こぶしゴルフ倶楽部 【 尾崎直道プロ 設計のゴルフ場 】

尾崎直道プロが設計をしたという こぶしゴルフ倶楽部というゴルフ場がありました、夏休みに行って来ました。

こぶしゴルフ倶楽部
〒505-0102 岐阜県可児郡御嵩町前沢8075-6
GoogleMap

 
全体的にけっこうトリッキーな印象を受けました。

ティーグランドに立つと山裾が視界に入ってきたりして、スタイミーな雰囲気がしますが、ティーグランドを越えて、フェアウェイ方向へいくと意外と広いということに気付くようなホールがあったりします。

また、300ヤード程しかないPAR4ミドルホールもあったりしますが、とても狭いホールとなっており、飛ばせば良いというだけではスコアはつくれないコースとなっていますし、ティーショットのクラブもよく考えて選択をしなければ、スコアが大変なことになりそうなコースです。しっかりとフェアウェイをキープしていくことが良いスコアをつくるポイントとなりそうです。

ですが、PAR5ロングホールでは600ヤードを越える距離があったりもします。トリッキーなところは攻め方を考えさせられたり、ロングホールでは思い切り飛ばせるように障害物やハザードも少なくしてあり、メリハリがあるコースだと思いました。

ボールの落しどころが判り難いホールもいくつかるので、初めての人はキャディ付きのラウンドをオススメしますとのことです。

 

PAR5 レギュラーティーから630ヤード

IMG_3113

 

巨石のあるPAR3 名物ホールとなっているようです

 

PAR3 レギュラーティーから180ヤードしっかりあります

 
ラウンドに集中をしてしまって、あまり写真を撮ることが出来ませんでした。

さすがメンバーコースだなと思ったのが、ゴルフ場の従業員の方々、キャディさんなど顔を合わせると必ず挨拶をしてくれるので、なんだか清々しい気持ちになりました。

挨拶は大切ですね。たった一言の挨拶がお互いの気持ちを変えてくれることもありますからね。

こぶしゴルフ倶楽部 【 GDO予約 】
こぶしゴルフ倶楽部 【 楽天ゴルフ 】

こぶしゴルフ倶楽部さんは、人気があるからなのか週末の予約は取り難いみたいですから、こまめにチェックをして予約をすると良いと思います。

スポンサー広告