ゴルフテックシックスパッドで体幹強化
CONTENTS MENU
 

石川遼選手は腰痛でお休み・・・今なにしてるの?

2016年に入ってから、アブダビHSBCゴルフ選手権でリッキー・ファウラーが優勝をしたり、ヒュンダイ トーナメント オブ チャンピオンズではジョーダン・スピースが優勝をしたりと若手選手の活躍が目立っています。そしてリッキー・ファウラーとのプレーオフを制して松山英樹選手が優勝をしました。

スポンサーリンク
 

2016年シーズンが始まったばかりですが、4月にはオーガスタ マスターズが開催されますので、それに向けて各選手は調整を兼ねて試合に参戦しているのだろうと思います。各選手が様々な試合に参戦をしているなか石川遼選手は腰痛の為、お休みという状況となっていますが、今現在はどのような状態になっているのでしょうか?

少しでも試合を欠場をすると、やっぱりこのような感じになってしまうのですね。このような感じというのは、石川遼というゴルファーの存在が稀薄になっていくような感じがすることです。岩田寛選手も海外で活躍をしています。

オリンピックに向けては片山真吾選手がもしかしたら出場するかも?という話題も上がってきたりします。

腰痛で療養が必要だということで、石川遼選手はお休みをしていますが、落ち着かないでしょうね。試合に出れなければ、良くも悪くも結果を出すことが出来ませんし、ポイントも加算されません。

私みたいなアマチュアゴルファーでも来月競技がある、コンペがあるという時には、しっかりと練習をするものです。また、自分が床について寝ようかなと思うと・・・もしかしたら他の人たちは自分が寝ている間に練習をしているかもしれない・・・という不安に駆られるようなこともありました。プロゴルファーであれば、もっと強烈な不安に襲われているだろうなと思います。

ここで、ひとつ気付いたのですが。海外のプロゴルファーは Twitter、INSTAGRAMを活用しています。SNSを活用して自分の活動内容などを発信しています。SNSを活用しているゴルファーが腰痛で試合欠場をして、しばらく顔を見ないなと思っても、そのプロゴルファーのファン達はSNSを介して腰痛がどのような状況なのか、どのようなトレーニングをしているのか、復帰の目処はいつなのかを把握することが出来たりします。何もかも全ての情報をSNSで流すことが良いという訳ではありません。

ただ、石川遼選手の情報入手先といえば、彼のオフィシャルサイトくらいしかありません。つまり、今現在は石川遼選手がどこで何をしているのが見えてこないということです。見えないようにしているのであれば良いのですが、ファンとしてはやっぱり気になるし、何をしているのかなと思うものです。思うということは、思い出しているのですから、思い遣りがあるということなですけどね。

早く復帰してもらわないと、マスターズの開催が近づいてきていますからね。色々と試合に出ながら、調整をしながら、自分の絶好調の時をメジャーな大会にぶつけられるようにして欲しいなと思っています。

上述した文章は石川遼オフィシャルブログよりばっすい

石川遼 オフィシャルブログ

ただ、しばらくゴルフから離れられるということもあって、それが良い結果を生むかもしれませんね。ゴルフばかりしていると、ゴルフのことしか考えなくなりますし、自分に出来ない事が大きく自分に圧し掛かってきたりもします。私も一生懸命に練習をしてラウンドを重ねていた時期がありました。必死でしたからね。でも、ゴルフをすればするほどミスショットが増えていくんですよね。それは、きっと必死になり過ぎてしまって自分のゴルフのペースというものが乱れてしまっていたんだろうと思います。

石川遼・・・腰を治して早くフルスイングが出来るような状況に戻って欲しいですね。
早く復活してほしいですね!
皆が待ってます!

スポンサーリンク
 
SNS シェア