飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテックゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

2016年 マスターズ開催に伴って・・・スピース ドライバー割れた?

2016年 マスターズが開催されましたが、それに伴って色々と選手のギア関連情報も入ってきましたのでシェアさせていただきます。ジョーダン・スピースは、強制的にドライバーを替えなければいけない状況に陥ったりもしていたようです。

スポンサーリンク
 

ジョーダン・スピース ドライバー割れた?

どうやらマスターズ開催直前にドライバーのフェース面にクラックがあるのを発見したようです。水曜日の出来事のようです。練習をしていてフェース面にクラックが入ってしまったようです。急遽、今まで使用していたドライバーのシャフトを抜いて、4つのドライバーヘッドをテストしたようです。別のドライバーヘッドに変更をしたとのことです。それも、マスターズ開催直前。初日のラウンドは初めて使うドライバーだったということになりますね。3回ほどティーショットを林の中に入れてしまったけど、なんとかなったよ(スピース談)とのことです。変更したドライバーヘッドは予備の915D2の様ですね。

マスターズ開催直前にドライバーを変更しなければいけないなんて、とても不安だったでしょうね。それでも、初日から 66というスコアですから素晴らしいですね。しかもノーボギーです。

ジョーダン・スピース 11番ホールの動画
林の中からのショットが、もしかしたら池に・・・ひやっとします

ジョーダン・スピース 8番ホールのティーショット
映像に少しだけドライバーのソールが映し出されますが、915D2ドライバーのようですね。

スポンサーリンク
 

ジャスティン・ローズのパター

ジャスティン・ローズがマスターズで使用しているパターはテーラーメイド の ARC1パターの日本向け? のようですね。色々とテストをしてバランスがマッチしたのでしょうか。

更には、ウェッジは Callaway MD3 PM Grind wedge を使用しているようですね。MACK DADDY ですから・・・フィル・ミケルソンが監修したというウェッジでしょうかね。ジャスティン・ローズも勝つために色々な作戦を練ってきているんですね。

ジョーダン・スピース 他の記事

スポンサーリンク
 
SNS シェア
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン