石川遼 プロアマ戦でスコア54をマーク

プロアマ戦はスクランブル方式のチーム戦でした。スクランブルゴルフというのは新しい感じがしますね。ティーショットは4人全員が打ちます。2打目からは良い場所にボールを運んだ位置を選択し、そこにボールをプレースして4人が打っていくという方式です。グリーン上でも同じで、ベストポジションのボールを選びます。そこから、順番にパッティングをしていきます。

プロアマ戦といえども、石川遼選手はスコア54をマークしました。
つまり、18ホール全てバーディーということですね。

厳密にいうと、4人1組のスクランブル方式ですから、石川遼チームの4人が54というスコアをマークしたという言い方の方が適切かもしれませんね。ただ、石川遼の絶頂期が復活しつつあるように感じます。

ANAオープンゴルフトーナメントが開催され、石川遼選手も出場をするとの事ですが、とても良い滑り出しとなりそうな予感がしますね。

 

スポンサー広告
 

 

関連ニュース記事
18ホールをすべてバーディ 石川遼はプロアマ戦で会心の『54』

その他、関連記事がありますので併せて読んでみてください