CONTENTS MENU
 

池田勇太 クラブセッティング 2017年 RBCヘリテージ

2017年 マスターズに出場し、その後はRBCヘリテージにも出場していた、池田勇太選手のクラブセッティングが紹介されてましたのでシェアします。

スポンサーリンク
 

池田勇太 クラブセッティング

セッティングを見ると、自分が使いやすいクラブを使うだけという感じがしますね。ドライバーは、テーラーメイド、ウッドはキャロウェイ、アイアンはヨネックスとなっています。色々と話題となった PRGR のドライバーは、さすがに使ってないようですね。セッティングを見ると、落ち着かない感じ? がします。色々なメーカー名が並んでいるからでしょうか。

ドライバーのシャフトは、ディアマナ。3番ウッドのシャフトはセブンドリーマーズとなっています。シャフトだけでも、色々なモデルを使っているということが判りますね。

ドライバー
TaylorMade M1 440 (9.5 degrees)
Shaft: Mitsubishi Rayon Diamana BF-Series 70TX

3番ウッド
Callaway XR 2016 (15 degrees)
Shaft: Seven Dreamers

5番ウッド
Callaway XR 2016 Pro (18 degrees)
Shaft: Mitsubishi Rayon Diamana ahina 80X

ハイブリット
Callaway XR 2016 (22 degrees)
Shaft: Mitsubishi Rayon Fubuki AX Hybrid (X-Flex)

アイアン
Yonex N1 Forged (4-PW, AW)
Shafts: Nippon N.S. Pro Prototype TX-Flex

ウェッジ
Titleist Vokey SM5 (59-07 S Grind)
Shafts: Nippon N.S. Pro Prototype TX-Flex

パター
Odyssey White Hot RX V-Line Fang
Grip: SuperStroke GTR Tour Pistol

 

Yuta Ikeda WITB 2017 【 英語サイト 】

 

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
SNS シェア