ゴルフテックシックスパッドで体幹強化
CONTENTS MENU
 

スコッティキャメロン 009 ツアー

4月13日からRBCヘリテージが開催されます。そこに、スコッティキャメロンのチームが練習グリーンにて色々なパターをテストしていたようです。その中に、興味深いパターがあったようです。ジョーダン・スピースが使用している 009 プロトタイプの復刻版かと思いました。

スポンサーリンク
 

だんだんとパターも新しいモデルが登場し始めました。

スコッティキャメロン 009 ツアー

凄いなと思ったのですが、冷静に考えると 009パターは、以前から在るモデルです。驚くことは無いのですが、しかし良い雰囲気をしています。009はスコッティキャメロンのスタジオ所在地のジップコード(郵便番号)をとっているとのこと。このパターは、誰かが使うのでしょうか? 気になるところですね。詳細は不明です。TourOnlyと刻印されています。

 

ジョーダン・スピースのパター

ジョーダン・スピースが使用しているパターは、スコッティキャメロン プロトタイプ 009であるということは、よく知られています。とても年季の入ったパターです。

 

その他にも新しいパターが登場してきました。

リディア・コーのパター

リディア・コーは、PXGに移籍しました。そして、これが新しいパターです。白い文字で BAT ATTACK と記されています。バットマンのことでしょうか? ソール側から見ると、たしかに耳がって、バットマンに似ているとは思いますが・・・ユーモアあるパターです。

BAT ATTACK パター スペック
ロフト:4°
ライ角:70°
重さ:350グラム(ウェイト調整可能)

スポンサーリンク
 

オデッセイ マットブラック フィニッシュ カスタム O-Works #7

ホワイトなパターというイメージが強いオデッセイですが、ブラックフィニッシュが登場しました。このパターも端正な雰囲気がします。黒色のヘッドは、なんだかヘッドが小さく見えますね。

 
まだまだ、新しいモデルが登場してくるでしょうね。

スポンサーリンク
 
SNS シェア