飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング | ライザップゴルフ
CONTENTS MENU
 

イ・ボミの優勝セッティング

イ・ボミちゃんがヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップにて優勝をしたときのセッティングが公表されていましたのでシェアします。下記の通りとなります。私はドライバーのシャフトが気になっていましたね。以前よりもシャフトの撓りが大きいように感じていましたから。テレビで見ていたので錯覚かもしれませんが。

ちなみにアイアンセットが6番アイアン?10番アイアンというのも特徴的ですね。これもストロングロフトだからでしょうか? ウッドやユーティリティをうまく組み合わせている感じがしますね。

  • ドライバー:本間ゴルフ TW727 455 ドライバー (10.5度)
    シャフト:VIZARD YA55(硬さR 45.5インチ)
  • フェアウェイウッド:本間ゴルフ TW727 フェアウェイウッド (15度、18度)
  • ユーティリティ:本間ゴルフ TW717 ユーティリティ (19度、22度)
  • アイアン:本間ゴルフ TW727Vn アイアン (6番?10番)
  • ウェッジ:本間ゴルフ TOUR WORLD TW-Wウェッジ(2014年) (48度)
    タイトリスト ボーケイデザイン SM5ウェッジ Sグラインド(51度)
    タイトリスト ボーケイデザイン SM5ウェッジ Fグラインド(57度)
  • パター:オデッセイ ホワイト・ライズ iX #1SH
  • ボール:ダンロップ スリクソン Z-STAR ボール(2015年)

 

「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」イ・ボミの優勝セッティング 【 GDOニュース 】

 

VIZARD YA55 シャフト

意外にもドライバーのシャフトはフレックスRだったんですね。ということで、VIZARD YA55 というシャフトのことをもう少し深く探ってみました。というのも、ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップのプレーオフでのイ・ボミちゃんのティーショットを見ていたら、とてもシャフトが撓っていたのが鮮明に脳裏に焼きついていましたから、どのようなシャフトを使っているのか興味があったのです。

VIZARD YA55 というネーミングからして重さは55グラム前後のシャフトだろうなということは想像することが出来ました。細かなスペックは下記の通りとなります。

  • 素材 : カーボン + ヤーン
  • 調子 : 中調子
  • フレックス : R
  • バット径(mm) : 15.4
  • チップ径(mm) : 8.6
  • 重量(g) : 54.0
  • トルク(°) : 4.35
  • 振動数(cpm) : 258

 
気になるのが、素材のカーボン + ヤーン ですよね。ヤーンとは? アルファベットで YARN と書くようです。素材のひとつのようですね。切り返しやダウンスイングでシャフトの円筒形がつぶれてしまうのを抑えるために開発された素材のようです。シャフトは強く撓ることで本来の形状である円筒形ではなくなってしまいます。そうなるとシャフト本来の能力が失われるだけではなく、シャフトの軌道が狂ってしまったりもします。出来る限り円筒形をつぶさないように、維持させながらも強い撓りを活かせるための工夫のひとつであり、そのための新しい素材がYARN(ヤーン)であるとのことです。この素材があるから、イ・ボミちゃんは強烈にシャフトを撓らせて、その撓りをエネルギーに変えてボールを打てているのかもしれないですね。

大きく撓っても、しっかりとシャフトが戻ってきてくれるような感じがしましたから、イ・ボミちゃんが使用していたドライバーのシャフトにはとても興味がありました。ひとつ謎が解決できました。

 

詳細は本間ゴルフさんオフィシャルサイトにて

TW727 455 ドライバー

イ・ボミちゃんが使用しているドライバーはTW727 455とのことです。455という数字から想像ができる通り、ヘッドの体積は455ccとなっているようです。併せて浅重心となっており、低スピンなボールを打つことに適したドライバーとなっているようですね。

  • ヘッド素材/製法 : ソール・クラウン KS100 / 鍛造
  • フェース素材/製法 : フェース:ELFチタン / 鍛造
  • 長さ(インチ) : 45.5
  • ロフト(°) : 10.5
  • ヘッド体積(cm3) : 455
  • ライ角(°) : 59.0
  • 重心距離(mm) : 38.5
  • 重心高(mm) : 34.0
  • 重心深度(mm) : 37.5
  • 重心角(°) : 23.0
  • バランス/総重量 : D1 / 306グラム
    ※フレックスR の VIZARD YA55シャフト装着時

 

女子プロのセッティングを見ていると、とても参考になりますね。超人的なパワーが無ければ扱えないようなセッティングではありませんから。つまり、体力のあるアマチュアゴルファーであれば扱えそうなセッティングとなっているので、そこから色々なヒントが得られそうですね。

日々、精進
がんばります

関連投稿記事
短尺ドライバーを使う、リッキー・ファウラーの飛距離など...
views 247
プーマ 2018年新作 リッキー・ファウラーが好んで履いているハイトップのシューズもあります。また、ジョガーパンツ、ポロシャツなどセール価...
松山英樹 テーラーメイド M3 440 ドライバー使う
views 15
今まで、GBB2015を使っていましたが、テーラーメイド M3 440 ドライバーに切り替えたようです。とうとう、変更したかという感じですね...
地クラブを使う女子プロゴルファー
views 15
少しずつですが、地クラブを使用する女子プロゴルファーが増えてきました。やはり、地クラブの飛距離性能に魅力を感じているのでしょう。ゴルフは、飛...
ジョーダンスピース優勝 2017年 全英オープン
views 7
ジョーダンスピースのセッティング
ブライソン・デシャンボーのセッティング、飛距離、ミート率...
views 16
ジョンディアクラシックでブライソン・デシャンボーが優勝しました。個性的なゴルファーですから、何もかもが既成概念から外れてる感じがします。でも...
葭葉ルミ と 地クラブ クレイジーCRZ-435(FX BM435)
views 37
葭葉ルミがクレイジー CRZ-435ドライバーを使って、飛距離アップができているとのことです。今年に入って約20ヤードくらい飛距離アップがで...
石川遼 ドライバー変更し過ぎ | 崖っぷちの石川遼・・・シード権どうなる?...
views 8
2017年も7月に入りました。今年の半分が過ぎたことになります。8月のお盆休みが過ぎたら、その後は時間が過ぎるのは早いです。師走まで、あっと...
アン・シネのスイングとセッティング
views 10
勝ってないのですが、イ・ボミちゃんよりも注目を浴びてしまっている、アン・シネちゃんのスイングのポイントが紹介されていました。露出度の高いウェ...
ジョーダン・スピースのセッティング
views 19
ジョーダンスピース優勝 2017年 全英オープン マスターズで優勝をした2015年以降は、目立った活躍が無かったのですが、今年の全...
SNS シェア
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ライザップゴルフ