飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

フランチェスコ・モリナリ | 全英オープン優勝時のセッティング

更新:

フランチェスコ・モリナリ | 全英オープン優勝時のセッティング

 

全英オープン優勝

2018年 全英オープンに優勝したのは、イタリアのフランチェスコ・モリナリです。イタリア勢で初めての優勝とのこと。

The Openさん(@theopen)がシェアした投稿

 

フランチェスコ・モリナリの優勝セッティング

基本的には、テーラーメイドでまとめられています。パターは、ベティナルディのDASSを使っており、こだわりを感じます。

スポンサーリンク  

ドライバー

  • テーラーメイドM4ドライバー ロフト角8.5度
  • 三菱ケミカル Tnsei Ck PRO White 60X

3番ウッド

  • テーラーメイドM3 ロフト角13度
  • Aldila XTorsion Green 70X

アイアン

  • P-790 UDI 2番 True Temper Dynamic Gold TourIssue X100
  • P-750 4番 True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • P-750 5番~PW True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100

ウェッジ

  • テーラーメイド ミルド グラインド 50-60度
  • True Temper Dynamic Gold Issue S400
  • テーラーメイド ハイトゥ ウェッジ 60度
  • True Temper Dynamic Gold Issue S400

パター

こだわりを感じるのはパターでしょうか。ベティナルディのDASS(ダブルエイジドステンレススチール)を使ってます。とても高価な素材で、ベティナルディの中でもっとも柔らかいと言われている素材です。

  • ベティナルディ DASS BBZero

ボール

  • Titleist Pro V1x
スポンサーリンク
 

 

ヘッドスピード、飛距離、ミート率など

ちなみにモリナリは、PGAツアー選手の中では、小柄なタイプの選手です。身長約172センチくらいです。小柄でもショットのパフォーマンスは、とても優れています。

  • DRIVING DISTANCE:301.0
  • CLUB HEAD SPEED:112.73mph
  • SMASH FACTOR:1.498

マイル表記からメートル毎秒に変換してボールスピードを算出すると以下の通りとなります。

  • 平均ドライビングディスタンス:301.0ヤード
  • ヘッドスピード:50.39m/s
  • 平均ミート率:1.498
  • ボールスピード:75.48m/s

その他、よく読まれている記事

ダウンスイングで手首のコックを保つコツ... ダウンスイングで手首のコックを保つコツ アドレスでは脇を締める ストロング・グリップがおすすめ ...
右膝を送り込むゴルフスイング 右膝を送り込むゴルフスイングというのは、右膝を送るのではなくて、腰の回転と連動しています。適切に腰の回転ができていれば、...
ゴルフスイングで腕と手のチカラを抜く方法 | 脱力スイング... ゴルフスイングで腕のチカラを抜いて、脱力して、柔らかいけど素早く、そして力強いゴルフスイングをするためのコツを紹介します...
ゴルフスイングのスウェーを治す練習方法... ゴルフクラブが加速しなかったり、打点がズレやすい場合は、体重移動をしようとしてスウェーしている場合があります。 ...
ショートアイアンが飛ばない原因 ショートアイアンが飛ばない ショートアイアンが飛ばない理由 アウトサイドイン軌道で打っている 本当はス...
強い下半身のスイングは自然とレイドオフになる... ゴルフスイングでレイドオフにして振ると良いと言われることもありますが、レイドオフにするのではなくて、自然とレイドオフにな...
左親指にシャフトが乗るとダフリやすい... トップスイングをつくったときにゴルフクラブのシャフトが左親指に乗ります。これが、ダウンスイングのキッカケ、スイング軌道に...
テーラーメイドM6アイアン、M6フェアウェイウッド打ちました... M6ドライバーに続いて、M6アイアン、M6フェアウェイウッドを打ちましたので紹介します。 テーラーメイドM6ア...
ゴルフスイングでバンプさせるコツ 更新:2019年03月03日 ゴルフスイングは下半身先行、腰の回転が必要と言われていますが、この意味を間違えると身...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン