飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテックゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

溜息ばかりついているゴルフは止めよう 【 溜息と呼吸 】

ゴルフラウンド中に溜息ばかりついていませんか? 実は私はけっこう溜息をつきながらゴルフをしている時期がありました。思い通りのショットが打てなかったり、短い距離のパターが入らないということが続くと、溜息が漏れたりなんかしてしまいます。

ゴルフラウンド中に溜息は良くありませんね。溜息というのは、自分があまり良い状態じゃない時に出てしまうものですから。溜息をつくと身体のチカラが抜けるらしくリラックス効果もあるようです。ですが、リラックスをすることは必要ですが、ゴルフラウンド中にチカラが抜けてしまったら、スイングが出来なくなってしまいます。

溜息をつくのではなくて深呼吸をすると良いと思います。

レッスンの神様と呼ばれていたハーヴィー・ぺニックも、ゆっくりと呼吸をすればゆっくりとしたリズムでスイングが出来るというようなことを説いていますし、禅ゴルフ という書籍でもゴルフラウンド中の呼吸の大切さを説いています。

溜息と呼吸の違いを追求してみたいと思います。

 

溜息

溜息ばかりついている人が傍に居るとなんだかこちらも疲れてきてしまうような雰囲気になりませんか? 私はゴルフラウンド中に溜息ばかりをついていたときに、溜息をつくのは止めましょうよと言われてから、溜息をつかないようにしてきました。

溜息というのは、疲れている、ストレスを感じている、嫌なことをしなければいけない、苦境にある・・・というようなイメージがある通り、心身への負担があるからこそ溜息が出るようです。ストレスなどからくる負担や疲れを炭酸ガスに変えて吐き出しているのが溜息だと言われています。

溜息をつく人、溜息がよく出る人の特徴としては疲れやすいからと言われています。つまり、体力が無い、スタミナ不足というような人が多いようです。ですから、他の人よりも早く身体に老廃物が蓄積されてしまい、溜息が出てしまうようです。

ということは、やはりスタミナ作り、体力作りが必要なんだということもわかってきます。ゴルフだけではなく、他のスポーツであったとしても基礎体力をアップさせるトレーニングは重要視されています。

つまり、ゴルフラウンド中に溜息をつくと言うことは、すでに疲れているということになります。1打ミスショットをしたら、溜息をつくというのは、ミスショットをしてしまったという不安、思い通りにならないというストレスなどが重なり合って、ストレスになっているということですね。

ですから、よく耳にする言葉として、こんな言葉があります、ミスは気にするな、ミスショットを引きずるな、直ぐに忘れろ。なるほどと思います。

ミスショットをするたびに、疲れてしまって、溜息ばかりついていたら、充実感の無いゴルフになってしまいます。1打ミスショットをしても、どこかで挽回をするぞ、ダブルボギー叩いてもどこかでバーディーを獲ればよいという前向きな思考がとても大切だということが判ってきます。

 

深呼吸

溜息をするのならば、深呼吸の方が良いです。理由は簡単で、溜息と深呼吸では見た目が全く違います。もちろん、見た目だけではなく気持ちも仕組みも違いますが。

たとえば、仕事で残業となってしまいハードワークをした後は疲れているはずです。残業を終えたときに、「 あぁー つかれたー はぁ?・・・」 と肩を落として溜息交じりにぼやいたりすることがあります。

ですが、残業を終えたときに、両腕を上げて胸を張って、「よーし! 終ったー!」 と言いながら大きく息を吐くだけでも全く気持ちが違ってきますし、見た感じも違います。

見た感じというのは溜息している人と深呼吸をしている人の雰囲気の感じです。溜息をしている人は頭抱えて、悩んでいて、悶々としているようなイメージがありますが、深呼吸をしている人は健康的でポジティブなイメージを持ちます。どちらが良いかというのは明白です。

ゴルフラウンド中も溜息をつくのではなく、大きく息をすって、大きくゆっくりと息を吐くことで、気持ちを落ち着かせることが出来ます。パターのライン読みやセカンドショットの方向読みなどをしながら、息を吸って、大きく息を吐くということをすると良いと思います。

 

溜息と深呼吸の違い

  • 溜息は息を吐く時間が短い
  • 深呼吸は息を吐く時間が長い
  • 溜息は息を吐くというよりは、息が漏れる
  • 深呼吸は腹部、胸部をつかって自分の意思で息を吐く
  • 溜息は自分の心を窮屈にしてしまう
  • 深呼吸は自分の心を和ませてくれる

常に充実したゴルフをするには、溜息をつくのを止めて、深呼吸をすると、もしかしたら何かが変わるかもしれませんね。

日々、精進
がんばります

スポンサーリンク
 
SNS シェア
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン