飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

ジミー・ウォーカー の ドライバーは42インチ

更新:

 

ジミー・ウォーカーのドライバー


※写真はGDOギアカタログより

2017年の初戦となる SBSトーナメントofチャンピオンズ ですが、新しいシーズン初めということもあり、様々な話題が取り上げられています。キャロウェイの新モデル GBB Epic Driver ( エピックドライバー )が登場したということも話題となっていました。

そして、ジミー・ウォーカーのドライバーが42インチであるということも話題となっています。ドライバーで42インチというのは、とても珍しいと思います。45インチ以下のドライバーを使う選手は居ますが、42インチのドライバーというのは、あまり聞いたことがありませんので、驚きです。ドライバーを42インチにした理由はフェアウェイキープ率を高めるためとのことです。

スポンサーリンク  

ジミー・ウォーカーは、TITLEIST 917D2 を使用しています。917D2ドライバーの標準シャフトの長さは45.5インチです。そして、ジミー・ウォーカーはシャフトの長さを42インチとしています。とても珍しいセッティングとなっています。

最近のスプーン(3番ウッド)の長さが43インチ、43.5インチくらいですから、それよりも短いということになりますね。42インチといえば、5番ウッド並の長さですね。5番ウッドと同じくらいの長さのドライバー・・・とても珍しいです。

海外のメディアでは、ジミー・ウォーカーの42インチ ドライバーのことをミニドライバー、ショートドライバーと表現をしていました。42インチのドライバーですから、短くて小さく見えたから、ミニドライバーと表現したのかもしれませんね。

 

ジミー・ウォーカーの飛距離、ミート率など

ジミー・ウォーカーの飛距離、ミート率を調べてみました。PGATOUR.COMサイトより、ばっすいなのですが、42インチのドライバーを使ったドライビング・パフォーマンスではないかもしれませんので、このデータが確実であるとはいえません。

  • DRIVING DISTANCE : 335.8
  • CLUB HEAD SPEED : 117.45
  • SMASH FACTOR : 1.507

ヘッドスピードはマイル表記となっていますので、毎秒に変換して、ボールスピードも計算をすると以下の通りとなります。

  • 平均ドライビングディスタンス : 335.8ヤード
  • ヘッドスピード平均 : 52.5m/s
  • ミート率 : 1.507
  • ボールスピード : 79.11m/s

上述したデータからして、ジミー・ウォーカーはもともと飛ぶタイプのゴルファーですから、シャフトを42インチにして、少し飛距離が落ちたとしても、あまり気にならないのかもしれませんね。飛距離よりもフェアウェイキープ率を高めることを優先したということでしょうね。

もともと飛ぶゴルファーは、飛距離が以外のところで悩みが発生するものなんだなということに気付きました。また、ドライバーのシャフトを42インチまでカットしてしまという大胆な発想は、すごいですね。

 

ジミー・ウォーカーのスイング

自身のINSTAGRAMにアイアンショットの動画が投稿されていました。よく見ると、インパクトの瞬間に顔が上がっているように見えますが・・・


 

ジミー・ウォーカー

  • 1979年1月16日 生まれ
  • アメリカ出身
  • 使用クラブ : TITLEIST

 

関連ニュース記事

その他、よく読まれている記事

リョーマ マキシマ ドライバー | Ryoma MAXIMA TYPE-D... リョーマゴルフといえば、ビートたけしさん、木村拓哉さんがアンバサダーを務めているということもあり知名度が高いです。 ...
ゴルフスイングの打ち方が判らなくなったとき... たまにゴルフ練習場に行くと、打ち方が判らなくなってしまって、ダフッたり、トップしたり、ボールが真横に飛んでしまうこともあ...
アプローチでトップばかりする人のウェッジ選び... 更新:2019年02月21日 アプローチショットでトップばかりして、スコアメイクができないという場合の対処方法を紹...
ゴルフクラブのライ角と打ちやすいアドレス(姿勢)... ゴルフクラブのライ角と打ちやすいアドレス(姿勢) ゴルフクラブのライ角と打ちやすいアドレス(姿勢) ゴルフク...
テーラーメイド M2 D-TYPE ドライバー USモデル... M2 D-TYPE ドライバーは2017年モデルです。少し古いドライバーですが、とても捉まりが良くて弾きの良いドライバー...
ゴルフドライバー 10年間の進化 | 何が進化したのか?... 2008年にSLEルールが制定されてから、10年が経過して、2018年となりました。 そして、2019年になりました。...
ドライバーのスライスの振り遅れとは... スライスの原因として引き合いに出されることが多いのが、振り遅れです。 では、振り遅れとは何かというのを知っておく必要が...
EPIC FLASH STAR と ROGUE STAR 比較 キャロウェイの2019年モデル EPIC FLASH STAR(エピック フラッシュ スター)ドライバーと前作モデルとな...
キャロウェイ EPIC FLASH STAR ドライバー | 試打レポ... キャロウェイ2019年モデルのEPIC FLASH STAR( エピック フラッシュ )ドライバーを打ちましたので、その...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン