CONTENTS MENU
 

崖っぷちの石川遼・・・シード権どうなる?

2017年も7月に入りました。今年の半分が過ぎたことになります。8月のお盆休みが過ぎたら、その後は時間が過ぎるのは早いです。師走まで、あっという間です。

スポンサーリンク
 

今年、半分過ぎたなかで気になるのが、石川遼選手の状況です。
今現在のランキングは、FEDEXCUP RANK 166位。

125位内に入らなければ、シード権確保はできません。去年も似た様な状況で苦しい思いをしています。

なかなか、予選通過ができずに、連続予選落ちが続いております。PGAツアーの試合をテレビなどで見ると、石川遼選手が映し出される機会が少なくなってきている感じもします。それも、結果が出てないからであるからだとは思います。

不調の原因はドライバー?

石川遼選手の不調はドライバーかもしれませんね。キャロウェイのオフィシャルサイト(英語サイト)を確認すると、キャロウェイに所属しているゴルファーのクラブセッティングが紹介されています。そこに、石川遼選手も掲載されているのですが、ドライバーだけが記載されていません。きっと、ドライバーが不調で色々なドライバーを試しているからなのかもしれません。

石川遼のセッティング キャロウェイ・オフィシャルサイト(US)

 

石川遼 ドライバー遍歴

石川遼選手のクラブセッティングを去年まで遡ってみると、短い期間でドライバーを変更していることに気付きました。色々なドライバーを試しているようです。不調の原因は、ドライばーなのかもしれませんね。

2016年7月 キャロウェイコレクション ドライバー

去年 2016年の7月は、キャロウェイコレクション ドライバーを使っていることがありました。


※GDOギアカタログ

石川遼が復帰に選んだドライバー

スポンサーリンク
 

2016年8月 キャロウェイゴルフ XR16 SUB ZERO ドライバー

ライザップ KBCオーガスタで優勝したときには、キャロウェイ XR16 サブゼロ ドライバーを使っていました。このドライバーは、日本国内では販売されなかったドライバーです。


※GDOギアカタログ

「RIZAP KBCオーガスタ」石川遼の優勝セッティング

 

2016年12月 RAZR HAWK ドライバー プロトタイプ

2016年の12月には、キャロウェイのレーザーホークというドライバーを使っていました。少し古いドライバーなのですが、既にカーボン素材を使用していたドライバーです。


※GDOギアカタログ

英樹の助言で1W復調 石川遼「ぎりぎり」から連覇を狙う

スポンサーリンク
 

2017年1月 キャロウェイ GBB エピック スター

2017年今年の初めには、キャロウェイ GBB EPIC スター ドライバーを使っていました。ですが、今現在は・・・ドライバーは決めてないのかもしれませんね。


※GDOギアカタログ

 

石川遼は新1Wで2017年初戦へ キャロウェイ・GBB エピック スター

 

今年も半分過ぎてますから、シード権がどのようになるのか、とても気になりますね。短い期間で、どれだけポイント・アップができるのかが、重要となってきます。ゴルフ技術とか、ドライバーとかじゃないところに、不調の原因があるように感じますね。

最後まで頑張って欲しいです。

関連記事

崖っぷちの石川遼 シード確保へ大逆転のシナリオは?

スポンサーリンク
 
SNS シェア