ゴルフは哲学 YouTubeチャンネル
飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | 飛ぶアイアン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

キャロウェイ EPIC MAX FAST ドライバー | 2021年8月12日発売

 

キャロウェイ EPIC MAX FAST ドライバー 発売日

2021年8月12日発売

 

キャロウェイ EPIC MAX FAST ドライバーの特徴

キャロウェイのドローバイアスが入った軽量ドライバーとなります。かなりドローバイアスが強く入っており、少しフェースが開いてインパクトしてもボールが捕まるくらいにドローバイアスが強いです。もともと、捕まったボールが打てる人は左のミスが出やすい可能性があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

軽量化

軽量化に関しては、アジャスタブルホーゼルが省かれて、シャフトとヘッドを接着するタイプとなってます。
ヘッドの重さは、約185グラムとなってます。

シャフトも軽くなってますし、グリップも軽く(30グラム)なってます。
全体的に軽くすることで、速く振れるようになり、結果的にボールスピードを速くすることができますし、飛距離アップにつながります。

FLASHフェースSS21

人工知能で設計されたフェースを採用しています。
打点がズレても反発力が落ちることがありません。

JAILBREAK AIスピードフレーム テクノロジー

インパクト時の無駄なヘッドの撓みを抑えて、強い反発力で飛ばせます。

ペリメーター・ウェイト

ヘッド後方のウェイトを移動させて、弾道調整が可能です。

 

ヘッドが軽くて振りやすい

キャロウェイ EPIC MAX FAST ドライバーの最大の特徴としては、軽くて振りやすいという点です。軽量ドライバーなので当たり前なのですが、ヘッド重量が約185グラムとなると、ヘッドの重さでシャフトが撓り難くなる(シャフトが硬く感じる)ので、ソフトスペックなシャフトでも引き締まった印象となります。実際にスイングして振ってみると、シャフトが撓ってくれて、撓り戻りでヘッドが加速してくれます。

以前、キャロウェイやテーラーメイドのヘッドに取り付けられてるウェイトを外して打ってみるというのが流行ったことがありました。(流行りなのかは分かりませんが)ウェイトを外すことで重心位置が浅くなりますし、無駄なスピンを減らすことができます。

キャロウェイ EPIC MAX FAST ドライバーは、ウェイトを外さなくても無駄なスピンを減らして飛ばせます。

 

装着シャフト

標準装着シャフトは、Speeder EVOLUTION for Callaway となります。

  • キックポイント:中調子
  • バランス:D1
フレックス S SR R
シャフト重さ 45 43 42
トルク 6.2 6.4 6.7
クラブ総重量 272 270 269

 

キャロウェイ EPIC MAX FAST ドライバー 購入

 

キャロウェイ EPIC MAX FAST シリーズ

アイアン、ユーティリティ、フェアウェイウッドもあります。

ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | 飛ぶアイアン