ドライバーより 3番ウッド(スプーン)の方が飛ぶ | 2017年~2018年

2018年 飛ぶスプーン、飛ぶフェアウェイウッド(3番ウッド)の紹介。ドライバーとのシャフトの長さ比較、ドライバーとの飛距離比較、シャフトの長さによる飛距離を計算して理論的に飛距離差を算出。ドライバーが苦手の場合は、3番ウッド(スプーン)の方が飛ばせることもあります。新しいモデルのフェアウェイウッド、やさしく打てるフェアウェイウッド、中古フェアウェイウッドを紹介しています。3番ウッド(スプーン)の方が飛ばせる理由、クラブ構造の解説と説明。2017年、2016年、2015年の古いモデルの飛び性能の高いフェアウェイウッドの紹介もしています。

続きを読む →

ゴルフのミート率 計算と調べ方とドライバーの飛距離

ゴルフ、ドライバーのミート率の説明。ミート率が高いと効率よく打てていることになります。ミート率限界の説明、ミート率を上げる練習方法の解説をしています。おすすめの測定器の紹介。ドライバーは、ヘッドスピードが遅くても、ミート率が高ければ、かなり飛ばせるようになります。

続きを読む →

ミート率を上げてドライバーの飛距離アップを目指す練習

ミート率が上がれば、ヘッドスピードが遅くても、飛距離アップすることができます。ヘッドスピードが速くても、ミート率が悪ければ飛ばせません。効率よく飛ばせるコツを覚えられれば、誰でも飛ばせるようになります。ドライバーの芯で打てるようになれば、今よりも効率よく飛ばせます。ミート率を上げる打ち方のコツ、ゴルフスイングのコツ、チカラを抜いてミートさせる打ち方のコツをイラスト付きで解説してます。

続きを読む →

2017年~2018年、今年の飛ぶドライバーは?

飛ぶドライバーの紹介。ヘッドスピード40以下、38m/s~40m/s前後のゴルファーが飛ばせるドライバー紹介。つまりの良いスライスを減らすドライバーの紹介。2018年 最新モデル、2017年モデル、2016年モデル。2015年モデルのドライバー紹介。シャフトスペック、特長を比較、ドライバー選びの情報まとめ。飛ぶドライバー中古モデル紹介。2018/3/19更新

続きを読む →