飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

Mati putters というイタリアのパター

2016年 PGAのゴルフクラブ・レビュー動画を観ていましたら、初めて知るパターのメーカーというかブランドがありました。Mati putters です。日本語では何と読むのか判りません。マティ・パターでしょうか。イタリアのハンドメイドのパターのようですが、詳細は不明です。ただ、PGAのゴルフクラブ・レビューで紹介をされるくらいですから、これから注目されるかもしれませんね。

イタリアと聞いただけで、お洒落な雰囲気がします。国の文化からなのか、家具、彫像物、建造物などはとても芸術的です。古代ローマ帝国の美術というか芸術性が現代にも受け継がれているんでしょうね。ゴルフとは少し離れてしまいますが、イタリアには日本でも有名なドルチェ&ガッバーナ、アルマーニ、ブルガリなどのブランドがあります。

イタリア の Mati Putters もお洒落です。
お洒落というよりは派手ですね。

スコッティキャメロンに対抗するかのような派手さです。というよりも、Bettinardi(ベティナルディ)の方がイメージが近いかもしれませんね。Mati putters は パターだけではなくキャディバッグもデザイン、製造をしているようです。

有名選手が、Mati Putters を使って優勝をしたら・・・いっきに有名ブランドになるかもしれませんね。

 

Best Putters for 2016 Golf Season

動画の3分辺りから Mati putters が紹介されます。

スポンサーリンク  

Mati Putters

Mati Putters の Twitterからのシェアです。
色使いがキツイというか、派手ですね。

 

 

Mati Putters Twitter
https://twitter.com/matiputters

Mati Putters オフィシャルサイト
http://matiputtersofficial.com/

その他、よく読まれている記事

ダウンスイングで手首のコックを保つコツ... ダウンスイングで手首のコックを保つコツ アドレスでは脇を締める ストロング・グリップがおすすめ ...
右膝を送り込むゴルフスイング 右膝を送り込むゴルフスイングというのは、右膝を送るのではなくて、腰の回転と連動しています。適切に腰の回転ができていれば、...
ゴルフスイングで腕と手のチカラを抜く方法 | 脱力スイング... ゴルフスイングで腕のチカラを抜いて、脱力して、柔らかいけど素早く、そして力強いゴルフスイングをするためのコツを紹介します...
ゴルフスイングのスウェーを治す練習方法... ゴルフクラブが加速しなかったり、打点がズレやすい場合は、体重移動をしようとしてスウェーしている場合があります。 ...
ショートアイアンが飛ばない原因 ショートアイアンが飛ばない ショートアイアンが飛ばない理由 アウトサイドイン軌道で打っている 本当はス...
強い下半身のスイングは自然とレイドオフになる... ゴルフスイングでレイドオフにして振ると良いと言われることもありますが、レイドオフにするのではなくて、自然とレイドオフにな...
左親指にシャフトが乗るとダフリやすい... トップスイングをつくったときにゴルフクラブのシャフトが左親指に乗ります。これが、ダウンスイングのキッカケ、スイング軌道に...
テーラーメイドM6アイアン、M6フェアウェイウッド打ちました... M6ドライバーに続いて、M6アイアン、M6フェアウェイウッドを打ちましたので紹介します。 テーラーメイドM6ア...
ゴルフスイングでバンプさせるコツ 更新:2019年03月03日 ゴルフスイングは下半身先行、腰の回転が必要と言われていますが、この意味を間違えると身...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン