくまでも、コーチですから、教えるわけですから。そのコーチというのも、ゴルフ技術や理論などを教えることだけがコーチだとは限りません。

プロゴルファーはゴルフをすることが仕事です。日々、ゴルフをしていますし、毎日のように練習をしています。そして、スイングというのは微妙に変わってきたりしますから、そういったところを指摘してあげて、アドバイスをするというのも立派なコーチだと思います。GOLF武勇伝の番組の中でも岡崎公聡さんが立山プロに「バックスイングを深くした方が良いんじゃない?」と言っている場面がありましたが、そういった助言もコーチとしての役割でしょうね。

世界ランキング1位のジェイソン・デイは、ゴルフが上手いです。当たり前ですね。 ですが、世界ランキング1位といっても、人にゴルフを教えたり、微妙なスイングの変化を気付いて教えてあげる能力があるのか無いのかというと、それは判りません。ただ、ジェイソン・デイはプレイヤーであり、人にゴルフを教えたりするのが専門ではないですし、コーチではありません。ゴルフはうまいけど、ゴルフを教えることに関しては専門ではないということです。

私が教えてもらっているゴルフレッスンの先生も、私とパッティングはどちらが上手いかといったら私の方が上手いかもしれません。パッティングだけに関したらですが。でも、人にゴルフを教えるのはゴルフレッスンの先生が専門家であり、私のスイングを見て、おかしなところを見つけてくれて、それを修正する案を考えてくれたりもしてくれるのがレッスンの先生です。ゴルフ技術や理論ばかりじゃなくて、習っている人のゴルフを見極めて、出来そうなことを提案しつつ、継続できる練習方法を考えてくれたりもします。それもコーチに近い意味があると思います。

オリンピックのゴルフのヘッドコーチが丸山茂樹さんでしたが、オリンピックに出場する選手に対して、技術的なアドバイスはし難かったというようなコメントをしていました。それは、各選手が専属のトレーナーやコーチが居るからです。ですが、オリンピックコースをラウンドするにあたっての助言などはしていました。

ゴルフ技術や理論ばかりを教えるのではなく、「気付きを与えてくれる」というのもコーチとしては重要な役割だと思います。そして、その気付きを得た側としては、一生懸命に練習をして努力をするということが必要です。コーチというのは、とても難しそうですね。

とにかく、岡崎公聡さんのブログは楽しみですね。

関連記事

ゴルフスイングのバンプは必須 色々なゴルフスイング理論がありますが、共通点が必ずあります。それは、バンプするという点です。ゴルフスイングでのバンプの意味、バンプの重要性を紹介します。あまり紹...
テーラーメイドの飛び系アイアン新旧比較... アイアンは飛べばよいというワケではありませんが、飛んでくれた方が楽です。飛び系アイアンもかなり進化しています。飛び系アイアンの新旧を比較してみると、飛ばせる理由...
パットがパットしない時の練習 去年末くらいからパットがパットしません。1メートルくらいの距離も外すことが増えてきました。1ラウンド36~40パットくらいのことが増えてきました。以前は、もう少...
テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日から受付開始... テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日から受付開始 テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー 基本スペック ...
グリップ(握り方)を変えてフック系の球筋で叩いて飛距離アップする... グリップ(握り方)だけでドローボールを打ったり、フェードボールを打つ方法を紹介します。最近のドライバーはデカヘッドなので、左手ストロング・グリップで握って、右手...
ゴルフスイングの下半身リードと正しい膝の動き... ゴルフは下半身リードで打つと言われていますが、下半身とはどこを意味するのかを紹介します。下半身リードの意味が理解できれば、下半身リードで打ちやすくなりますし、正...
アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングのやり方 右手の握り方(グリップ) アームロック式パタ...
スタック&チルトの応用 | ダフリ防止、傾斜からのショット... スタック&チルトの応用の紹介です。既にご存知の方も多いかと思いますが、傾斜のライからのショット、ライが悪いところからのショットに応用できます。実際に自分でトライ...
飛ぶドライバー 2019年 / 最新ゴルフクラブ情報... ヘッドスピードの遅いゴルファーが、自分の最高飛距離を超える飛ぶドライバーの紹介です。飛ぶドライバーとは、ヘッドスピードが遅くても、フェース面の反発力により、ボー...
ブルックス・ケプカのスイング 2019年 マスターズでは2位となっており、2019年 全米プロ選手権で優勝をしました。これにより、世界ランキングは1位となりました。 ブルックス・ケ...
スタック&チルト(左1軸スイング)... ゴルフは1軸スイングがやっぱり勝てるスイング? スタック&チルト(左1軸スイング) スタック&チルト 紹介動画 スタック&チルト(左1軸スイング)...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン