ゴルフテックシックスパッドで体幹強化
CONTENTS MENU
 

アンナ・ローソンという美人ゴルファー

Anna Rawson(アンナ・ローソン)という女性ゴルファーをご存知ですか? オーストラリア出身の女子プロゴルファーです。アスリートというよりは、モデルっぽい雰囲気がありますし、女性としての美しさといか、キュートな可愛らしさを感じます。

スポンサーリンク
 

 

アンナ・ローソン プロフィール

 

ちなみに2013年に結婚をしています。

結婚をする前までは、けっこうツアーにも参戦をしており、それなりの成績を残していたようですが、最近は全くというほど芝生の上では見かけなくなりましたね。

オーストラリア出身なのですが、アメリカの南カリフォルニア大学のゴルフチームに所属をしていたようです。アメリカのカリフォルニアといえばゴルフ留学のために世界各地から様々なゴルファーが集まると言われていますからね。アンナ・ローソンもオーストラリアからカリフォルニアを目指したのは、ゴルフがしたかったのでしょうか。

使用クラブはテーラーメイドのようですね。彼女のINSTAGRAM( AnnaRawson INSTAGRAM )でもテーラーメイドのドライバーを使用したティーショットの写真や動画を見ることが出来ます。

プロゴルファーというか、殆どモデルですね。ゴルフよりもモデル業がメインになってきているようですね。とてもキュートでチャーミングな女性です。プロゴルファーとしては、とても華奢な体つきで、ファッショナブルな雰囲気が何とも言えないですね。細い腕、細い脚を巧みに使ってきれいにスイングをしていたりもします。

 

スポンサーリンク
 

 

アメリカの Golf Digest の サイトではゴルフスイングのレッスン動画のような映像も披露しています。サイトは英語ですが、見えているだけでも楽しいです。Golf Digest の Youtubeチャンネルでもアンナ・ローソンの動画を見ることが出来ます。

タイトルがスゴイですからね。そのまま直感的なタイトルです。ここでは活字では書けない様なタイトルです。

ドライバーでのドローの打ち方を教えてくれる動画もありますが、ボールをティーアップしてセットするときなんか、胸の谷間とか見えるようなアングルですからね。胸の谷間が見えるようにジッパーを少し開けていますからね・・・ルパン三世の峰不二子みたいですね。これは、男性ゴルファーが群がるでしょうね。というよりも、ゴルフをするためのウェアーじゃないだろ~と突っ込みたくなってしまいますが・・・私的にはOKですね(笑)

アンナ・ローソンが教えてくれるドローの打ち方

Golf Digest YouTubeチャンネル

スポンサーリンク
 

Blair O’Neal(ブレア・オニール)も一緒に登場したりなんかしますので、なかなか楽しいというか、目のやり場に困ると言うか・・・海外は、やっぱり日本とは違って大胆というか、そのゴルファーの良さを完全に追求していこうとしていますよね。彼女達のビジュアル面、キュートなところを引き出して全面におしだしてきています。日本でこんなゴルフ映像がつくられたら、怒られそうですね~

世の中には色々なタイプのゴルファーが居ますね。アンナ・ローソンのように試合に勝てなくても、ビジュアル面で勝つということを選んだゴルファーも居ます。

美しさと強さを兼ね備えたアンナ・ローソンの今後の活躍はどのようになるのでしょうか?

興味ありますね~

スポンサーリンク
 
SNS シェア