飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

河川敷ゴルフ場での歩きゴルフ


お休み中に久しぶりに庄内川ゴルフ倶楽部さんへ行ってきました。秋晴れの気持ちい気候の中でゴルフをすることができたので、とても良かったです。とにかく快晴。しかも涼しい。

お上手な人たちとラウンドをすると歩きゴルフでも1ラウンド3時間ちょっとで周ってこれますから、時間が有効活用できますし、時間が短いので疲労感が全くありません。キャディバッグを積み込んだ手引きカートを引っ張って、歩きながらゴルフをするのですが、いつもの山間のゴルフ場でカートを乗ってラウンドをするよりも疲労感がありません。きっとラウンドしている時間が短いからだと思います。

ちなみに18ホール PAR72あります。バックティーからで全長は5740ヤードありますから。短めですけど、かなり楽しめます。

バックティーからのラウンドはメンバーさん同伴じゃないと出来ませんので要注意です。一般、ビジターの人はレギュラーティー(白マーク)からとなります。

PAR4ミドルで270ヤードとか、310ヤードとか短めのホールがありますが、ティーショットでドライバーやウッドを使わなければ、アイアンショットの練習になります。というよりも、かなり狭いのでボールを真っ直ぐ飛ばすことが必須になってきますけどね。

河川敷のゴルフ場なので初心者向きとか思われるかもしれませんが、いちおう倶楽部となっていますし、倶楽部競技もあります。そして、コース全体の距離が短いけど、めちゃくちゃ狭いのと、左側がティーグランドからグリーンまで川が流れていたりしますから、かなり難しいと思います。

1番ホールは、いきなり川越えのPAR3ですからね。

ここのゴルフ場では、ナイスショットが出ても・・・なかなか80を切ることが出来ません。もうあと少しなんですけどね。手軽にゴルフをしたい、歩きゴルフをしたい、体力作りをしたい、ショットの精度をアップさせたいという人には向いているゴルフ場だと思います。グリーンは砂グリーンとなっていますので、転がりがおかしかったりしますが、上手な人たちはあまり関係無いみたいです。

関連記事

タイトリストTS1ドライバー、TS4ドライバー 比較... タイトリスト TS1 ドライバー、TS4 ドライバーを打ち比べてみましたので違いをレポートします。 タイトリストTS1ドライバー、TS4ドライバー 比...
テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバーを使ってみた感想... 先日、ラウンドでテーラーメイド オリジナルワンミニドライバーを使わせてもらいましたので、その感想・レビューを紹介します。 テーラーメイド オリジナルワ...
M4アイアン|テーラーメイドのショップで買ってみた... テーラーメイドの公式ネットショップでアイアンを買ってみましたので、流れを紹介します。 M4アイアン|テーラーメイドのショップで買ってみた テーラ...
タイトリスト TS1 ドライバー | 試打レポ... タイトリスト TS1 ドライバーを打ちましたので、そのレビューをします。 タイトリスト TS1 ドライバー タイトリストの軽量ドライバー シャ...
ゴルフのための体幹トレーニングは間違い?... ゴルフスイングという動作が科学されて、どのような動作と筋力が必要なのか理解できてくると、体幹を鍛える、トレーニングするというのは違うということに気付きます。体幹...
ゴルフスイングのサイドベンド(側屈)|サイドベンドスイング... 最近、新しいゴルフスイング理論のようにサイドベンドが紹介されています。サイドベンドとは何か? サイドベンドでゴルフスイングは何が変わるのか紹介します。サイドベン...
ゴルフスイングのバンプは必須 色々なゴルフスイング理論がありますが、共通点が必ずあります。それは、バンプするという点です。ゴルフスイングでのバンプの意味、バンプの重要性を紹介します。あまり紹...
テーラーメイドの飛び系アイアン新旧比較... アイアンは飛べばよいというワケではありませんが、飛んでくれた方が楽です。飛び系アイアンもかなり進化しています。飛び系アイアンの新旧を比較してみると、飛ばせる理由...
パットがパットしない時の練習 去年末くらいからパットがパットしません。1メートルくらいの距離も外すことが増えてきました。1ラウンド36~40パットくらいのことが増えてきました。以前は、もう少...
テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日発売... テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日から受付開始 テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー 基本スペック ...
グリップ(握り方)を変えてフック系の球筋で叩いて飛距離アップする... グリップ(握り方)だけでドローボールを打ったり、フェードボールを打つ方法を紹介します。最近のドライバーはデカヘッドなので、左手ストロング・グリップで握って、右手...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン