CONTENTS MENU
 

Mati putters というイタリアのパター

2016年 PGAのゴルフクラブ・レビュー動画を観ていましたら、初めて知るパターのメーカーというかブランドがありました。Mati putters です。日本語では何と読むのか判りません。マティ・パターでしょうか。イタリアのハンドメイドのパターのようですが、詳細は不明です。ただ、PGAのゴルフクラブ・レビューで紹介をされるくらいですから、これから注目されるかもしれませんね。

イタリアと聞いただけで、お洒落な雰囲気がします。国の文化からなのか、家具、彫像物、建造物などはとても芸術的です。古代ローマ帝国の美術というか芸術性が現代にも受け継がれているんでしょうね。ゴルフとは少し離れてしまいますが、イタリアには日本でも有名なドルチェ&ガッバーナ、アルマーニ、ブルガリなどのブランドがあります。

イタリア の Mati Putters もお洒落です。
お洒落というよりは派手ですね。

スコッティキャメロンに対抗するかのような派手さです。というよりも、Bettinardi(ベティナルディ)の方がイメージが近いかもしれませんね。Mati putters は パターだけではなくキャディバッグもデザイン、製造をしているようです。

有名選手が、Mati Putters を使って優勝をしたら・・・いっきに有名ブランドになるかもしれませんね。

スポンサーリンク
 

 

Best Putters for 2016 Golf Season

動画の3分辺りから Mati putters が紹介されます。

 

Mati Putters

Mati Putters の Twitterからのシェアです。
色使いがキツイというか、派手ですね。

 

 

Mati Putters Twitter
https://twitter.com/matiputters

Mati Putters オフィシャルサイト
http://matiputtersofficial.com/

 

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
関連投稿記事
高級車ベントレーのゴルフクラブ? PGATOUR.COM Equipement エディタのJonathan Wall氏のツイッターに珍しいドライバーの写真が投稿されていまいたのでシェアします。どうやらベントレーのドライバーのようです。そうです。高級外車のベントレーのようですね。 .@BentleyMotors golf clubs...
飛ぶドライバーの要素 【 反発係数の高いドライバー 】 やはり年齢と共に体力が減退しているからなのか、ドライバーの飛距離が少し落ちてきたように感じます。飛距離が落ちてきたというよりは、最近の大きな悩みである深い捻転が出来なくなってきたから、飛距離が落ちたのだろうと思います。飛ぶドライバーの要素は、いくつかありますが、反発係数、シャフトのこと、ヘッドのこと...
飛ぶアイアンだからこそ飛距離バランスを整える 最近のアイアンはストロングロフトとなっており、もともと飛ぶということを謳い文句にしていたりもします。飛ばせることは悪いことではありませんが、飛び過ぎは良くないと思います。ましてや、グリーンを狙っていくクラブであるアイアンになると、必要以上に飛ぶということが邪魔をすることもあります。 最近のメーカー...
飛ばないと思ったら・・・ドライバーの劣化だった 先日のラウンドでドライバーがおかしいなと思っていました。 なぜか飛びません。 おかしなスイングになっているのか、腕にチカラが入っているのだろうかと悩みながらラウンドをしていました。打音もおかしい、打感の感触もおかしい、ヘッドが戻ってこない感じがする・・・不思議な感覚に捉われたままラウンドを終えま...
雨ゴルフの後のゴルフクラブ 雨ゴルフの後はゴルフクラブをしっかりと清掃して水分を拭いてあげないと大変なことになることもあります。大変なことになってしまったという人を見たことがありますが、短期間で錆だらけでした。 ゴルフクラブの特にはスチールシャフトを使用しているゴルフクラブは要注意ですね。 雨の日にラウンドをしたのであれば...
SNS シェア