ミスの度合いが違うというだけ

中部銀次郎さんの書籍「 もっと深く、もっと楽しく。―アマチュアのためのゴルフ聖書 」 177ページ辺りに書かれている文節・・・ゴルフに理想的なプレーがあるとするなら・・・生身の人間がやるかぎり、ミスをする。ミスショットは日常茶飯事であり、むしろナイスショットの方が稀なくらいだ。ただ、ハンディキャップの数に応じて、ミスショットの度合いが違うというだけ・・・と書かれています。

続きを読む →