飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

ハンター・メイハン ウォームアップ | ラウンド前の練習

更新:

PGATOURのYouTubeチャンネルにハンター・メイハンのウォームアップの動画がアップされていましたので、シェアします。ハンターメイハンといえば、アンダーアーマーのサングラスですよね。まるで昆虫?を連想させるようなサングラスがトレードマークとなりつつあります。実は、昆虫っぽいサングラスというのはゴルフだけではなくスキー、スノーボードなどのスノースポーツでも人気だったりします。カジュアルだとは言えませんが、サイバーチックでスポーティーでカッコイイです。

スポンサーリンク  

ハンター・メイハン ウォームアップ動画


※動画はPGATOUR.com の YouTube より

まずはパターから練習をしていきます。カップに入れようとするだけではなく肩がスクエアになっているのかを確認したりしています。パターの練習を終えたらドライビングレンジへ移ります。

ドライビングレンジでの練習

まずはウェッジから軽く打ち放っていきます。そして、8番アイン、6番アイアン、5番ウッド、3番ウッド、最後にドライバーショットの練習をしていきます。ハンター・メイハンのスイングからするとウッド系のクラブが得意なのかもしれないですね。ショットには自信があるからなのか、あまり長いクラブの練習はしないんだなという印象があります。

スポンサーリンク  

ウェッジの練習

ドライビングレンジでの練習を終えて、チップショットの練習場に移ります。58°のウェッジを巧みに操りながらロブショットの練習に励みます。打ちやすいライだけではなく、ラフからも練習をします。わざとラフからの練習をするというのは見習いところですね。打ちやすいところじゃなくて、逆に難しいラフからのウェッジの練習は実戦的ですね。

積極的にグリーンを狙っていくからなのか、もしもグリーンを外してバンカーにつかまったときのことを考えてなのか、バンカーの練習もしっかりと行っています。

ウォームアップ・トータル

練習時間としては1時間35分。ショットの練習よりもパッティングの練習量が多いという印象ですね。

勉強になりますね。

日々、精進
がんばります

関連記事

ゴルフスイングのサイドベンド(側屈)|サイドベンドスイング... 最近、新しいゴルフスイング理論のようにサイドベンドが紹介されています。サイドベンドとは何か? サイドベンドでゴルフスイングは何が変わるのか紹介します。サイドベン...
ゴルフスイングのバンプは必須 色々なゴルフスイング理論がありますが、共通点が必ずあります。それは、バンプするという点です。ゴルフスイングでのバンプの意味、バンプの重要性を紹介します。あまり紹...
テーラーメイドの飛び系アイアン新旧比較... アイアンは飛べばよいというワケではありませんが、飛んでくれた方が楽です。飛び系アイアンもかなり進化しています。飛び系アイアンの新旧を比較してみると、飛ばせる理由...
パットがパットしない時の練習 去年末くらいからパットがパットしません。1メートルくらいの距離も外すことが増えてきました。1ラウンド36~40パットくらいのことが増えてきました。以前は、もう少...
テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日から受付開始... テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日から受付開始 テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー 基本スペック ...
グリップ(握り方)を変えてフック系の球筋で叩いて飛距離アップする... グリップ(握り方)だけでドローボールを打ったり、フェードボールを打つ方法を紹介します。最近のドライバーはデカヘッドなので、左手ストロング・グリップで握って、右手...
ゴルフスイングの下半身リードと正しい膝の動き... ゴルフは下半身リードで打つと言われていますが、下半身とはどこを意味するのかを紹介します。下半身リードの意味が理解できれば、下半身リードで打ちやすくなりますし、正...
アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングのやり方 右手の握り方(グリップ) アームロック式パタ...
スタック&チルトの応用 | ダフリ防止、傾斜からのショット... スタック&チルトの応用の紹介です。既にご存知の方も多いかと思いますが、傾斜のライからのショット、ライが悪いところからのショットに応用できます。実際に自分でトライ...
飛ぶドライバー 2019年 / 最新ゴルフクラブ情報... ヘッドスピードの遅いゴルファーが、自分の最高飛距離を超える飛ぶドライバーの紹介です。飛ぶドライバーとは、ヘッドスピードが遅くても、フェース面の反発力により、ボー...
ブルックス・ケプカのスイング 2019年 マスターズでは2位となっており、2019年 全米プロ選手権で優勝をしました。これにより、世界ランキングは1位となりました。 ブルックス・ケ...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン