ゴルフテックシックスパッドで体幹強化
CONTENTS MENU
 

リッキー・ファウラーというゴルファー

リッキー・ファウラというゴルファー
1988年12月13日 生まれ

スポンサーリンク
 

生年月日からする感情的というか、カンシャク持ちというか、瞬間湯沸かし機のような性格かもしれませんね。嫌なことがあっても一晩寝て目が覚めたら忘れているというような感じですね。ゴルフでもそういった感覚を取り入れているのかもしれませんね。そして、とても才能のあるゴルファーだと思います。

リッキ・ファウラーは、ひとことでいうとカッコイイです。
とにかくカッコイイです。
男の私が見てもカッコイイです。

なんとなく、なんとなくなのですが、テレビの画面に映るリッキー・ファウラーを観ていると、デカプリオを彷彿させます。まるで映画俳優のような雰囲気。また、海外のカメラマンって映像の撮り方が上手ですからね。

アメリカ人でありながら、アメリカンな雰囲気よりもエスニックな雰囲気を持っていて、髪型も長めで、フラットな鍔のキャップを被っています。

イメージカラーはオレンジ。プーマからもオレンジがベースのウェアなどが発売されています。

リッキー・ファウラーで話題になるのが名前です。ミドルネームにユタカを持ち、母方の祖父が日系とのこと。日本人としての血は薄まっているのかもしれませんが、どことなく東洋と西洋の良いところを併せ持った雰囲気が好きです。ゴルフの方は、頭角を現してきています。2014年の全英オープンでは2位。全米プロゴルフ選手権では3位。そろそろ優勝をしても良いのかもと思わせる健闘ぶりです。

スイングの方は、少し前までは縦に上げて、低いトップから、さらに低くフラットに降ろしてくるというプレーンが2つあるような独特なスタイルでしたが、最近はプレーンが1つになっているように感じます。

ゴルフクラブはコブラを使っています。これまた、リッキー・ファウラーを連想させるオレンジのカラーリングとなっており、カジュアルなショッキングカラーが印象的です。

若くて、カッコよくて、荒削りな面があり、勢いがあり、次世代を感じさせるゴルファー。芝生の上でのファッション・センスは、かなり良いと思います。ですが、リッキー・ファウラーを同じウェアを着こなせるか、どうかは自信がありませんけどね。
ちなみに、GolfBoys というバンドというか、ミュージック・グループを結成して活動をしているようですね。リッキー・ファウラー、ベン・クレイン、ババ・ワトソン、ハンター・メイハンの4人で GolfBoysというグループで活動をしているようです。良く判りませんが、なんともいえないキャラ作りとなっています。

スポンサーリンク
 

Golf Boys – “Oh Oh Oh” / YouTube



このようなバンド? ミュージックグループみたいな活動もしているようです。なんとも楽しそうで良いですね。ゴルフというスポーツ、ゴルファーとしての役割が増えそうですね。

スポンサーリンク
 
SNS シェア