飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

秋晴れの河川敷ゴルフ場での歩きゴルフ


お休み中に久しぶりに庄内川ゴルフ倶楽部さんへ行ってきました。秋晴れの気持ちい気候の中でゴルフをすることができたので、とても良かったです。とにかく快晴。しかも涼しい。

お上手な人たちとラウンドをすると歩きゴルフでも1ラウンド3時間ちょっとで周ってこれますから、時間が有効活用できますし、時間が短いので疲労感が全くありません。キャディバッグを積み込んだ手引きカートを引っ張って、歩きながらゴルフをするのですが、いつもの山間のゴルフ場でカートを乗ってラウンドをするよりも疲労感がありません。きっとラウンドしている時間が短いからだと思います。

ちなみに18ホール PAR72あります。バックティーからで全長は5740ヤードありますから。短めですけど、かなり楽しめます。

バックティーからのラウンドはメンバーさん同伴じゃないと出来ませんので要注意です。一般、ビジターの人はレギュラーティー(白マーク)からとなります。

PAR4ミドルで270ヤードとか、310ヤードとか短めのホールがありますが、ティーショットでドライバーやウッドを使わなければ、アイアンショットの練習になります。というよりも、かなり狭いのでボールを真っ直ぐ飛ばすことが必須になってきますけどね。

河川敷のゴルフ場なので初心者向きとか思われるかもしれませんが、いちおう倶楽部となっていますし、倶楽部競技もあります。そして、コース全体の距離が短いけど、めちゃくちゃ狭いのと、左側がティーグランドからグリーンまで川が流れていたりしますから、かなり難しいと思います。

1番ホールは、いきなり川越えのPAR3ですからね。

ここのゴルフ場では、ナイスショットが出ても・・・なかなか80を切ることが出来ません。もうあと少しなんですけどね。手軽にゴルフをしたい、歩きゴルフをしたい、体力作りをしたい、ショットの精度をアップさせたいという人には向いているゴルフ場だと思います。グリーンは砂グリーンとなっていますので、転がりがおかしかったりしますが、上手な人たちはあまり関係無いみたいです。

関連記事

アウトサイドイン軌道の直し方を図解で解説... 手打ちするとスイング軌道がアウトサイドイン軌道となり、スライスの原因となることが多いです。アウトサイドイン軌道の直し方を図解で解説していきます。スライスが多い人...
タイガー・ウッズのスイング分析 タイガー・ウッズのスイング分析 タイガー・ウッズのスイング アドレス テイクバック トップスイング ダウンスイング インパクト フォロース...
タイガー・ウッズ 2019年 マスターズ優勝... 2019年 マスターズ タイガー・ウッズ優勝 View this post on Instagram Tiger W...
ブライソン・デシャンボーのスイング分析... デシャンボーのスイングの特徴としては、狭いスタンスとアップライトで1プレーンなスイングという点です。 ブライソン・デシャンボーのスイング分析 ブ...
グリップ(握り方)と肩の向きとの関係... 左手はストロンググリップ、右手はウィークグリップで握るというのが、これが正解だとは言い切れませんが、現代的なゴルフスイングとしては、良いグリップ(握り方)という...
ドライバーの進化に合わせたグリップ(握り方)とスイング... ゴルフクラブに合わせた打ち方というのは、つくづく大切だなと感じています。ゴルフスイング理論というのは、ゴルフクラブの進化と共に進化と変化を繰り返してきています。...
パターが上手い人は頭が良いって本当?... 本当だと思います。パターが上手い人は頭が良いと言われる理由を紹介します。 信じるか、信じないかはあなた次第です。 パターが上手い人は頭が良いって本当...
ゴルフスイング理論の種類と特徴を紹介... 自分にあったゴルフスイング理論を探していると、色々なゴルフスイングに出会います。自分が実際に書籍を買ってみたり、勉強してことのあるゴルフスイングを紹介します。 ...
昭和時代のゴルフスイングと飛距離と現代理論を比較... 昭和時代のゴルフスイングと飛距離と現代理論を比較 初版昭和49年のゴルフスイング理論書籍 昭和49年のゴルフスイングに関して 現代のゴルフスイング...
アイアンのトップはボールの位置が原因... アイアンショットでトップする場合、ボールを前に運ぶという点では問題ありません。ただ、グリーンを狙った時にボールを止められないので、大変な思いをします。アイアンで...
ゴルフスイング理論が難しくて勘違いしやすい理由... ゴルフスイング理論が難しくて勘違いしやすい理由、私の勝手な見解としては答えが出ていますので、それを話していきます。 ゴルフスイング理論が難しくて勘違い...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン