CONTENTS MENU
 

リッキー・ファウラー 新しいドライバー コブラ King F7+

リッキー・ファウラーが新しいドライバーでラウンドしてました。Cobra King F7+ という新しいモデルです。どうやら、KING F7 と KING F7+ という2つのモデルがあるようです。

スポンサーリンク
 

ヘッドのクラウン部分に軽量カーボンを使用しており、低重心化を図っているようです。最近のドライバーの殆どが低重心となっていますが、カーボンを採用するというのは、ごく当たり前のようになってきました。

リッキー・ファウラー と King F7+

King F7+ドライバーを使用するリッキー・ファウラー。ソールに配置されたウェイトから想像できるのは、重心位置、重心距離が調整できるのだろうということです。

COBRA Golfさん(@cobragolf)が投稿した写真

KING F7 と KING F7+

COBRA Golfさん(@cobragolf)が投稿した写真

King F7 と King F7+ の 特長としては軽量カーボンをクラウン部分に採用していること。ヘッド上部のクラウン部分が軽くなれば、自ずと重心は下がってきますから、低重心となります。以前のKing LTD ドライバーにもカーボンは使われていたようですが、そよれりも軽量化が図られているとのこと。

また、ソールには3つのウェイトが配置されており、弾道の高低、重心距離の調整などができるようになっているようです。

ちなみに、King F7+ の プラスはディープフェースで低スピンであることを強調しているとのこと。

今のところ発売されていないので、詳細が不明です。もちろん、ドライバーだけではなく、フェアウェイウッド、ハイブリット、アイアンも発売されるようです。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
関連投稿記事
短尺ドライバーを使う、リッキー・ファウラーの飛距離など... 2017年 ザ・ホンダクラシックに出場しているリッキー・ファウラーですが、短めのドライバーを使って好調のようですね。このままいけば、優勝するだろうと思われます。 2017年 ザ・ホンダクラシックが開催されているゴルフ場は、PGAナショナルGC チャンピオンコースとなっています。こちらのコースは池...
松山英樹が優勝したときのクラブセッティング ウェイストマネジメント フェニックスオープンで優勝をした松山英樹選手ですが、本当に素晴らしいですね。おめでとうございます!最終日の追い上げの爆発力と集中力は強烈ですね。彼が素晴らしいゴルフをするというのは誰もが知っていることです。そして、気になるのはセッティングですね。どのようなゴルフクラブを使って...
松山英樹が2016年CIMBクラシックでキャロウェイのドライバーを使っていた... 2016年 CIMBクラシックで単独2位という好成績だった、松山英樹選手。CIMBクラシックでは、キャロウェイのドライバーを使っていたとの事で話題になっております。 松山英樹=スリクソン(ZR-30ドライバー)というイメージが定着しているからなのか、海外のファンも松山英樹がキャロウェイのドライバ...
松山英樹 優勝時のセッティング 2017年ウェイストマネジメント フェニックスオープン... 2017年 ウェイストマネジメント フェニックスオープン で ウェブ・シンプソンを相手に 4ホールに及ぶプレーオフを制して、見事に優勝した 松山英樹選手のセッティングが紹介されていましたので、シェアします。   松山英樹 優勝時のセッティング 2017年ウェイストマネジメント フェニ...
松山英樹 優勝 セッティング WGC HSBCチャンピオンズ 松山英樹がWGC HSBCチャンピオンズで優勝したことが、様々なメディアで紹介されていました。2014年 ザ・メモリアルトーナメント優勝、2016年 ウェイストマネジメント フェニックスオープン優勝 を合わせて 3勝となりました。早速、WGC HSBCチャンピオンズで優勝した時のクラブセッティングが...
SNS シェア