リッキー・ファウラー 新しいドライバー コブラ King F7+

リッキー・ファウラーが新しいドライバーでラウンドしてました。Cobra King F7+ という新しいモデルです。どうやら、KING F7 と KING F7+ という2つのモデルがあるようです。

スポンサー広告

ヘッドのクラウン部分に軽量カーボンを使用しており、低重心化を図っているようです。最近のドライバーの殆どが低重心となっていますが、カーボンを採用するというのは、ごく当たり前のようになってきました。

リッキー・ファウラー と King F7+

King F7+ドライバーを使用するリッキー・ファウラー。ソールに配置されたウェイトから想像できるのは、重心位置、重心距離が調整できるのだろうということです。

COBRA Golfさん(@cobragolf)が投稿した写真

KING F7 と KING F7+

COBRA Golfさん(@cobragolf)が投稿した写真

King F7 と King F7+ の 特長としては軽量カーボンをクラウン部分に採用していること。ヘッド上部のクラウン部分が軽くなれば、自ずと重心は下がってきますから、低重心となります。以前のKing LTD ドライバーにもカーボンは使われていたようですが、そよれりも軽量化が図られているとのこと。

また、ソールには3つのウェイトが配置されており、弾道の高低、重心距離の調整などができるようになっているようです。

ちなみに、King F7+ の プラスはディープフェースで低スピンであることを強調しているとのこと。

今のところ発売されていないので、詳細が不明です。もちろん、ドライバーだけではなく、フェアウェイウッド、ハイブリット、アイアンも発売されるようです。

スポンサー広告
 

その他、関連記事がありますので併せて読んでみてください