CONTENTS MENU
 

春ですね。そろそろゴルフ本格始動?

暖かくなってきましたね。そろそろ本格的にゴルフ始動という感じでしょうか。といっても、本当にゴルフが好きな人は冬でも降雪があってもゴルフに行っているかと思いますが。今年こそはハンディキャップを縮めるぞとか、もっと良いスコアでゴルフをするぞとか、人それぞれ目標があるかと思います。

スポンサーリンク
 

私の方は、新しいドライバーが欲しいなと思いながらも、未だ決めきれてないという優柔不断さ・・・。

先日、練習場で試打会があり、噂のキャロウェイのGBB EPIC スター と サブゼロ ドライバーを打たせてもらったのですが、なかなか良い感触でした。写真は撮り忘れてしまいました。

キャロウェイ GBB EPIC スター ドライバー


写真はGDOギアカタログ

シャフトは純正の Speeder EVOLUTION for GBB というシャフトのフレックスSでした。フレックスSのシャフトを装着しているにも関わらず、軽い感じがしました。あとから調べたところ、純正シャフトのフレックスS装着でもクラブ重量は293グラムでした。噂とおり、飛ぶと感じさせてくれます。その、飛ぶと感じる打ち方が、ゴルフ場でできるかどうか・・

GBB EPIC スター ドライバーで良いのは、ペリメーターウェイティングですね。ウェイトをスライドさせて移動させることができます。重心位置を変えられるということでしょうね。捉まりをよくするために鉛をヒール側に張ったりすることがありますが、そういった効果が得られるようです。

スポンサーリンク
 

 

キャロウェイ GBB EPIC サブゼロ ドライバー


写真はGDOギアカタログ

GBB EPIC サブゼロ ドライバーは、ハードに打てるゴルファー向けのドライバーとのことでしが、こちらも打たせてもらったのですが、全く打てないという感じではありませんでした。シャフトはSpeeder EVOLUTION for GBBのフレックスSでした。たしかに、GBB EPIC スター ドライバーに比べると、スピン量が少なくてボールが上がり難い感じがしますが、ランが多く出るのではないだろうかと感じました。

 

GBB EPIC ドライバー2種類 共通しているのは、弾き感が強いということです。

ジェイルブレイクテクロノジーという、ヘッド内部のフェース面側に2本の柱が取り付けられている影響なのかもしれません。今までは、ヘッドのたわみを活かすという考えだったのが、今度はヘッドの無駄なたわみを抑えるになっています。

春ゴルフの準備として、新しいドライバーの購入をそろそろ決断しないけませんね。キャロウェイは、合う合わない がハッキリ出ると聞いたことがありますが、とても良い感触でした。GBB EPIC に買い替える人は増えそうですね。

日々、精進
がんばります

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
SNS シェア