飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテックシックスパッド | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

WGCメキシコ選手権で優勝したダスティン・ジョンソンのセッティング

世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンがWGCメキシコ選手権で優勝しました。ティーショットでは、2番アイアンを使うなどして、飛距離を武器に自分のゴルフをしていました。

WGCメキシコ選手権優勝時のダスティン・ジョンソンのクラブセッティングが紹介されていましたので、シェアさせていただきます。

ダスティン・ジョンソンのセッティング

興味深いのは、2番アイアンですね。TaylorMade UDI #2。 Ultimate Driving Iron (ウルティメット・ドライビング・アイアン )の頭文字を取って名付けられています。アイアンですが、ドライビング・アイアンとのことで、ティーショットで威力を発揮するのだろうと思います。

  • Driver: TaylorMade ’17 M1 460 (Fujikura Speeder Evolution 2.0 Tour Spec 661X shaft), 11 degrees
  • 3-wood: TaylorMade ’17 M1 3HL (Project X HZRDUS T1100 shaft), 16 degrees
  • Utility iron: TaylorMade UDI #2 (Project X HZRDUS Black 105X shaft)
  • Irons: TaylorMade Tour Preferred MB ’14 (3-PW; True Temper DG Tour Issue X100 shafts)
  • Wedges: TaylorMade Milled Grind (52 and 60 degrees; KBS Tour 130X Black Nickel shafts)
  • Putter: TaylorMade Spider Tour
  • Ball: TaylorMade TP5x

Winner’s Bag: Dustin Johnson, WGC Mexico Championship

関連ニュース記事

世界ランク1位のダスティン・ジョンソンが逆転優勝 松山英樹25位

スポンサーリンク
 
SNS シェア
ゴルフは哲学