飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

2018年 セントリートーナメントofチャンピオンズ から垣間見える 今年のトレンド

この時期の試合というのは、新しいシーズンへの移り変わりということもあり、ニューモデルが登場してきたり、選手によっては移籍したりと、様々な動きが見えるので、とても興味深いですね。メルセデスベンツ、ソウル放送、ヒュンダイ自動車、SBS ときて、今年 2018年 トーナメント・オブ・チャンピオンズ は、セントリーがメイン・スポンサーとなっています。

2018年 セントリートーナメントofチャンピオンズ ダスティン・ジョンソン優勝

2018年 セントリートーナメントofチャンピオンズにて、ダスティン・ジョンソンが優勝しました。テーラーメイドの最新モデルを使用して、ティーショットで飛ばしまくっていました。スコアの方も、ぶっ飛びのダントツでした。世界ランキング1位を保持したまま、2018年シーズをスタートした、DJのこれからの活躍が楽しみです。

ちなみに、ダスティン・ジョンソン使用ドライバーは、M4 ドライバーです。


ダスティン・ジョンソンのセッティング

2018年 セントリートーナメントofチャンピオンズ優勝時のセッティング。早速、2018年モデル M4 を投入しています。2番アイアンも入ってます。ドライビングアイアンですね。テーラーメイドは、DJのようなハードヒッターが在籍していることもあり、ドライビングアイアンの方も人気だったりしますが、日本未発売のモデルが多いです。ウッドが、ドライバーとスプーンだけという、飛ばし屋ならではのセッティングです。

ウッドのロフト角が16.5度となっており、HLなタイプを使っているようです。高い打ち出し角で、キャリーを出すという考えなのでしょう。DJは、このウッドで短いPAR4でもワンオンをしています。だけど、170ヤードというPAR3では、ボギーを叩いたり・・・ゴルフは奥が深いです。

#M4driver 9.5°
#M4fairway 16.5°
#P790 2-iron
#P730 4-P
#TP5x Ball
#MGwedge 52°, 60°, 64° Hi-Toe
#SpiderTour Black

ダスティン・ジョンソン使用ドライバー

 

2018年 リッキー・ファウラー

セントリーに出場しているなかでも、型破りなウェアを着用しているのが、ファウラーですね。セントリーでも、柄シャツをタックインせずに、ラフなスタイルで登場しました。この柄シャツは、以前に石川遼が着ていた柄シャツに似ていますけど。

柄シャツというより、アロハシャツのようなペイズリー柄にちかい柄ですね。たしかにハワイでの試合ですから、アロハシャツでイメージは合っているとは思いますが・・・どうなんでしょうね? 賛否両論ありそうですが。帽子の鍔まで、シャツと同じ柄でした。

リッキー・ファウラー使用ドライバー

 

430ヤード ホールインワンするかも?ってくらい飛ばす DJ

飛ばしは、DJ ですね。テーラーメイドのニューモデルを使用して、PAR433ヤードのホールでティーショット。ファーストカットでキックして、ダウンスロープを使って、グリーンにまで届いたボールは、もうあと少しでカップインするギリギリまで運びました。飛距離は武器! それを見せつけた一発です。

 

ショートゲーム、パターなら ジョーダン・スピース

ショットの方は、冴えているとは言い切れません。ティーショットでドライバーを手放すシーンが何度かありました。アプローチとパターでスコアを作ってきます。登場してきた初めの頃は、アマチュアっぽさが残っていましたが、最近はトレーニングをして、飛距離も伸びてきているようです。

 

この次は、ソニーオープンinハワイ ですね。こちらも、ハワイでの試合となります。
楽しみです。

関連記事

タイガー・ウッズのスイング分析 タイガー・ウッズのスイング分析 タイガー・ウッズのスイング アドレス テイクバック トップスイング ダウンスイング インパクト フォロース...
タイガー・ウッズ 2019年 マスターズ優勝... 2019年 マスターズ タイガー・ウッズ優勝 View this post on Instagram Tiger W...
ブライソン・デシャンボーのスイング分析... デシャンボーのスイングの特徴としては、狭いスタンスとアップライトで1プレーンなスイングという点です。 ブライソン・デシャンボーのスイング分析 ブ...
グリップ(握り方)と肩の向きとの関係... 左手はストロンググリップ、右手はウィークグリップで握るというのが、これが正解だとは言い切れませんが、現代的なゴルフスイングとしては、良いグリップ(握り方)という...
ドライバーの進化に合わせたグリップ(握り方)とスイング... ゴルフクラブに合わせた打ち方というのは、つくづく大切だなと感じています。ゴルフスイング理論というのは、ゴルフクラブの進化と共に進化と変化を繰り返してきています。...
パターが上手い人は頭が良いって本当?... 本当だと思います。パターが上手い人は頭が良いと言われる理由を紹介します。 信じるか、信じないかはあなた次第です。 パターが上手い人は頭が良いって本当...
ゴルフスイング理論の種類と特徴を紹介... 自分にあったゴルフスイング理論を探していると、色々なゴルフスイングに出会います。自分が実際に書籍を買ってみたり、勉強してことのあるゴルフスイングを紹介します。 ...
昭和時代のゴルフスイングと飛距離と現代理論を比較... 昭和時代のゴルフスイングと飛距離と現代理論を比較 初版昭和49年のゴルフスイング理論書籍 昭和49年のゴルフスイングに関して 現代のゴルフスイング...
アイアンのトップはボールの位置が原因... アイアンショットでトップする場合、ボールを前に運ぶという点では問題ありません。ただ、グリーンを狙った時にボールを止められないので、大変な思いをします。アイアンで...
ゴルフスイング理論が難しくて勘違いしやすい理由... ゴルフスイング理論が難しくて勘違いしやすい理由、私の勝手な見解としては答えが出ていますので、それを話していきます。 ゴルフスイング理論が難しくて勘違い...
2019年4月 マスターズ開催 とうとう、2019年もマスターズ開催が近づいてきました。 本当に1年ってはやいですね 2019年 マスターズ開催予定日 2019年4月11日(木)~ ...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン