飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

中部銀次郎さんのゴルフスイング理論

更新:

久しぶりに中部銀次郎さんの書籍を読み返していました。ゴルフが好きだからゴルフばかりをするのではなく、たまには心身をリセットするために本を読んでみたりするのも良いですね。新しい発見があったりもしますからね。

読み返したのは、もっと深く、もっと楽しく。―アマチュアのためのゴルフ聖書(バイブル) という書籍です。随所に中部銀次郎さんのゴルフスイング理論が散りばめられており、とてもヒントになります。

ゴルフスイングの教科書ではありませんので、細かな解説や説明は記載されていませんが、中部銀次郎さんが良いと考えているゴルフスイングのことが記載されており、自分が練習をするときに取り入れてみようと思うような内容が記載されています。

壁に頭をつけてスイング

壁に頭をくっつけてスイングの練習をしていたということをが記載されています。頭が動くと軸がブレるからという考えから、頭が動かないようにするための練習方法のようです。スイング中に頭が動かないようにするためにクラブを持たずに頭を壁につけてフルスイングをするという練習をしていたようです。たしかにゴルフスイングは頭が動くと、軸がブレます。頭を動かさずに、軸をしっかりと保つことが出来るスイングを心がけていたことが窺えます。

左肩をアゴの下に入れる

左肩をアゴの下に入れることで打ち急ぎを防ぐことができるというようなことも記載されています。打ち急ぎが無くなれば、どのようなメリットがあるのかなども記載されています。ほんのちょっとしたヒントが、なるほど!と新たな気付きが得られます。

スポンサーリンク  

その他

もっと楽しく。―アマチュアのためのゴルフ聖書(バイブル) には・・・ゴルフスイングはゴルファーの数だけある。それだけアドレスが存在する。

・・・という文節があったり・・・その他には、ボールを右にふかす、左に引っ掛ける、というミスはアドレスから生じる。アマチュアゴルファーはアドレスをチェックするだけで大幅な向上が望める。

というような事が記載されており、当たり前で基本的なことなのですが、当たり前で基本的な事がおろそかになっている自分を見つめなおすことが出来ます。当たり前で基本的な事だからこそ、おろそかになってしまうのかもしれません。中部銀次郎さんは、アドレスが大切であると考えていたことが窺えます。もちろんアドレス以外にも大切なことはあります。

たしかに冷静に考えるとナイスショットとミスショットの差というのは、アドレスをした時点で決まっているように感じますからね。アドレスの重要性を再認識しました。

そして、中部銀次郎さんの書籍からは、凡事徹底の大切さを実感します。

アマチュアのためのゴルフ聖書・・・なるほど!と思いました。

関連記事

関連記事

タイガー・ウッズのスイング分析 タイガー・ウッズのスイング分析 タイガー・ウッズのスイング アドレス テイクバック トップスイング ダウンスイング インパクト フォロース...
タイガー・ウッズ 2019年 マスターズ優勝... 2019年 マスターズ タイガー・ウッズ優勝 View this post on Instagram Tiger W...
ブライソン・デシャンボーのスイング分析... デシャンボーのスイングの特徴としては、狭いスタンスとアップライトで1プレーンなスイングという点です。 ブライソン・デシャンボーのスイング分析 ブ...
グリップ(握り方)と肩の向きとの関係... 左手はストロンググリップ、右手はウィークグリップで握るというのが、これが正解だとは言い切れませんが、現代的なゴルフスイングとしては、良いグリップ(握り方)という...
ドライバーの進化に合わせたグリップ(握り方)とスイング... ゴルフクラブに合わせた打ち方というのは、つくづく大切だなと感じています。ゴルフスイング理論というのは、ゴルフクラブの進化と共に進化と変化を繰り返してきています。...
パターが上手い人は頭が良いって本当?... 本当だと思います。パターが上手い人は頭が良いと言われる理由を紹介します。 信じるか、信じないかはあなた次第です。 パターが上手い人は頭が良いって本当...
ゴルフスイング理論の種類と特徴を紹介... 自分にあったゴルフスイング理論を探していると、色々なゴルフスイングに出会います。自分が実際に書籍を買ってみたり、勉強してことのあるゴルフスイングを紹介します。 ...
昭和時代のゴルフスイングと飛距離と現代理論を比較... 昭和時代のゴルフスイングと飛距離と現代理論を比較 初版昭和49年のゴルフスイング理論書籍 昭和49年のゴルフスイングに関して 現代のゴルフスイング...
アイアンのトップはボールの位置が原因... アイアンショットでトップする場合、ボールを前に運ぶという点では問題ありません。ただ、グリーンを狙った時にボールを止められないので、大変な思いをします。アイアンで...
ゴルフスイング理論が難しくて勘違いしやすい理由... ゴルフスイング理論が難しくて勘違いしやすい理由、私の勝手な見解としては答えが出ていますので、それを話していきます。 ゴルフスイング理論が難しくて勘違い...
2019年4月 マスターズ開催 とうとう、2019年もマスターズ開催が近づいてきました。 本当に1年ってはやいですね 2019年 マスターズ開催予定日 2019年4月11日(木)~ ...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン