ローリー・マキロイ優勝 2016年 ツアー選手権byコカ・コーラ

ツアー選手権byコカ・コーラの最終日ですが、首位をキープしていたダスティン・ジョンソンが落ちていきました。そして、じりじりと上がってきたのがローリー・マキロイでした。ローリー・マキロイ、ライアン・ムーア、ケビン・チャッペルの3人が-12というスコアで1位タイとなり、3人プレーオフに突入をしました。

スポンサー広告

 

PGA TOURさん(@pgatour)が投稿した写真


▲左上がライアン・ムーア、左下がケビン・チャッペル。右側がローリー・マキロイです。ちなみに、ローリー・マキロイ と ケビン・チャッペルの使用クラブはNIKEでした。ライアン・ムーアは最近話題のPXGを使用しています。

 

プレーオフ1ホール目は18番600ヤードのPAR5でローリー・マキロイ、ライアン・ムーアはバーディーを獲り、ケビン・チャッペルはパーとして、ケビン・チャッペルが脱落。ローリー・マキロイはイーグル奪取なるかというところからのバーディーでした。

 

プレーオフ2ホール目も18番600ヤードのPAR5でした。ローリー・マキロイ、ライアン・ムーアもティーショットを左に曲げてしまいラフからのショットとなり、どちらも3打目勝負のゴルフとなり、どちらもパー。ローリー・マキロイは飛球線の枝の下を通すというショットをしました。

PGA TOURさん(@pgatour)が投稿した動画

 

プレーオフ3ホール目は15番211ヤードのPAR3です。グリーンが池に囲まれた難しいPAR3です。ローリー・マキロイはグリーンを捉えましたが、ライアン・ムーアはグリーンを少し外してラフでした。そこから寄せてパー。ローリー・マキロイも2パットでパー。

 

プレーオフ4ホール目は16番454ヤードのPAR4です。グリーンを狙ったライアン・ムーアのショットが少しグリーンをこぼれてしまいました。ローリー・マキロイは確実に2オンしてきました。そしてバーディパットを決めて優勝しました。

PGA TOURさん(@pgatour)が投稿した動画

 

スポンサー広告

 

ツアー選手権byコカ・コーラ 概要

  • 開催期間 : 2016年9月22日~2016年9月25日
  • 開催ゴルフ場 : イーストレイクGC(ジョージア州)
  • 賞金総額 : $8,500,000
  • 優勝賞金 : $1,530,000
  • FedExCup Points : 2,000

 

各選手のスコアと順位

  • 1位 ローリー・マキロイ スコア通算:-12
  • 2位T ケビン・チャッペル スコア通算:-12
  • 2位T ライアン・ムーア スコア通算:-12
  • 4位 ポール・ケーシー スコア通算:-9
  • 5位 松山英樹 スコア通算:-6
  • 6位T ダスティン・ジョンソン スコア通算:-5
  • 6位T ジャスティン・トーマス スコア通算:-5
  • 8位T ジェイソン・ダフナー スコア通算:-4
  • 8位T アダム・スコット スコア通算:-4
  • 10位 シャール・シュワルツェル スコア通算:-2

 

スポンサー広告
 

 

関連ニュース記事
マキロイが逆転Vで年間王者 4ホールに及ぶPOを制す

その他、関連記事がありますので併せて読んでみてください