CONTENTS MENU
 

2016年 ツアー選手権byコカ・コーラ

フェデックスカップ・プレーオフの最終戦であるツアー選手権byコカ・コーラが開催されました。初戦はポイントランキング上位125名が出場できます。ザ・ノーザン・トラスト、ドイツ銀行選手権、BMW選手権・・・そして最後がツアー選手権byコカ・コーラとなります。

ツアー選手権byコカ・コーラは、ポイントランキング上位30名の選手だけが出場できるという狭き門となっており、出場出来るだけでもスゴイです。当たり前ですが、世界ランキング上位に位置している選手が出場してきます。そして、カットライン無しとなっています。

ツアー選手権byコカ・コーラで優勝することを年間王者とも言います。そして、年間王者になった選手には1000万ドル(日本円で約10億円)のボーナスが用意されています。

 

ツアー選手権byコカ・コーラ 概要

  • 開催期間 : 2016年9月22日~2016年9月25日
  • 開催ゴルフ場 : イーストレイクGC(ジョージア州)
  • 賞金総額 : $8,500,000
  • 優勝賞金 : $1,530,000
  • FedExCup Points : 2,000

 

TourChampionship / playofffinale という INSTAGRAMがあり、メディアなどでは取り上げられない興味深い写真が投稿されています。


▲ジョーダン と グレアー・・・つまり、ジョーダン・スピースとキャディのマイケル・グレアーの名前がラベルとなったコーラとか・・・遊び心がありますね。

 


▲ジョーダン・スピースのロッカー。2015年の優勝者として称えられています。この辺りは、選手に対するホスピタリティ精神みたいなものを感じますね。だから、選手も自分の能力を思いっきり発揮させようという気持ちになるんでしょうね。

 


▲左からタイガー・ウッズ、ビジェイ・シン、ジム・フューリック、ビル・ハース、ブラント・スネデカー、ビリー・ホーシェル、ヘンリク・ステンソン、ジョーダン・スピース・・・そして2016年 今年は誰が優勝するか・・・

 

Hideki Matsuyama Round 1 highlights from the TOUR Championship

ちなみにPGATOUR の YOUTUBEチャンネルに松山英樹選手のハイライト動画が投稿されていましたのでシェアします。初日から首位という先行きが明るいスタートとなっています。

 

関連ニュース記事
大逆転1000万ドルへ 松山英樹が最終戦で首位発進

スポンサーリンク
 
SNS シェア