飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン | ゴルフテック | ゴルフトレーニング
CONTENTS MENU
 

カートのリモコン持った? | 誰がリモコン持つの

よくあることなのですが、カートのリモコンは誰が持つのか少し悩むことがありますよね。初めての人であれば、その人の空気感が判らなかったりするものですから、自分から率先してリモコンを持とうとしなかったりもするんですよね。

初めて会う人の空気感というのは、どれくらいのゴルフ技術を持っているのかとか、ある程度の腕前があって、率先してリモコンを持ってくれそうな感じの人なのかということです。なかには、それほど上手くなさそうな感じの人でも率先してリモコンを持ってくれるような人も居ます。

自分のホームコースであれば、同伴するゴルファーは知り合いばかりですし、先輩が多い(自分より年上のゴルファーが多い)と言うこともあり、殆どは私がリモコン操作をしていますけどね。一般的にはハンディ頭がリモコンを持つものだとは思うのですが、私がリモコンを持って操作をするのは・・・ホームコースの仲間達の中で最も視力が良いからという理由です。視力が良いというか他の人のボールもよく見ているということが大きな理由だと思います。視力が良いといっても0.7程度なんですけどね。

カート道でボールが跳ねてフェアウェイにボールが戻ってきたとか、右のラフにボールが入ったとか・・・ボールが見えているのでカートをどのあたりまで進めておけば良いのか、最も飛んでいないボールはどこか? というのを把握してリモコン操作をするので、コイツは便利なヤツだと思われているからでしょうね。同伴者のボールの行方をしっかりと目で追っておくことで効率よくラウンドが出来ますからね。セーフであれば暫定球を打たなくても良いですからね。でも、ボールをしっかり見ていなかったり、見えてない場合は不安に駆られて暫定球を打つ・・・またOBになるということが多いですからね。そういった時間を省くことが出来ます。

初めて会う人ばかりだと、なかなかリモコンを持ちたがらないというのもあったりしますね。そういった空気が漂ってくることもあります。もちろん、なかには率先してリモコンを持ってくれて、カートも運転してくれるという人も居ますね。そういった人はとてもお上手な人が多いですね。私がリモコンを持ったときには、「オレが持ちます」と言ってくれる人も居ます。やはり、お上手な人でした。

ある程度、ゴルフのことが判ってくると自分でカートのリモコン操作が出来るということは、自分にとって有利になることが多いんですよね。必要なクラブがあれば自分でカートを停めてクラブを取り出すことが出来ますからね。もちろん、その前に周りの人たちの立ち振る舞いを意識しながら操作をしなければいけませんからね。パター持っていない人が居るのに、カートをグリーン奥まで廻してしまうと、嫌がらせのようになってしまいますからね。

関連記事

ゴルフスイングのサイドベンド(側屈)|サイドベンドスイング... 最近、新しいゴルフスイング理論のようにサイドベンドが紹介されています。サイドベンドとは何か? サイドベンドでゴルフスイングは何が変わるのか紹介します。サイドベン...
ゴルフスイングのバンプは必須 色々なゴルフスイング理論がありますが、共通点が必ずあります。それは、バンプするという点です。ゴルフスイングでのバンプの意味、バンプの重要性を紹介します。あまり紹...
テーラーメイドの飛び系アイアン新旧比較... アイアンは飛べばよいというワケではありませんが、飛んでくれた方が楽です。飛び系アイアンもかなり進化しています。飛び系アイアンの新旧を比較してみると、飛ばせる理由...
パットがパットしない時の練習 去年末くらいからパットがパットしません。1メートルくらいの距離も外すことが増えてきました。1ラウンド36~40パットくらいのことが増えてきました。以前は、もう少...
テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日から受付開始... テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 2019年6月24日から受付開始 テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー 基本スペック ...
グリップ(握り方)を変えてフック系の球筋で叩いて飛距離アップする... グリップ(握り方)だけでドローボールを打ったり、フェードボールを打つ方法を紹介します。最近のドライバーはデカヘッドなので、左手ストロング・グリップで握って、右手...
ゴルフスイングの下半身リードと正しい膝の動き... ゴルフは下半身リードで打つと言われていますが、下半身とはどこを意味するのかを紹介します。下半身リードの意味が理解できれば、下半身リードで打ちやすくなりますし、正...
アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングとは アームロック式パッティングのやり方 右手の握り方(グリップ) アームロック式パタ...
スタック&チルトの応用 | ダフリ防止、傾斜からのショット... スタック&チルトの応用の紹介です。既にご存知の方も多いかと思いますが、傾斜のライからのショット、ライが悪いところからのショットに応用できます。実際に自分でトライ...
飛ぶドライバー 2019年 / 最新ゴルフクラブ情報... ヘッドスピードの遅いゴルファーが、自分の最高飛距離を超える飛ぶドライバーの紹介です。飛ぶドライバーとは、ヘッドスピードが遅くても、フェース面の反発力により、ボー...
ブルックス・ケプカのスイング 2019年 マスターズでは2位となっており、2019年 全米プロ選手権で優勝をしました。これにより、世界ランキングは1位となりました。 ブルックス・ケ...
ゴルフは哲学 | 飛ぶドライバー | 飛ぶスプーン