飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

キャロウェイ ローグ、エピック、フォージド ドライバー3モデル比較

更新:

キャロウェイの人気ドライバーである、ローグスタードライバー(2018年モデル)、GBB EPICスタードライバー(2017年モデル)、GBB EPICフォージドドライバー(2017年モデル)、3モデルを比較紹介です。それぞれ、特長があります。その特徴を把握することで、自分に合ったモデルを選びやすくなります。

 

キャロウェイ GBB EPIC スター ドライバー


写真:キャロウェイゴルフ

松山英樹が使っているGBB2015の名残を持ったモデルです。ペリメイターウェイティングにより、ウェイトを移動させて重心位置を調整できるようになっています。といっても、ロフト角・ライ角を調整できるアジャスタブルホーゼルではありません。固定式のホーゼルとなっています。もっとも革新的だったのは、ジェイルブレイクテクノロジーです。

ヘッド内部のフェース面側に2本のリブが取り付けられており、ヘッドの無駄な撓みを抑えて、フェース面の反発力を高めています。実際に、弾きが強くなっており、ボールスピードがアップできます。

スポンサーリンク

GBB EPIC スター ドライバー 特長

  • 重心位置を調整できる
  • フェースの弾きが強い
  • けっこうディープフェース
  • かなり低スピンでボールが上がり難く感じるかも

基本スペック

  • ヘッド体積:460cc
  • ロフト角:9.5度、10.5度
  • ライ角:58度
  • スペック詳細

ウェイトの重さ

ソールのウェイトの重さは、11グラムです。

純正装着シャフト

Speeder EVOLUTION for GBB
長さ:45.75インチ

フレックス トルク シャフト重さ クラブ総重量 スイングウェイト
S 5.6 53 293 D2
SR 5.7 50 290 D2
R 6.1 49 289 D2

その他、カスタムシャフト

  • Tour AD TP-5
  • Speeder 569 EVOLUTION III
  • FUBUKI V50

GBB EPIC STAR ドライバー 購入

GBB EPIC STAR 中古
ロフト角、付属品の有無に注意してください。
Speeder EVOLUTION For GBB (S)
Speeder EVOLUTION For GBB (SR)
Speeder EVOLUTION For GBB (R)
GBB EPIC STAR 新品
GBB EPIC STAR ドライバー

 

 

キャロウェイ GBB EPIC フォージド ドライバー


写真:キャロウェイゴルフ

2017年後半に登場したドライバーです。フェースに、SP-700チタンを使用しており、打感と打音の良さを追求したモデルとなっています。GBB EPICスターに比べて、若干ですがシャフトが短くなっており、振りやすさを感じます。SP-700チタンを使用しているからなのか、GBB EPICスターよりも弾きが強くなっている感じがします。ジェイルブレイクテクノロジーも搭載しています。ペリメイターウェイティングは、ありません。固定式のウェイトが取り付けられています。ヘッドも小さくなっており、とても構えやすいです。

スポンサーリンク

キャロウェイ GBB EPIC フォージド 特長

  • SP-700チタン合金使用
  • 心地良い打感
  • フェース面の弾きが良い

基本スペック

  • ヘッド体積:450cc
  • ロフト角:9.5度、10.5度
  • ライ角:58度
  • スペック詳細

ウェイトの重さ

GBB EPIC フォージド ドライバーは、固定式のウェイトが2つ取り付けられています。重さは以下となります。

  • ヒール 10グラム
  • バック 2グラム

純正装着シャフト

Speeder Evolution for GBB
長さ:45.5インチ
調子:先中調子

フレックス トルク シャフト重さ クラブ総重量 スイングウェイト
S 5.6 53 295 D1
SR 5.7 50 293 D1
R 6.1 49 291 D1

その他、カスタムシャフト

  • ATTAS CoooL 5
  • ATTAS CoooL 6
  • Tour AD IZ-6
  • Speeder 661 Evolution IV
  • Speeder 569 Evolution IV

GBB EPIC フォージド ドライバー 購入

GBB EPIC フォージド 中古
ロフト角、付属品の有無に注意して下さい。
Speeder EVOLUTION For GBB (S)
Speeder EVOLUTION For GBB (SR)
Speeder EVOLUTION For GBB (R)

 

 

キャロウェイ ローグ スター ドライバー


写真:キャロウェイゴルフ

GBB EPICSTARドライバーに比べて、とても捉まりが良くなっています。また、打ち出し角度も高くなっています。つまり、捉まえて、高弾道が打てるというドライバーです。ぶっちゃけ、GBB EPICドライバーは、捉まりが良いとは言えませんでしたし、優しく高弾道が打てるとも言えませんでした。その両方を改善したモデルと言えます。

スポンサーリンク

ヒール側にウェイトを取り付けており、ネック軸慣性モーメントを高めており、ヘッドローテーションし易くしています。スライスを減らしてくれるほどに捉まりが良くなっています。スライスを減らして、直進性を高めることができるだけで、飛距離アップできます。私的な感想としては、GBB EPICスターとGBB EPICフォージドの良いところが融合した感じのドライバーです。捉まるし、ペリメイターウェイティングは、ありません。進化したジェイルブレイクテクノロジーが搭載されています。

キャロウェイ ローグ スター ドライバー 特長

  • 捉まりが良い
  • 打ち出し角度が高い
  • 高弾道が打てる
  • 選択できるシャフトが多い

基本スペック

  • ヘッド体積:460cc
  • ロフト角:9.5度、10.5度
  • ライ角:58度
  • スペック詳細

ウェイトの重さ

ソールのウェイトの重さは、2グラム

純正装着シャフト

Speeder Evolution for CW 40
Speeder Evolution for CW 50

Speeder Evolution for CW 50

長さ:45.75インチ
シャフトの重さ50グラム台です。

フレックス トルク シャフト重さ クラブ総重量 スイングウェイト
S 5.9 57 298 D2
SR 5.9 56 297 D2
R 5.9 53 294 D2

FUBUKI for CW 40

長さ:45.75インチ
シャフトの重さ40グラム台です。

フレックス トルク シャフト重さ クラブ総重量 スイングウェイト
S 5.6 45 289 D1
SR 6.1 43 287 D1
R 6.3 41 285 D1

その他、カスタムシャフト

  • Speeder 569 Evolution IV
  • Speeder 474 Evolution IV

キャロウェイ ROGUE STAR ドライバー 購入

 

 
 

3モデル・シャフト比較

GBB EPIC STAR | Speeder EVOLUTION for GBB

フレックス トルク シャフト重さ クラブ総重量 スイングウェイト
S 5.6 53 293 D2
SR 5.7 50 290 D2
R 6.1 49 289 D2

GBB EPIC FORGED | Speeder Evolution for GBB

フレックス トルク シャフト重さ クラブ総重量 スイングウェイト
S 5.6 53 295 D1
SR 5.7 50 293 D1
R 6.1 49 291 D1

ROGUE STAR | Speeder Evolution for CW 50

フレックス トルク シャフト重さ クラブ総重量 スイングウェイト
S 5.9 57 298 D2
SR 5.9 56 297 D2
R 5.9 53 294 D2

ROGUE STAR | FUBUKI for CW 40

フレックス トルク シャフト重さ クラブ総重量 スイングウェイト
S 5.6 45 289 D1
SR 6.1 43 287 D1
R 6.3 41 285 D1

 

 

3モデル特長、オススメ度指数

モデル名 特長 オススメ度指数
GBB EPIC STAR 低スピンなボールが打てる
低スピン過ぎてボールが上がり難い
弾きが良い
ボール初速アップできる
★★★☆☆
GBB EPIC フォージド 打感と打音が良い
弾きが良い
GBB EPIC STARと比べて短い
★★★★☆
ROGUE STAR 捉まりが良い
高弾道が打ちやすい
GBB EPIC STARと比べてバックスピン多い
★★★★★

 

 

女子プロゴルファーと同じくらいの飛距離で飛ばす

キャロウェイのドライバーは、ルール適合内で反発力を高めています。反発が高いと、ボールスピードが速くなり、結果的には飛距離アップができることになります。ヘッドスピードが40m/sくらいでも、女子プロゴルファー並のボールスピードと飛距離を実現できる構造となっています。実際に、キャロウェイゴルフも、それを目指していますし、様々なテストや検証を繰り返しています。

キャロウェイゴルフ 公式オンラインストア

 

関連記事

関連記事

テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバーを使ってみた感想... 先日、ラウンドでテーラーメイド オリジナルワンミニドライバーを使わせてもらいましたので、その感想・レビューを紹介します。 テーラーメイド オリジナルワ...
M4アイアン|テーラーメイドのショップで買ってみた... テーラーメイドの公式ネットショップでアイアンを買ってみましたので、流れを紹介します。 M4アイアン|テーラーメイドのショップで買ってみた テーラ...
タイトリスト TS1 ドライバー | 試打レポ... タイトリスト TS1 ドライバーを打ちましたので、そのレビューをします。 タイトリスト TS1 ドライバー タイトリストの軽量ドライバー シャ...
ゴルフのための体幹トレーニングは間違い?... ゴルフスイングという動作が科学されて、どのような動作と筋力が必要なのか理解できてくると、体幹を鍛える、トレーニングするというのは違うということに気付きます。体幹...
ゴルフスイングのサイドベンド(側屈)|サイドベンドスイング... 最近、新しいゴルフスイング理論のようにサイドベンドが紹介されています。サイドベンドとは何か? サイドベンドでゴルフスイングは何が変わるのか紹介します。サイドベン...
ゴルフスイングのバンプは必須 色々なゴルフスイング理論がありますが、共通点が必ずあります。それは、バンプするという点です。ゴルフスイングでのバンプの意味、バンプの重要性を紹介します。あまり紹...
テーラーメイドの飛び系アイアン新旧比較... アイアンは飛べばよいというワケではありませんが、飛んでくれた方が楽です。飛び系アイアンもかなり進化しています。飛び系アイアンの新旧を比較してみると、飛ばせる理由...
パットがパットしない時の練習 去年末くらいからパットがパットしません。1メートルくらいの距離も外すことが増えてきました。1ラウンド36~40パットくらいのことが増えてきました。以前は、もう少...
テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日発売... テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日から受付開始 テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー 基本スペック ...
グリップ(握り方)を変えてフック系の球筋で叩いて飛距離アップする... グリップ(握り方)だけでドローボールを打ったり、フェードボールを打つ方法を紹介します。最近のドライバーはデカヘッドなので、左手ストロング・グリップで握って、右手...
ゴルフスイングの下半身リードと正しい膝の動き... ゴルフは下半身リードで打つと言われていますが、下半身とはどこを意味するのかを紹介します。下半身リードの意味が理解できれば、下半身リードで打ちやすくなりますし、正...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン