飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテックゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

2017年マスターズ セルヒオ・ガルシア優勝

最終日は、ジャスティン・ローズとセルヒオ・ガルシアの一騎打ちになりました。二人ともテーラーメイド所属で、クラブセッティングも同じテーラーメイド。2017年マスターズは、セルヒオ・ガルシアが優勝しました。ジャスティン・ローズとのプレーオフを制しての優勝です。

スポンサーリンク
 


 
ガルシアは、14番でバーディー、15番でイーグルでジャスティン・ローズに並びます。この時点で、ガルシアとローズは9アンダー。16番ホールのPAR3でジャスティン・ローズがバーディーをとるものの、17番ホールでジャスティン・ローズがバンカーに入れてしまい、ボギー。9アンダーに後退で、再び9アンダーで並びました。

18ホール、ガルシアが先にティーショットします。緊張の最後のホールです。久しぶりにアドレスしてからの長めのミルキングをしていました。神経が研ぎ澄まされているんでしょうね。

18番ホールのセカンドショットはローズが先に打ちグリーンに乗せます。そして、ガルシアのセカンドショットはローズよりも内側に付けてきましたが・・・二人とも2パットのパー。プレーオフとなりました。

18番ホールと10番ホールを繰り返すことになります。

プレーオフ1ホール目、ローズからティーショット。少し右へ行き、木にあたってしまい、セカンドショットは出すだけとなり、3打目でグリーンオン。ガルシアはフェアウェイをキープすることができましたので2オン、1パットでバーディとして、優勝しました。

 

今年のマスターズの賞金

今年のマスターズは賞金額が高くなっています。1位 $1,980,000、2位 $1,118,000、3位 $748,000 ・・・50位まで金額設定がされています。優勝した場合は $1,980,000 ですので、1ドル 111円換算で 219,780,000円となります。

ちなみに最下位 50位だった場合は、$27,720 となります。111円換算で、3,076,920円となりますから、日本の試合の賞金に比べると最下位でもけっこう高額であることが判ります。

マスターズ王者 セルヒオ・ガルシアのセッティング も併せて読んでみてください。使用クラブを紹介しております。

スポンサーリンク
 

関連ニュース記事

スポンサーリンク
 
SNS シェア
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン