CONTENTS MENU
 

第145回全英オープン 開催 【 2016年 The Open 】

気が付けば、全英オープンの開催がもうすぐですね。昨年はザック・ジョンソンが優勝をしましたが、あれからもう1年が経とうとしています。あっという間ですね。1年って本当に早いですね。昨年はローリー・マキロイが脚を怪我してしまって出場することが出来ませんでしたが、今年は出場をするということで注目を浴びていますね。ローリー・マキロイの地元・・・というか、母国に近い地域ですから、彼を応援する人が多いという話です。

スポンサーリンク
 

 

ザック・ジョンソンとトロフィー

全英オープンの優勝トロフィーは、手作業で優勝者の名前が刻まれます。そして、優勝した選手が1年間保管をするという決まりになっています。そして、ザック・ジョンソンは、そのトロフィーを持ってきました。ちなみに、ザック・ジョンソンはPXG(パーソンズエクストリームゴルフ)所属として全英オープンに出場をします。どのような、ゴルフクラブを使うのか楽しみですね。

The Openさん(@theopen)が投稿した動画

 

第145回全英オープン 概要

  • 開催日程 : 2016年7月10日~2016年7月17日
  • 開催ゴルフ場 : ロイヤル・トゥルーン・ゴルフクラブ
  • 賞金総額 : $9,300,000
  • FedExCup Points : 600

 

スポンサーリンク
 

 

出場する日本人選手

  • 市原 弘大
  • 今平 周吾
  • 谷原 秀人
  • 小平 智
  • 宮里 優作
  • 池田 勇太
  • 塚田 陽亮
  • 松山 英樹

その他、国内男子ツアーで賞金ランキング1位となった、金庚泰(キムキョンテ)も出場します。厳密に言えば、彼は日本人ではないし、日本から見たら外国人・・・と本人も言ってました。ですが、日本国内ツアーを盛り上げてくれている大切な存在だと思います。彼も最近は海外で頑張っているとかニュースで見ました。金庚泰(キムキョンテ)が、どのようなゴルフをすのか興味があります。

 

The 145th Open “DATA DRIVES YOU FURTHER”

今年も全英オープンでのリアルタイムでのスコア確認やスタッツなどはNTTデータのシステムが活用されるようです。広大なゴルフ場のどこに誰が居て、どこでスコアを縮めたかなどを素早く確認できます。

NTTDATA 関連URL

http://datawall.nttdata.com/

http://www.nttdata.com/global/ja/theopen/

 

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
SNS シェア