飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

第46回 中部オープンゴルフ選手権


既に終わってしまったことなのですが・・・先月、8月に第46回 中部オープンゴルフ選手権 が開催されました。中部地方で開催される大会ですし、今回は「 地元に愛される大会へという気持ちが込めて・・・ 」 ということから、多くのスポンサーの協力を得ることで開催されました。そして、テレビで最終日のラウンドが放送されていました。

色々と人の繋がりがありまして、縦のつながり、横のつながり・・・などがありまして、第46回 中部オープンゴルフ選手権がテレビで放映されるから見てねと言われておりましたので、録画をして最終日の模様を見ましたが、とても興味深い内容でした。やっぱり、スコアを作ってくる選手はパターが上手いですね。とにかく、パターが上手いです。難しいラインでもカップインさせてきます。

そして、帯同キャディ無しということで、ハウスキャディです。ツアープロとしては、別の意味で難しさがあるかもしれないという状況になります。普通にクラブを数本持って、自分のボールが置かれたところまで歩いていきます。そのような光景というのは、私達のゴルフでは当たり前ですから。そういったゴルフをテレビ見れるというのは、新鮮です。

第46回 中部オープンゴルフ選手権は、竹谷佳孝、川村昌弘、宮本勝昌などのツアープロが出場するとのことで、中部地区では大きな注目を浴びていた大会でもあります。川村昌弘くんは三重県出身ですから、けっこう身近な感じがします。三重県というところも素敵なゴルフ場が多い地域です。そんな三重県で育った川村昌弘くんは世界を舞台にゴルフをしていますから、応援したくなってきますね。

第46回 中部オープンゴルフ選手権のテレビ放送では、解説が坂井初敏さんでした。
ちなみにPGA副会長です。そして、岐阜カントリー所属です。

実況はCBCの宮部和裕さんでした。
ちなみに名古屋出身です。

 

第46回 中部オープンゴルフ選手権

優勝 : 近藤啓介(南山カントリー)
開催期間 : 2016年8月17日(水)?2016年8月19日(金)
開催ゴルフ場 : 岐阜関カントリー倶楽部(東コース)
特別協賛 : CBCテレビ、東海テレビ放送、中部ゴルフ協会

平成28年度(第46回)中部オープンゴルフ選手権競技 成績表

 


 

既にテレビ放送が終わってしまっていますし、過去のことで申し訳ありません。こういったゴルフのオープンな試合というのは、なかなか知られない地味な感じがありますが、もっと多くのゴルファーに知って欲しいですね。ゴルフというスポーツがオリンピックの種目にもなりました。オリンピックは終わってしまいましたが、ゴルフというスポーツの楽しさを少しでも伝えられたのではないだろうかと思います。

各地区のオープン選手権もゴルフというスポーツに魅了された人達が、切磋琢磨してきたゴルフ技術を競い合う場です。オープンですから、プロ、アマ混合です。アマでも強いゴルファーは居ますし、次の世代を担うようなゴルファーが登場してくれるとワクワクします。

ベストアマチュアを獲得したのは、今野大喜くんです。 1997年生まれです。こういったゴルファーが居るんですよね。ちなみに大学生です。こういったゴルファーが、日本という国には多く居ます。彼らの活躍する場を増やしてあげたいなという気持ちになってきます。もしかしたら、ジョーダン・スピースのような強烈な才能を開花させるかもしれません。そう、可能性です。可能性を伸ばせると良いなと思います。

優勝した近藤啓介プロは、日本オープンへの出場権が得られました。中部の代表として、日本オープンに出場できることが素晴らしいことですし、応援するこちらも嬉しいですね。日本オープンも頑張って欲しいです。

関連記事

ゴルフスイングのバンプは必須 色々なゴルフスイング理論がありますが、共通点が必ずあります。それは、バンプするという点です。ゴルフスイングでのバンプの意味、バンプの重要性を紹介します。あまり紹...
テーラーメイドの飛び系アイアン新旧比較... アイアンは飛べばよいというワケではありませんが、飛んでくれた方が楽です。飛び系アイアンもかなり進化しています。飛び系アイアンの新旧を比較してみると、飛ばせる理由...
パットがパットしない時の練習 去年末くらいからパットがパットしません。1メートルくらいの距離も外すことが増えてきました。1ラウンド36~40パットくらいのことが増えてきました。以前は、もう少...
テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日から受付開始... テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日から受付開始 テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー 基本スペック ...
グリップ(握り方)を変えてフック系の球筋で叩いて飛距離アップする... グリップ(握り方)だけでドローボールを打ったり、フェードボールを打つ方法を紹介します。最近のドライバーはデカヘッドなので、左手ストロング・グリップで握って、右手...
ゴルフスイングの下半身リードと正しい膝の動き... ゴルフは下半身リードで打つと言われていますが、下半身とはどこを意味するのかを紹介します。下半身リードの意味が理解できれば、下半身リードで打ちやすくなりますし、正...
アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングのやり方 右手の握り方(グリップ) アームロック式パタ...
スタック&チルトの応用 | ダフリ防止、傾斜からのショット... スタック&チルトの応用の紹介です。既にご存知の方も多いかと思いますが、傾斜のライからのショット、ライが悪いところからのショットに応用できます。実際に自分でトライ...
飛ぶドライバー 2019年 / 最新ゴルフクラブ情報... ヘッドスピードの遅いゴルファーが、自分の最高飛距離を超える飛ぶドライバーの紹介です。飛ぶドライバーとは、ヘッドスピードが遅くても、フェース面の反発力により、ボー...
ブルックス・ケプカのスイング 2019年 マスターズでは2位となっており、2019年 全米プロ選手権で優勝をしました。これにより、世界ランキングは1位となりました。 ブルックス・ケ...
スタック&チルト(左1軸スイング)... ゴルフは1軸スイングがやっぱり勝てるスイング? スタック&チルト(左1軸スイング) スタック&チルト 紹介動画 スタック&チルト(左1軸スイング)...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン