飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

ジェイソン・デイ ウォームアップ | ラウンド前の練習

更新:

PGATOUR の Youtubeチャンネルにジェイソン・デイのウォームアップの動画がアップされていましたのでシェアします。勝ち続けているので知名度も上がってきましたし、新しいドライバーを堂々と使いこなしていることもでも注目されています。

オーストラリア出身のゴルファーとして、少しずつ成果を出してきました。今年2015年はジェイソン・デイの活躍で収束をするのかもしれませんね。現時点で世界ランキングは1位となっています。

 

チッピング・エリアでの練習

まずはチッピング・エリアでの練習です。52°のウェッジを使っています。チップショット、ラフからのショット、そしてバンカーショットの練習をします。

ドライビング・レンジ

ドライビングレンジに移動してからは、サンドウェッジからショットの練習を始めます。その次に9番アイアンの練習をしていきます。順番としては、9番アイアン、7番アイアン、5番アイアン、3番アイアンの練習をします。奇数番手をしっかりと練習していることと、3番アイアンを振り回す選手は珍しいなと思いました。ジェイソン・デイの飛距離であればウッド系は必要ないのかもしれないですね。

ウッドの練習

4番ウッドの練習をします。3番、5番ではなく4番ウッドというのは何か理由があるのだろうと思います。

ドライバーの練習

ドライバーは思い切り振っています。既にテーラーメイドの新しいドライバー M1ドライバーを使用しているように見えます。憶測ですけどね。そして、最後にサンドウェッジで仕上げ。グリーンに移動してパッティングの練習になります。

ウォームアップ・トータル

時間にして1時間程練習をしました。フルショットでの練習が多いというのが特徴的ですね。飛距離を活かしたマネジメントのジェイソン・デイだからかもしれないですね。

その他、よく読まれている記事

プロギア RS E ドライバー 試打・評価 プロギア 2019年最新モデル RS E ドライバーを打ちましたので、詳細を紹介します。 プロギア RS E ...
中部銀次郎のスイング 全体的に脱力をしているにも関わらず、下半身にはしっかりとチカラがはいっています。とくに太腿あたりの盛り上がりは、相当な脚...
ダウンスイングで手首のコックを保つコツ... ダウンスイングで手首のコックを保つコツ アドレスでは脇を締める ストロング・グリップがおすすめ ...
右膝を送り込むゴルフスイング 右膝を送り込むゴルフスイングというのは、右膝を送るのではなくて、腰の回転と連動しています。適切に腰の回転ができていれば、...
ゴルフスイングで腕と手のチカラを抜く方法 | 脱力スイング... ゴルフスイングで腕のチカラを抜いて、脱力して、柔らかいけど素早く、そして力強いゴルフスイングをするためのコツを紹介します...
ゴルフスイングのスウェーを治す練習方法... ゴルフクラブが加速しなかったり、打点がズレやすい場合は、体重移動をしようとしてスウェーしている場合があります。 ...
ショートアイアンが飛ばない原因 ショートアイアンが飛ばない ショートアイアンが飛ばない理由 アウトサイドイン軌道で打っている 本当はス...
強い下半身のスイングは自然とレイドオフになる... ゴルフスイングでレイドオフにして振ると良いと言われることもありますが、レイドオフにするのではなくて、自然とレイドオフにな...
左親指にシャフトが乗るとダフリやすい... トップスイングをつくったときにゴルフクラブのシャフトが左親指に乗ります。これが、ダウンスイングのキッカケ、スイング軌道に...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン