飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

EPIC FLASH STAR と ROGUE STAR 比較

キャロウェイの2019年モデル EPIC FLASH STAR(エピック フラッシュ スター)ドライバーと前作モデルとなる2018年 ROGUE STAR (ローグ スター)との打ち比べ比較レポです。

 

ROGUE STAR ドライバー

ROGUE STAR ドライバーは、2018年のモデルです。2017年モデルのGBB EPIC STAR の難しさを修正したドライバーと言えます。

GBB EPIC STAR ドライバーは、低スピン過ぎてボールが上がり難かったし、ボールが捉まりきらなかったということもありました。それらを修正したのが、ROGUE STAR ドライバーでした。ROGUE STAR は、どちらかというと捉まりが良いですし、高弾道が打ちやすいモデルです。そして、ペリメイターウェイティングシステムが省かれて、ネック軸近くに固定式のウェイトが取り付けられていました。アジャスタブルホーゼルも無いし、ペリメイターウェイティングシステムも無いし、とてもシンプルな感じで、個人的にはとても好感が持てます。

スポンサーリンク  

ROGUE STAR ドライバー 特長

  • 捉まりが良い
  • ペリメイターウェイティングシステムが無い
  • アジャスタブルホーゼルが無い
  • ジェイルブレイクテクノロジー搭載
  • 高弾道が打てる

ROGUE STAR ドライバーが向いてるゴルファー

GBB EPIC STAR ドライバーでは、ボールが上がらなかった人、スライスが増えてしまった人に向いているドライバーです。捉まえて、高弾道を打ちたいゴルファー向けで、フェースの弾きも良いです。総重量が軽量なので、振りやすいです。

ROGUE STAR ドライバー購入

キャロウェイゴルフ 公式オンラインストア

ROGUE STAR ドライバー中古

ローグスタードライバー | Speeder EVOLUTION For CW50(S)
ローグスタードライバー | Speeder EVOLUTION For CW50(SR)
ローグスタードライバー | Speeder EVOLUTION For CW50(R)
ローグスタードライバー | 中古一覧

 

EPIC FLASH STAR ドライバー

GBB EPIC STAR で改良したROGUE STAR を更にブラッシュアップしたという感じのドライバーです。

ROGUE STAR では、飛び出しからボールが左方向に飛んでしまったりという、フック系のミスを減らせる構造となっています。つまるところ、捉まりを抑えられています。捉まりを向上させるには、ペリメイターウェイティングシステムで調整をするという感じです。併せて、低スピンだけどドロップせずに、高弾道が打てるドライバーとなっています。打音はとても甲高いです。打感は硬くなっており、完全に弾き系のドライバーです。

スポンサーリンク
 

FLASH FACE | フラッシュフェース


写真:キャロウェイゴルフ

フェース面の反発を向上させるためのデザインとなっており、左右非対称な波紋のような模様となっています。フラッシュフェースは人工知能によって開発された形状となっており、従来の開発方法では膨大な時間を要するところを、人工知能で短期間で開発できたとしています。つまり、未来を先取りしたフェースと言えます。

EPIC FLASH STAR ドライバー 特長

  • やや捉まる
  • FLASHフェース搭載
  • ペリメイターウェイティングシステム搭載
  • アジャスタブルホーゼルが無い
  • ジェイルブレイクテクノロジー搭載
  • 高弾道が打てる

EPIC FLASH STAR ドライバーが向いてるゴルファー

捉まりを抑えたいゴルファー、フェードを打ちたい、飛距離アップを目指すゴルファーに向いています。松山英樹もEPIC FLASHドライバーを使っているとのことで、やっぱりフェードが打ちたいのでしょう。ペリメイターウェイティングシステムが搭載されているので、重心コントロールも可能です。

EPIC FLASH STAR ドライバー購入

キャロウェイ公式オンラインストア
キャロウェイのオンラインストアにて先行予約・購入できます。

キャロウェイゴルフ 公式オンラインストア

 

GDOショップ
GDOショップでも先行予約、購入が可能です。
EPIC FLASH シリーズ | GDOショップ

 

EPIC FLASH STAR と ROGUE STAR 比較

EPIC FLASH STAR と ROGUE STAR を比較してみました。ヘッド形状、フェース形状、シャフトのコスメなど部分的には、とても酷似している点が多いです。

ヘッド形状

写真左側がEPIC FLASH STARです。右側がROGUE STARです。

ヘッドを上から見ると、とても似ています。殆ど同じ形状となっています。シャローで後方に伸びた様なヘッド形状です。違和感を覚えるかもしれませんが、けっこう慣れます。このヘッド形状に慣れると他のドライバーヘッドが小さく見えてしまうかもしれません。ROGUE STAR ドライバーを打ったことのある人は判るかもしれませんが、最初はけっこう違和感があって、構え難く感じるかもしれないです。ヘッド形状だけではなく、シャフトのコスメも似てますね。ROGUE STAR のイメージカラーはブルー。EPIC FLASH STAR のイメージカラーはグリーンという感じでしょうか。

フェース形状

斜めから写真を撮影したので、判り難いですが、どちらもフェースの高さは同じくらいです。EPIC FLASH STAR の方が、少しだけシャローフェースとなっている感じがします。EPIC FLASH STAR の方が打感が硬くなった感じがします。

重心角(重心アングル)

ROGUE STAR の方が重心角(重心アングル)が少し大きいようです。だから、捉まりが良いのですが。EPIC FLASH STAR の場合は、ペリメイターウェイティングシステムでウェイトを移動させて、重心位置を変更してあげると、捉まりを向上させることができます。

EPIC FLASH STAR と ROGUE STAR 比較まとめ

ROGUE STAR EPIC FLASH STAR
ジェイルブレイクテクノロジーの有無
ペリメイターウェイティングシステム有無
アジャスタブルホーゼルの有無
捉まり 捉まる やや捉まる
打感 やや硬め 硬い
打音 低い金属音 甲高い金属音
弾道高さ 高い 超高弾道

 

関連記事

その他、よく読まれている記事

リョーマ マキシマ ドライバー | Ryoma MAXIMA TYPE-D... リョーマゴルフといえば、ビートたけしさん、木村拓哉さんがアンバサダーを務めているということもあり知名度が高いです。 ...
ゴルフスイングの打ち方が判らなくなったとき... たまにゴルフ練習場に行くと、打ち方が判らなくなってしまって、ダフッたり、トップしたり、ボールが真横に飛んでしまうこともあ...
アプローチでトップばかりする人のウェッジ選び... 更新:2019年02月21日 アプローチショットでトップばかりして、スコアメイクができないという場合の対処方法を紹...
ゴルフクラブのライ角と打ちやすいアドレス(姿勢)... ゴルフクラブのライ角と打ちやすいアドレス(姿勢) ゴルフクラブのライ角と打ちやすいアドレス(姿勢) ゴルフク...
テーラーメイド M2 D-TYPE ドライバー USモデル... M2 D-TYPE ドライバーは2017年モデルです。少し古いドライバーですが、とても捉まりが良くて弾きの良いドライバー...
ゴルフドライバー 10年間の進化 | 何が進化したのか?... 2008年にSLEルールが制定されてから、10年が経過して、2018年となりました。 そして、2019年になりました。...
ドライバーのスライスの振り遅れとは... スライスの原因として引き合いに出されることが多いのが、振り遅れです。 では、振り遅れとは何かというのを知っておく必要が...
キャロウェイ EPIC FLASH STAR ドライバー | 試打レポ... キャロウェイ2019年モデルのEPIC FLASH STAR( エピック フラッシュ )ドライバーを打ちましたので、その...
ゴルフスイングのテイクバック始動の順番... アドレスをしてテイクバックをするときには、身体のどこから動かすのか?どのような順番でテイクバックをしたら良いのか判らなく...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン